<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

アカバナユウゲショウ

光化学スモッグの発生騒ぎから、どうも昼休みに
外に出て撮影散策をするというのがおろそかに
なっている。おまけに歯痛で病院通いもありどうも
日常の撮影がスローになっている。ということで
少し前に撮ったアカバナユウゲショウです。

1、アカバナユウゲショウ。(E-300+Tamron 90mm F2.5)
a0037907_21194069.jpg


2、同じく。(E-300+ZD35mmF3.5)
a0037907_21204278.jpg


3、ところで初めてみました。ネットで調べてみたら、白い花を咲かせた突然変異の
アカバナユウゲショウではないかということが書いてありました。私にはよく分かりません。(E-300+ZD35mmF3.5)
a0037907_21215524.jpg

by datian | 2007-05-31 21:22 | 植物 | Comments(4)

坊ガツルにいってきました 野草たち

坊ガツルでは沢山の野草に出会うことができました。坊ガツルの最終回で
いっきにアップします。

1、オウギカズラ。(撮影 妻 E-330+シグマ105mmF2.8)
a0037907_21545113.jpg


2、ギンリョウソウ。(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_21554256.jpg


3、不明。(撮影 私 E-300+ZD14-54mmF2.8-3.5)
a0037907_21564345.jpg


4、ハルリンドウ。(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_220676.jpg


5、オトコヨウゾメ。(撮影 妻 E-330+シグマ105mmF2.8)
a0037907_2213158.jpg


6、ツリバナ。(撮影 妻 E-330+シグマ105mmF2.8)
a0037907_224256.jpg

まだあるのですが、このへんでしつれいします。ありがとうございました。
by datian | 2007-05-29 22:06 | 植物 | Comments(6)

C-2100UZ+マクロコンバージョンとLED

前日アップのLEDリングライト作成記録に励ましの言葉をいただき
おおいに元気づいております。今日はちょっと飲み会などもありまして、
気持ちも上向きつつフラフラしています。
このLEDリングライトをはじめ、アーム型LEDライト、反射式LEDライト、
これらの複合式タイプなどを思いつきで設計図も書かず試行錯誤しな
がら楽しく工作しております。
今日はアーム型LEDライトの試写をしましたところ、とても気に入った
写りなので、先にアップしてしまいます。デジカメはC-2100UZ+マクロ
コンバージョンで、これがアーム型LEDライトと相性がとてもいいようです。
もちろん昨日のLEDリングライトも引き続き工作しておりますので、
いましばしお待ち下さいませ。

1、まずは通常の撮影、LEDライトなしの撮影です。ノーレタッチ、リサイズのみ。
a0037907_21415496.jpg


2、そしてアーム型LEDライト使用です。ノーレタッチ、リサイズのみ。

a0037907_2143751.jpg


3、  2をレタッチしました。

a0037907_21454872.jpg

このアーム型LEDライトは3台に分かれ総数38個のLEDを使用しています。
by datian | 2007-05-27 21:47 | 分解組立工作自作 | Comments(8)

LEDリングライトの自作

ネットでリングライトを調べると多くの先人が素晴らしいリングライトを自作
されているのを知り、おおいに刺激を受け私なりに挑戦してみました。

1、CDの空きケースを利用します。
a0037907_2232934.jpg


2、ドリルとホットカッターで加工します。苦労したわりにガタガタです。
a0037907_2245181.jpg


3、ペットボトルの底をあけ、挿入する予定です。
a0037907_22334278.jpg


4、LEDを穴に取り付けます。
a0037907_2236076.jpg


5、裏返して、LEDを2個一組にしてハンダ付けします。
a0037907_22365159.jpg


6、LEDを2個一組と抵抗1つで1回路、これを10組つけて並列につなぎます。
a0037907_22382449.jpg


7、だんだんワクワクしてきます。
a0037907_22404634.jpg


8、表側はきれいなLEDがそろってみえます。
a0037907_2241502.jpg


9、ふたたび裏側、抵抗も全部つけました。
a0037907_22452055.jpg


10、並列でマイナスはマイナス、プラスはプラス同士をハンダ付けしました。
とても整然としていて、一人ご満悦です。さっそく点灯です、、ところが、、、、、。
a0037907_22472167.jpg


11、点灯すると、な、な、なんと、明るく点灯するLEDからだんだんと暗くなるLED
になります。ほんとうは全部のLEDが同じ明るさで点灯するはずなんですが、?
これじゃリングライトにならない。
a0037907_22512344.jpg

いったいどうなるのか、いやどうするのか、、、このつづきは、、、、(不定期連載です)
by datian | 2007-05-26 22:55 | 分解組立工作自作 | Comments(14)

坊ガツルにいってきました マイヅルソウ

はじめて出会ったマイヅルソウ。それほど珍しい野草ではないそうだが、
とにかく小さいので見過ごしてきたのだろう。背丈は5センチ程度、花は
3ミリ程度だったか、とてもユニークで美しい。葉っぱが2枚鶴のように
思え、またその曲線をともなう造形は見事でした。

