ミゾソバと紅葉

原チャリで1時間ほどの近場の山を自然散策しました。
まだ蕾だったミゾソバが咲きました。
紅葉らしき葉も少し見れましたが、今年はどうなるのでしょうか。
そのほかにめずらしい野草も見られたので満足でした。

写真はC-2100UZ
a0037907_1459316.jpg

a0037907_1459592.jpg

# by datian | 2004-09-26 14:58 | 自然 | Comments(2)

DC3800で再び

もどってきたコダックDC3800で、さっそく撮影。
昼休み、近くの駐車場のかたすみに咲いている花を撮る。
ひさしぶりの晴れ間とあって、少し暑いが気持ちいい。
シャッター間隔が約6秒と今のデジカメと比べて非常に長く、これまでイライラしていた。
しかし今日は「6秒間の時間をあげるから、じっくり構図なんぞを考えて撮りなさい」とサブデジカメDC3800からさとされているように思えた。
# by datian | 2004-09-25 20:54 | 番外編 | Comments(4)

コダックDC3800の家出

 昨日、博多駅近くの紀伊国屋とヨドバシカメラにいったのですが、帰ってきて私のサブデジカメであるコダックDC3800が、ポケットにないではありませんか。
 さんざん家の中を探したけれどみつからず、帰りのバスで落としたのではと西鉄バスに連絡すると、「ありますよ」と言う嬉しい返事。
 ふりかえると、ヨドバシカメラでリコーGXとフィールドスコープのセットが激安になっており、妻と二人興奮状態におちいり、買いたい度80%にまで上昇していました。もし買うと、コダックDC3800の出番はほとんどなくなります。実質お蔵入りになることを察してか、DC3800は私のポケットから家出をしたのです。
 思えばDC3800を買った当初、うれしくてしょうがなく、落とすかもしれないポケットなんぞに入れはしなかったのです。少しでもよごれればふいて後生大事にあつかっていました。それが時がたつにつれ、カバンからポケットにうつり、レンズにはゴミがついたままでした。
 そしてリコーGXに目がいきはじめると、そうとういい加減な扱いをしていたのでしょう。落としたことに気付くのもひじょうに遅くなっていました。
 ごめんよ、コダックDC3800。
 今朝、西鉄バスの営業所に行き、無事コダックDC3800を連れ戻してきました。
 さっそく、コダックDC3800の勇士を撮影です。
 
a0037907_20353635.jpg

# by datian | 2004-09-24 20:34 | 番外編 | Comments(8)

クリームあんみつ氷(ロイヤル食品260ml)

今日のおやつは「クリームあんみつ氷」です。
 あんみつと言うだけあって、甘さは強い。氷がひじょうにきめ細かで雪のよう。上に乗っているバニラアイスが、容器の底近くまでのびており、たんなる飾りではなく、最後まで氷とからみあっていく。そこに蜜が流れ込みつつ、フルーツが刺激的な味をだしていきます。黄桃はなかなかの味でした。
# by datian | 2004-09-23 17:51 | 食べ物 | Comments(4)

飯盛ガ城(1067メートル)その4

飯盛ガ城頂上付近での1コマ。
総勢9人の仲間が、落としたコンタクトレンズを探しているかのような様子ですが、実は野草を探しているのです。一人が「あったー」と叫ぶと、ドッドと押し寄せ「きれい、かわいい、すごい、立派」と感想をもらしながら順番に撮影するのでした。
# by datian | 2004-09-23 09:28 | 自然 | Comments(2)

飯盛ガ城(1067メートル)その3 蝶の勘違い

 「背中にきれいなブローチ」と思ったら、本物の蝶が止まっているではありませんか。近付くと蝶は離れましたが、またヒラヒラとピンクのTシャツに止まる。それを何度もくり返している。お弁当を食べているご婦人は「別の山でもこのピンクのTシャツに蝶がとまりましたが、どうも花と勘違いしているようですね」と言う。
 ご婦人は本当のお食事、蝶はロウ細工の花に止まって蜜を吸おうとしていたのかもしれない。蝶の勘違いとはいえ、蝶は困り果てたのではと思われてなりません。
a0037907_20171634.jpg

# by datian | 2004-09-22 20:15 | 自然 | Comments(6)

飯盛ガ城(1067メートル)その2

 倉木山に向かう林道から展望して、手前が飯盛ガ城、その後ろが豊後富士と言われる名峰由布岳です。
 実は撮影したのは私の妻で、リコーCaplio-RR30(妻のサブデジカメ)です。
 「道路を入れて雄大さを出し、手前にススキをちょっと入れて季節感を出す、写真は構図が命よ、あなたの写真は何かが抜けている」と鼻息荒く自慢するのでありました。
a0037907_20334838.jpg

# by datian | 2004-09-21 20:33 | 自然 | Comments(6)

飯盛ガ城(1067メートル)

飯盛ガ城に登ってきました。眼下が湯布院町、写真には写っていませんが、この後方に豊後富士と言われる名峰由布岳がそびえ立っています。
# by datian | 2004-09-20 20:34 | 自然 | Comments(2)

白くまシャーベット

おやつに「白くまシャーベット」(丸永製菓180ml)を食べる。
練乳がシャーベットと独特なマッチングで、ゆるやかな甘みを生み出している。そこに果物と小豆がスーッと入り込んで、たまりませんなぁ、これは。。。

写真はC-2100UZ + マクロ
a0037907_1741715.jpg

# by datian | 2004-09-19 17:39 | 食べ物 | Comments(6)

アサガオの仲間

ひさしぶりの朝の散歩。
前日の雨で水滴がいたるところに付いている。
気が付けば100枚以上撮っていました。
手ぶれ、ピンぼけ、ゴチャゴチャ系と、にぎやかに失敗の連続。
これだから写真はやめられない。(ストーリー展開に無理がありますね)

写真はC-2100UZ + マクロ
a0037907_1232979.jpg

# by datian | 2004-09-19 12:30 | 植物 | Comments(4)