キジバト

朝は散歩に出たが、いよいよ昼前から雨。台風の影響は少なくよかったが、外に出られず家の窓から見える範囲のバードウォッチングを堪能する。
雨のなかモズ、ムクドリ、スズメ、そしてキジバトを確認できた。
こうしてみると、我が家は都会の野鳥観察小屋みたいで、すこし贅沢な気分にひたったのでした。

写真はC-2100UZ
a0037907_2121240.jpg

# by datian | 2004-10-09 21:02 | 動物 | Comments(6)

百発一中

 朝の散歩で、少し先を歩いていた妻が「あったー!ッ!ッ!」と奇声を発した。
 「どうしたーん」と近付くと「これ、シロバナサクラタデ、見たかった野草の一つがこんな所に咲いている」と、デジカメを取り出している。
 私と二人でパチリ、パチリ、パチリの連続連射。
 帰って画像を見ると、やはり野草見たさの情熱と発見者の喜びを持つ妻の写真が一枚上手で、プチ撮り福岡に当選です。
a0037907_136641.jpg
写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-09 13:06 | 植物 | Comments(6)

モズの高鳴き

 先日の早朝、キィーキチキチ、キィーキチキチと、けたたましい鳴き声が聞こえた。モズの「高鳴き」で、自分の縄張りを主張しているのだという。写真を撮ったが、プラス補正をマイナス補正にしてしまい、失敗。
 今日こそはとデジカメを準備していたら、やってきました。モズは肉食で精悍な顔つきをしていることをデジカメに撮って初めて気付く。
この「高鳴き」は農村部の秋の風物でもあるという。それが、この都会でも体験できた。
a0037907_21131617.jpg
写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-08 21:13 | 自然 | Comments(4)

平尾山荘(福岡市中央区平尾)

明治維新と関係した由緒ある「平尾山荘」を訪ねた。
 「平尾山荘」は望東尼という女性の隠居所である。
 望東尼はひじょうに気骨のある女性であった。
  元治元年11月の中旬、高杉晋作は藩の佐幕派である俗論党に追われて長州を離れ、約10日間を「平尾山荘」で過ごし、多くの志士たちと会った。
 高杉をかくまった翌年、望東尼は志士たちの隠匿の罪で 福岡藩にとがめられ、60歳の身で玄海灘の姫島に流罪となる。
 高杉は隊を出し、望東尼を救出した。
 討幕が勝利したとき望東尼は大変満足し、慶応3年11月6日、その生涯をこの地で閉じた。享年62歳。
a0037907_20322721.jpg

# by datian | 2004-10-07 20:32 | Comments(6)

空と噴水

a0037907_1421394.jpg福岡植物園にいく途中、いつも渡る橋から空を見ると青さが印象的だった。秋の空の青さに夏の雲も少し残っている。
写真はコダックDC3800

a0037907_1431276.jpg植物園に噴水があり、威勢よく水が上がっているので、撮りにいくと水柱はスーとおりた。
やっと、夏がしぼみつつある。秋がグングンのびてきた。
写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-06 20:11 | 番外編 | Comments(6)

セ・トレボン(パン屋)

a0037907_135847.jpg福岡市植物園にいく途中にセ・トレボンというパン屋さんにより、おやつにパンを買っていった。
アップルパンはほどよい甘さがたまらない。
そしてパンが、モッチリしていて、しかもサクッとしている。
このモチサク感が、独特の美味しさを出している。
フランス伝統の製法を受け継いだパン屋さんという。
写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-05 20:31 | 食べ物 | Comments(8)

トンボ

a0037907_1352035.jpgなに、ジロジロ見てんるんだヨ。
俺様にモデルになってほしいって、まぁいいだろ。
、、、パチリ、、、、パチリ、、、、パチリ、、、、。
何枚撮っているんだ。
早くしてくれ、このポーズはけっこう疲れるんだ。
「高い入場料払っているから文句言うな」ってか。
俺様のエサはなぁ、自分で稼いでいるんだぜ。
たくさんの入場者がいても、エサの量とはいっさい関係ないんだヨ。
なにマニアルだと、贅沢な。オート、オートで充分だ。
俺様は、玄人さんに人気があるんだ、後ろの人がつかえてんだヨ。
最後の1枚だ、さっさと撮りな。
写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-04 20:24 | 自然 | Comments(12)

福岡市植物園とシジュウカラ

a0037907_13452051.jpg朝からの雨のため、山での自然散策を中止し、福岡市植物園に出向く。
園芸種から野草から世界の花もあり、目を楽しませてくれた。
やがて、お天気も回復してきた。
そんななか、黄色に色付いた落ち葉が印象的だった。

a0037907_13455978.jpg自宅のベランダと外の電線がほぼ同じ高さにある。
ツツピーッ、ツツピーッとさえずる声がする。
シジュウカラがあっちを向いたりこっちを向いたり忙しそうにしていた。
写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-03 20:04 | 自然 | Comments(6)

帰宅

a0037907_12273126.jpg昨日の帰宅途中に撮影。
原付ホンダカブがらの撮影のため、デジカメの視線が乗用車より高い。
もちろん、走りながらではなく踏切の信号待ちで止まっている時である。
それでも、やはり緊張しながらパチりである。
原付に乗って夜景を手をのばして片手で「手ぶれするな!」とパチり。
ぶれるにる決まってますな。
やはり昨日は疲れていました。
写真はコダックDC3800
# by datian | 2004-10-02 20:50 | 番外編 | Comments(4)

ドア

a0037907_12225115.jpg昨日は仕事でこのドアを行ったり来たりで、少々疲れてしまったのでアップしませんでした。
ドアの把っ手これだけ見ればきれいなんですが、疲れるとだんだん重たく感じます。

a0037907_12232239.jpgそんな疲れを癒してくれたのが、同僚の娘さんが手作りケーキを持って皆にごちそうして下さったことです。いただきまぁーす。


写真はC-2100UZ
# by datian | 2004-10-02 07:07 | 番外編 | Comments(12)