タグ:DP2 ( 98 ) タグの人気記事

カワセミをじっくり見る。

 休日の早朝にご近所の河川敷を中心に散歩しているのですが、そこでカワセミと遭遇しました。そして数分間にわたってカワセミが羽繕いをしているのをじっくりと見ることができました。いままでも何回かカワセミがサーッと飛び去っていくのは目撃しているのですが、今回ほど長く見れたのははじめてです。
 葉っぱと木陰に邪魔され証拠写真にもならなかったのですが、とても満足しております。

 写真は同じ川です。写り込みが実によかった。(シグマ DP2)
a0037907_21272120.jpg


スケッチはいつもの天神からです。
1 
a0037907_2130860.jpg


2
a0037907_21301781.jpg


3
a0037907_21303482.jpg


4
a0037907_21304519.jpg


5
a0037907_21305368.jpg


6
a0037907_2131298.jpg


7
a0037907_21311162.jpg


8
a0037907_21313036.jpg



 また時がきたらアップいたしますので、よろしくお願いします。
by datian | 2012-08-07 21:34 | スケッチ絵画 | Comments(6)

●結婚式貧乏

●結婚式貧乏

 同僚の親戚で結婚式が連続している。その同僚は親戚のなかでの位置関係と年齢からどうしても参加せざるを得ないのだが、その祝儀がたいへんなのだ。とうとう兄弟にお金を借りて祝儀をつつむという事態になってしまった。
 本来は幸せの門出なのだが、片方でこうした同僚のような事態を生み出す今の冠婚葬祭、とにかくたいへんなのだ。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_211923.jpg


2 同じく。
a0037907_21192149.jpg


3 くじゅうから。
a0037907_2119453.jpg


4 里山から。
a0037907_21204363.jpg


●サリン事件の犯人が捕まった。サリンも猛毒だが、放射能はケタ違い。マスコミはサリン犯人逮捕で報道しまくるだろうが、私は猛毒放射能のことが一番心配である。国民にとっていま猛毒放射能が一番の危険であり、それも超長期にわたって危険だと思っている。マスコミはサリン報道にかくれて放射能危険報道をおろそかにしないでほしい、、、まぁ、マスコミに期待するほうが間違っているのかもしれませんね。
by datian | 2012-06-04 22:05 | スケッチ絵画 | Comments(4)

●写真は機材だ ●セシウム入りの腐葉土が販売されています。

■近況なり思うこと
 以前は「写真は感性だ」と考えていたが、最近「写真は機材だ」と思うようになってきた。次から次に出てくる新機種の高性能と高画質は素晴らしい。写真を撮る人の感性が大切だとは思いつつも、新機種大攻勢の前にタジロイでいる。
 誰も写真は機材だ、と正面切って言わないが、世の中はみなそうなっている。メーカーはもちろん写真は機材だからもうかる、新機種を紹介するプロカメラマンは機材の進んだ点を紹介しながら「写真は感性だ」などと言うわけにもいかない。
 誤解のないように、新機種を購入して写真を撮る人に文句をいっているのではない。そうした写真を見るのは私は大好きなのだ。
 ただ、どうにもいけない。以前と比べて安くはなってきた機材だがまだまだ高額商品である。ン万、十数万、ン十万円の機種がポンポンと次から次に新発売される。そのスピードに何かが追いついていないような気がする。私のサイフの中身が追いついていないのはもちろんなのだが、どうにもおかしい。
 以前は「写真は機材ではない」と思っていたが、その時のほうが新機材に興味があり無理のない範囲で購入していた。今は「写真は機材だ」と思い始めているが、新機材を購入する気持ちがわかずに盛り下がっている。皮肉なものである。
 オークションの広大な敷地に使われなくなったカメラ機材、新機材と交換のために出されているカメラ機材が山と積まれ墓場をなし、そのなかをトボトボと歩く私がいる。

1 お昼休みに発見したキキョウソウ。
a0037907_215351.jpg


2 イングリュッシュガーデンから。脈絡なくアップです。
a0037907_21531233.jpg


3 里山から。
a0037907_21583994.jpg


4 スケッチは想像です。なんとなく心境にマッチしているかも。
a0037907_21585498.jpg


明日は気分を変えよう。


●原発に一言。
セシウム入りの腐葉土が販売されています。


1キログラム200ベクレル程度、この腐葉土を3回使うと基準値を超えます。
「腐葉土と日本の国土の汚染」に書かれています。
by datian | 2012-06-02 22:09 | 自然 | Comments(2)

