ご近所から

アジサイの花の色は土が酸性かアルカリ性かできまるそうです。この場合は分かりませんがきれいでした(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_613140.jpg

カルガモの親子、大きくなってきました(撮影 妻 Caplio RR30)
a0037907_620969.jpg

by datian | 2005-06-18 06:20 | 動物 | Comments(19)
Commented by kanekuro at 2005-06-18 07:06
比較的広い敷地に住んでいますが、
あちこちにアジサイが咲いています。
いつの間にこんなに増えたのだろうか我が家ながら不思議。。
カルガモの親子の写真もホットします。
いつも先頭の子は同じなのだろうか。。?
Commented by okphex at 2005-06-18 07:35
こんにちは。カルガモが普通に散歩している場所にお住まいなんですね。とても羨ましい!うちはせいぜい雀か土鳩です…。
Commented by chobi at 2005-06-18 08:39 x
おはようございます。体調はいかがですか~?
カルガモ…か、かわいい。
どこにいるんだろう?あそこですか?
Commented by rococo_cocoro at 2005-06-18 10:35
おはようございます。
アジサイの交じり合った色合いがとても綺麗ですね。濃い青紫になるのかな。
カルガモかーさんは子沢山ですねぇ(笑)
ちゃんと最後を歩いて、ヒナたちを見守っているんですね。
Commented by hanak13 at 2005-06-18 14:29
こんにちは♪カルガモって子沢山!!全部元気に育って
欲しいですね~~(^^♪

このアジサイは全ての色が揃っているみたい。
アジサイらしくて素敵です次はどの色が濃くなるの・・(^^♪
datianさん、ほんとだ~背景・・きれい。滑らかなボケですね~。
背景の葉っぱが近くにあるのにきれいにボケますね(^^♪

Commented by datian at 2005-06-18 19:38
kanekuroさん、こんばんは。
花が咲くまでは自然の緑と一体になっているからでしょうか
私もアジサイは咲きはじめてその存在を知ることがけっこうあります。
カルガモの先頭の子は、いつもビリのようです。
というのも、親鳥を先頭に川から道路をわたってエサを与えてくれる民家にいこうとして、
犬に吠えられて、おどろき回れ左で川に急いでもどるところだそうです。
Commented by datian at 2005-06-18 19:45
okphexさん、こんばんは。
はじめまして。住んでいるところは福岡の都心なのですが川には野鳥がおり、
近場には低山には野草が咲きます。
そして田んぼもあり、田植えがはじまったところです。ひじょうにユニークなところです。
okphexさんのブログにもおじゃましますのでよろしくお願いいたします。
Commented by datian at 2005-06-18 20:02
chobiさん、こんばんは。
そうですよ、あそこですよ。車の通りづらい細い歩道です。
体調は腰痛の後なのかちょっとお疲れ気味で、
レンズ騒動もくわわり、仕事もそれなりの忙しさが続いて、
じゃっかん凹み気味です。でもマイペースで行ってますのでご安心下さい。
Commented by datian at 2005-06-18 20:17
rococo_cocoroさん、こんばんは。
花の色はこれで固定されているとばかり思ってました。
アジサイがこの後どんな色に変化していったのかまだ見てなかったです。
12羽の子育てです。近くの民家にエサをもらいにいって、犬にほえられ、
慌ててUターンして川に戻るところです。そのため先頭にいたお母さんが一番後ろになっています。
微妙に写真がブレているのはカルガモ親子があわてて急いで川に向かっているからだそうです。
Commented by datian at 2005-06-18 20:45
hanak13さん、こんばんは。
お体の調子はどうですか、梅雨の時期は体の弱いところにひびいてくるので困りますね。
アジサイの花はむづかしくて私が撮ると色の付いた葉っぱのようになることが多いです。
これは比較的ましなほうでした。
そしてオリンパスの50mmマクロレンズはボケがとても奇麗なので助けられてます。
カルガモの子がみな元気で育てばいいのですが
自然界の厳しさはそれを許してくれない気がします。
それからリンクさせて頂きました。これからもよろしくお願いいたします。
Commented by sakoyan4 at 2005-06-18 23:40
アジサイの色の話、初耳です。
パステルカラーのアジサイにそんな秘密があったとは!(^o^)

カルガモは一度にこんなに卵を産んで孵化させるのですね。
少子化で苦しむ日本も見習わないと(笑)
お母さん(お父さん?)鴨も胸を張ってるように見えます。
Commented by annyo_k at 2005-06-19 10:32
この紫陽花はどっちなんでしょうね。間で中性でしょうか?
今年は九州よりも関東の方が早く梅雨入りしたようですね。
今日こそ雨は多少は降っていますが,全体的に昨年と同様「空梅雨」傾向です。
サツマイモ畑が枯れています。雨がほしいですね。
Commented by chinpike at 2005-06-19 20:24
まだこんなに見事なアジサイを見てないような。
それにあまりにも雨が降らないので、よく見ると痛みがちなアジサイが多いみたいです。
雨も降りすぎても困るし、降らなくても困るし、やれやれですね。

おや、RR30お持ちだったのですね。
Commented by datian at 2005-06-19 21:14
さこやん、こんばんは。
アジサイの色の話しは面白いです。
カルガモで12羽の子供を見たのは初めてでした。
親ガモは大変そうで、ちょっとやつれているようでした。
Commented by datian at 2005-06-19 21:18
annyo_kさん、こんばんは。
土から養分を吸っている根の位置と花の位置の関係があるのでしょうか、どうもそう考えた方が楽しそうです。
しかし雨が降りませんね、こういう時にまとまってドカッと降って大洪水になってもたまりせん。
なんとかバランス良く降ってもらいたいです。
Commented by datian at 2005-06-19 21:23
chinpikeさん、こんばんは。
こちらでも雨にしっとりしたアジサイを期待するのですが、
せいぜい曇り空で、なかなかうまくいきません。
雨がバランス良く降って自然と農業に自然の恵みをもたらしてくれるといいのですが、
去年のように連続台風パンチはかんにんしてちょうだいです。
妻はウルトラ君と通勤用でRR30を持っています。
RR30は傷だらけになってます
Commented by rairaj3 at 2005-06-19 23:03
こんなに可愛い鴨の親子が いたんですか~~♪
>親ガモは大変そうで、ちょっとやつれているようでした
12羽じゃ大変でしょうね・・ これからがまた 楽しみ!
Commented by datian at 2005-06-20 07:05
rairaj3さん、おはようございます。
12羽を立派に育てるのは並大抵ではないと思いますが親ガモは頑張っておりました。
大きくなっても12羽がぞろぞろと道路を横切るのか分かりませんが、
そうだとしたら壮観です。
Commented by musapoo at 2005-06-26 20:54
アジサイの色が途中で変わっているって面白いですね。
色のちがいは酸性度の割合だということは聞いた事あるのですが、
これは不思議ですよね。
では白い色は?って事を考えてしまいます。
中間に白が入っていないところを見ると、
中性で白になるのではないらしいですね。
<< 油山に行きました 動物園は暑かった その2 >>