1、マイヅルソウ。(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_21291870.jpg


2、花は形はとてもユニーク。(撮影 妻 E-330+シグマ105mmF2.8)
a0037907_21305586.jpg

by datian | 2007-05-25 21:31 | 植物 | Comments(4)

坊ガツルにいってきました イワカガミ

時期的にすこし早いかもしれないが、ひょっとしたら咲いているかもしれないと
思っていたイワカガミに出会えました。それも群落です。イワカガミを見ることが
どちらかというと本命だったので、その喜びはまた格別でした。

1、イワカガミ。(撮影 妻 E-330+シグマ105mmF2.8)
a0037907_21212819.jpg


2、群落。こんなに咲いているのを見たのははじめてです。(撮影 妻 E-330+シグマ105mmF2.8)
a0037907_21233990.jpg


3、濃い色合いの花も見応えがありました。(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_2125102.jpg

by datian | 2007-05-24 21:25 | 植物 | Comments(9)

坊ガツルにいってきました 新緑

野草もすばらしかったのですが、新緑にも目を奪われました。そして
ちょっとしたハプニングを経験いたしました。

1、E-300+ZD50mmF2.0
a0037907_2144085.jpg


2、E-300+ZD14-54mmF2.8-3.5
a0037907_214616.jpg


3、Caplio GX+ワイコン
a0037907_21472440.jpg


4、E-300+ZD50mmF2.0
a0037907_2148849.jpg


ここでもそうでしたが私はいつも歩くのが遅いうえに、つい撮ることに夢中になり最後尾に
なります。10メートルほど前を歩いている妻を確認し、しゃがんでレンズ交換をしたつい
でにパチリパチリとやって見えなくなった妻と友人を追いかけました。ところが行けども
行けども追い付けません。オ〜イとはじめは小さい声で呼んでいましたが、だんだん大き
な声でそれも悲壮感もちょっとはいって、オ〜〜〜イと叫び続けました。ところがなんの
返事も人影もありません。どうも道を間違えたと気付き来た道をもどりましたが、道なのか
どうなのかもわかりません。「ひょっとして遭難」といえば大げさなのですが不安がよぎりま
した。そうこうするうちに遅すぎると思った妻が探しにもどってきて出会いホッといたしました。
わずか10〜20分ほどのことでしたがひやっとしました。私が道と思ったのは干上がってい
る小さな沢というかせせらぎのようなすじでした。遭難はおそらくこんなことがきっかけにな
るのかもしれないと痛く反省した次第です。
叫んだ声もまったく聞こえなかったと妻はいいます。持っていた食料といえばキャラメルの
み、携帯すら持っていません。まったくお粗末でした。ひやっとしつつもよい経験をいたし
ました。
by datian | 2007-05-23 22:15 | 自然 | Comments(8)

坊ガツルにいってきました ユキザサ

チゴユリにつづいてユキザサです。このユキザサも半分見ることをあきらめて
いたのですが、同時に見ることができました。やはりあちこちに咲いています。
どうしてこんなに咲いているのかと、無用な疑問さえわくほどでした。

1、ユキザサ。(E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_2124963.jpg


2、山道になにげなく普通に咲いています。そのたびに撮りたくなります。(Caplio GX+ワイコン)
a0037907_2144043.jpg


3、写真では分かりづらいのですが、倒木に根をはって花を咲かせているユキザサです。(E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_216307.jpg

by datian | 2007-05-22 21:07 | 植物 | Comments(8)

坊ガツルにいってきました チゴユリ

今年はもう見れないだろうとあきらめていたチゴユリと出会えた。
それも山道のあちらこちらに咲いている。こんなに咲いていて
いいのか、いいのだ。(E-300+ZD50mmF2.0)

1、チゴユリ。手前の白いボケはユキザサです。
a0037907_20542788.jpg


2、チゴユリにわずかなあいだ木漏れ日がさしました。
a0037907_20552524.jpg


3、二輪と言っていいのでしょうか、二組で咲いていました。
a0037907_20571251.jpg

群生も撮ろうとしたのですが、その美しさに圧倒されていました。
by datian | 2007-05-21 20:58 | 植物 | Comments(4)

坊ガツルにいってきました

5月19日は妻の友人の車に乗せて頂き、九重の坊ガツルにいってきました。
九重連山に囲まれた標高約1200メートルの高さに広がる盆地・湿原です。
絶妙な地形に新緑の美しさが見事に調和し、そこに咲き誇る野草、そして
身体のすみずみに新鮮な空気が浸透してくる、山道はきつかったが疲労が
苦にならずに感動に変化する。時間が許せば、しばらくじっとしていたかった。

坊ガツル。(Caplio GX+ワイコン)
a0037907_20504510.jpg

景色に圧倒され写真は、、、でした。天候は曇りで時々雨、わずかな間でしたが
雲の間から晴れ間が見え、それがスポットライトのように雄大な坊ガツルを照らし、
早い雲の動きにあわせてスポットライトは大自然の舞台を照らし演出する。壮大な
音楽が聞こえてきそうな錯覚さえ憶え見惚れていました。
by datian | 2007-05-20 21:10 | 自然 | Comments(8)