くじゅうの坊がづるへ行って来ました。 その4

 坊がづるの緑には癒されつつ圧倒されておりました。圧倒されて撮った写真は私にとって新鮮なのですが、似たような写真でもありますので2枚だけにします。

1 林道の入口付近では作業車が外来種を持ち込んでしまうのを防ぐため浅く水をはってタイヤを洗うようになっていました。(SIGMA DP2)
a0037907_21384694.jpg


2 こうした写真をたくさん撮りました。(SIGMA DP2)
a0037907_21413141.jpg


3 イワカガミ。これを見るのも大きな目的でした。(Lumix DCM-G1)
a0037907_2143769.jpg


4 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21453324.jpg


5 同じく。
a0037907_21454512.jpg

by datian | 2012-05-29 22:10 | 自然 | Comments(4)

くじゅうの坊がづるへ行って来ました。 その2 彩雲に遭遇。

 坊がづるでは、彩雲を生まれてはじめて見ました。珍しい現象ではないそうですが、名前すら知らなかった私にとっては超常現象でした。きれいでした。

1 彩雲。(Lumix DCM-G1)
a0037907_22212182.jpg


2 同じく彩雲。(SIGMA DP2)このカメラはこうした空模様に、がぜん強さを発揮します。
a0037907_22215760.jpg


3 ハナイカダ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_2224824.jpg


4 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_22253921.jpg

by datian | 2012-05-22 22:26 | 自然 | Comments(2)

くじゅうの坊がづるへ行って来ました。

 くじゅうの坊がづるへ行って来ました。今年の春はこれで3度目のくじゅうとなります。運転とご案内をしてくださった相方のお友だちに感謝感謝です。

◆坊ガツル(ぼうがつる)は、大分県竹田市にある標高約1,200mの高さに広がる盆地・湿原。九重連山の主峰久住山と大船山等に囲まれており、阿蘇くじゅう国立公園に含まれる。坊がつる、坊ヶつる、坊がツル、坊ヶツルなどとも表記する。
タデ原湿原とともに、中間湿原として国内最大級の面積を有する湿原であり、「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」としてラムサール条約の登録湿地となっている。(ウィキメディアより)◆

 吉部の登山口から鈍足な私と相方のペースにあわせて頂き、3時間ほどかけて坊がづるに到着しました。5年前はじめてここに来て、遭難しかけたドジな私はちょっと緊張しておりましたが、新緑のあまりの美しさにいつしかそんなことも忘れてパチリパチリと写真を撮りながら登りました。
 5年前と比べて体力はやはり落ちており道中はちょっと苦しかったのですが、坊がづるに到着してその雄大な景色を見た時に、来て良かったという気持ちが一杯になり苦しさも何処かへ隠れてしまいました。

1 新緑はホントにきれいでした。いつも液晶や人工的な色彩にさらされている眼が自然の緑色にやさしくやさしく治療されていくようでした。疲れた身体でお風呂に入るとその疲れが揉みほぐされとけて流れていくような、そんな感じです。眼の疲れを新緑が流してくれるのです。(SIGMA DP2)
a0037907_2049078.jpg


2 登山道にはこうした「難所」もあります。いやたいしたことはないのですが、私は腹がつっかえてですね。(SIGMA DP2)
a0037907_211938.jpg


3 いよいよ、坊がづるです。鳴子川がきれいでした。(SIGMA DP2)
a0037907_212486.jpg


4 同じく。まだあるのですが次回にもアップします。(SIGMA DP2)
a0037907_2153996.jpg


5 この日は野草もたくさん見ることができました。足がふらついているのでピンボケ量産です。←言い訳です。まずはチゴユリです。(Lumix DCM-G1)
a0037907_2192588.jpg


6 同じく。(Lumix DCM-G1)
a0037907_2195529.jpg


7 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21105918.jpg


8 同じ人を違う角度から。この年配の女性は一眼デジカメで仲の良い親戚の方お二人を撮影されていました。堂々とした撮りっぷりがとても印象的でした。
a0037907_21113722.jpg

by datian | 2012-05-20 22:07 | スケッチ絵画 | Comments(6)

日本経済大学イングリュッシュガーデンにバラを見に行って来ました。 その2

 イングリッシュガーデンには自然が無理なく取り入れられています。そうした管理運営の絶妙さでしょうか、ちょっとした原っぱにニワゼキショウが咲いていました。好きな花ということもあり撮らずにはいられませんでした。

1 ニワゼキショウ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21354289.jpg


2 バラ単独ではなく木とひとつのものとして育てられていました。(SIGMA DP2)
a0037907_21374542.jpg


3 バックも渋かった。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21385011.jpg


4 アザミとヒラタアブ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21391145.jpg


5 ふたたびニワゼキショウ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21421696.jpg


6 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2144928.jpg


7 同じく。
a0037907_2145762.jpg

by datian | 2012-05-17 22:01 | スケッチ絵画 | Comments(4)

