垣根

昼休みのデジカメ散歩で見た垣根。
通行の邪魔であったのか、ばっさりと枝が切られている。
強烈、大胆、断面図、いろいろ瞬間的によぎるが、
とにかくドキッとしてパチリ。
a0037907_2114681.jpg
GX+ワイコン
by datian | 2004-11-06 21:14 | 路上観察 | Comments(6)
Commented by chinpike at 2004-11-06 22:16
最近街路樹が情け容赦なく切られてます。
こちらでの主な理由が、「落ち葉が汚い」です。
確かに、近所に住んでいる人や通行する人がそう感じるのかもしれませんが、なんだかなあなんて思ってしまいます。
しかし、この木の切られようはちょっと痛々しい・・・・・
Commented by LIBERTY_35 at 2004-11-06 22:43
片側だけが、見事に切られていますね。
これぐらいじゃメゲないと思いますけど、もう少しカッコよく刈ってあげれば?と思います。
Commented by kanekuro at 2004-11-07 10:09
一応、宅地建物主任者・建築士なのでこの件は勉強しましたが、
地上の木の枝は隣地の人は隣の人に切るように請求できますが
あくまでも要求できるだけです。
だからこのケースは持ち主が切ったと思われます。
しかし木の根が境界を越えて侵入してきた場合は、
その根を切ってもいいとされています。
民法の解釈では枝は価値観のある財産とも考えてるみたいです。
堅い話になりました^^;
Commented by datian at 2004-11-07 19:45
chinpikeさん、こんばんは。
まるでチェーンソーでばっさりの感じで、ギクリとしました。
片側はいらない、もう片方はいる、だからこう切ったという問答無用の気がして神経がこたえる眺めになっています。
「落ち葉が汚い」ことも確かですが、生い茂っていた葉の時は目には見えない形で助けられていたのではないでしょうか。当事者でない私が言っても説得力はありませんが「なんだかなあ」という気持ちです。
Commented by datian at 2004-11-07 19:56
LIBERTY_35さん、こんばんは。
そうなんです、カッコよくとか、そういう美的なものが入る余裕のない、ひじょうに実務的な緊急的な必要性があって一気にバッサリと切ったという感じです。その緊急的な理由はわかりませんが、分からないだけにドキッとしてしまいます。
Commented by datian at 2004-11-07 20:09
kanekuroさん、こんばんは。
堅い話、参考になります。別の角度から見ることができて新鮮です。
持ち主が切ったことが、「堅い話」でよく分かりました。
その持ち主ですが、持ち家なら住んでいる人が切った。借家とすれば大家さんが切ったことになります。あまり詮索しても意味がないのですが、ついつい考えてしまいます。
<< ユリカモメもどってくる 那珂川の早朝 >>