くじゅうに行ってきました。 その4

 ふたたび、くじゅうです。イングリュッガーデンは次回にまたアップする予定です。なにせ私は行き当たりばったりのとろこが多々ありで申し訳ない。

1 新緑。(撮影 私 Lumix DCM-G1)(クリックで大きく表示します)
a0037907_21223274.jpg


2 雄大。(撮影 私 SIGMA DP2)
a0037907_21233924.jpg


3 同じく、雄大。(撮影 私 SIGMA DP2)
a0037907_21242913.jpg


4 ルイヨウボタン。(撮影 妻 E-620)
a0037907_21251926.jpg


5 ハルリンドウ。(撮影 妻 E-620)
a0037907_2126222.jpg


6 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21263760.jpg


7 同じく。
a0037907_21273429.jpg



●原発に一言。
 電力会社、政府、マスコミ、御用学者の四者から三者が同じようなことを叫ぶときは要注意と私は思っている。今まで53基の原発が停止していて、わずかに残っていた最後の1基が停止したとたんに夏の電力不足を叫んでいる。100年に一度ぐらいの猛暑を想定し、電力不足を算出している。こういう時だけ最悪の状況を想定するのだから手前勝手もいいところ、大津波がきたら「想定外」と言い逃れしたのは記憶にあたらしい。
 電力の供給量やら受給量などの情報は電力会社が握っているのでどうにでもなる。「安全神話」の前科者の言うことをたやすく信じるほど私はおめでたくない。全原発が止まることは前々から分かっていたことで、夏を前に急に「節電」ドタバタをやりだし、大迷惑である。
by datian | 2012-05-15 21:52 | Comments(2)

くじゅうに行ってきました。 その2

 午前中の雨模様から午後には一気に晴れ間が広がっていきました。青空の勢いに雲がきりきり舞いをしながら姿をくらましていく。ダイナミックでありました。

1 「薫風や大草原を波打たせ」 これは相方がこの景色を詠んだ句です。(SIGMA DP2 クリックで大きく表示します)
a0037907_21552379.jpg



2 同じく。(SIGMA DP2 クリックで大きく表示します)
a0037907_21565341.jpg



3 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_224472.jpg



 今日は時間切れで、またアップします。
by datian | 2012-05-07 22:06 | Comments(4)

くじゅうに行ってきました。

 4日は相方の野草の友の運転とご案内でくじゅうの花散策に行って来ました。運転とご案内ご苦労様でした。とても楽しい一日を過ごすことができ、感謝感謝です。
 とはいえ、当時の朝は曇りから雨へと天気予報を嘲笑かのような始まりでした。午前中の散策では寒さでふるえながら簡易カッパを羽織って歩きました。霧でむせぶような新緑の森林、これがまた良いんです。
 午後からは天気予報が空に逆襲をはじめて薄日がさしたかと思うとあれよあれよという間に晴天になりました。気持ちの良い青空のもとサクラソウを撮ることができました。

1 午前中は雨と霧でどうなることやらと思いつつ新緑の不思議空間に浸っておりました。(SIGMA DP2)
a0037907_21432099.jpg


2 この時期のくじゅうと言えばサクラソウというだけではないのですが、やはり撮らずにはいられない。(Lumix DCM-G1)
a0037907_2146959.jpg


3 同じく。(Lumix DCM-G1)
a0037907_2146159.jpg


4 同じく。
a0037907_21471040.jpg


5 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21491619.jpg


6 チョコっとスケッチは会社の飲み会で取引会社の営業女性社員をスケッチ、同僚から似ていると70点を頂きました。
a0037907_21515386.jpg



●原発に一言。
 今日で全ての原発が止まった。しかし日本の経済は動き人々は生活の営みを止めていない。
 夏の電力不足をマスコミは用意周到に宣伝しているが54基の最後の1基が止まったから重大事なのか。電力不足が本当なら一年もまえから分かっていたことであり、電力会社に全力をあげて対策をたてるようなぜキャンペーンをはらなかったのか。電力不足が本当でマスコミが真剣に国民の生活を考えているのなら、テレビ局自身が放送を電力使用時のピーク時にストップするぐらいの態度と実行する姿勢をしめすべきではないか。
 原発からでる猛毒核廃棄物の最終処分方法はこれといった科学的技術的方法が開発されていない。地殻が硬いモンゴルに埋めさせてくれと打診したが、断られている。これらの難問は次の世代に残されていく。子供の日に全原発が止まったことはうれしいと同時に何かしら深く考えさせられる。
by datian | 2012-05-05 22:14 | スケッチ絵画 | Comments(2)