<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

スケッチはいつもの天神からです。慌ててあせってスケッチ。


スケッチはいつもの天神からです。

慌ててあせってスケッチ。
a0037907_06503733.jpg

慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-31 20:37 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。慌ててあせってスケッチ。


スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21301467.jpg


慌ててあせってスケッチ
a0037907_21301376.jpg

a0037907_21301371.jpg


慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-30 21:31 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。慌ててあせってスケッチ。


スケッチはいつもの天神からです。


慌ててあせってスケッチ。


慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-29 20:41 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。慌ててあせってスケッチ。


スケッチはいつもの天神からです。

慌ててあせってスケッチ


慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-28 20:37 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。 慌ててあせってスケッチ


スケッチはいつもの天神からです。

慌ててあせってスケッチ。
a0037907_07120509.jpg



慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-27 20:47 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。 慌ててあせってスケッチ


スケッチはいつもの天神からです。


慌ててあせってスケッチ

a0037907_07193609.jpg
a0037907_07193631.jpg


慌ててあせってスケッチに彩色してみました。




by datian | 2017-01-26 20:39 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。 慌ててあせってスケッチ


スケッチはいつもの天神からです。



慌ててあせってスケッチ。
a0037907_07410523.jpg




慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-25 20:49 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。


スケッチはいつもの天神からです。



スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_07101740.jpg



慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-24 20:41 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチはいつもの天神からです。 慌ててあせってスケッチ


スケッチはいつもの天神からです。

慌ててあせってスケッチ。




慌ててあせってスケッチに彩色してみました。



by datian | 2017-01-23 20:45 | スケッチ絵画 | Comments(0)

第31回人物スケッチ会のご報告 その4 静物スケッチ


31回人物スケッチ会のご報告 その4 静物スケッチ


 20分スケッチにつづいて静物スケッチです。この日も参加者のみなさんからのモチーフの買い出しや差し入れ等、大変助かりました。ありがとうございます。(掲載は順不同です)



Pakuさん。

 葉や花の複雑なモチーフを短時間でサクサクっと描かれるのはPakuさんならではものかもしれません。外食で出てきた料理を急いでスケッチするようにしているとのことでなるほどと思いました。色合いにも少し春のぬくもりを感じます。

a0037907_19125932.jpg

NNちゃんの弟さん(4歳)

 「食べていい?」と聞いたのですが、お母さんから「描くものですよ」と言われ、一生懸命描いたリンゴです。中心部に黒い線のようなものがありますがこれはリンゴの傷んだところでしょうか、確かに黒い部分があるのです。それをしっかりと描いています。

a0037907_19134349.jpg


NNちゃんのお母さん。

 複雑な色合いを丁寧に観察し色鉛筆で描かれています。筆跡の方向もリンゴの球体にそって立体感を出されています。リンゴの良い香りが漂ってきそうです。そしてお気づきでしょうか、NNちゃんの弟さんのリンゴと同じ箇所に傷んだ黒いところが描かれています。親子で同じリンゴを描く、いいですね。




NNちゃん。(小学5年生)

 水彩は初めてようですが、細かいところまで描き込まれています。枝に小さな芽でしょうか緑色でしっかりと観察されています。少し硬めの花びらの質感も表され、冬に咲く花の命の強さにひかれていきます。



NGさん。

 葉の渋い色合い、形とねじれ具合、硬い質感など強い生命力を感じます。寒い冬にその力で花をドーンと咲かせている印象をうけました。水彩の濃淡の繊細さが花の可憐さも表しているようです。



TAさん。

 色鉛筆を使い淡い色調で独特の花の世界を表されています。葉とツボミを咲いている花の手前に配置され、ユニークな構図を取られています。そのことも相まって、ツボミから花が咲いていく姿を連想し生命としての躍動感を感じています。



SKさん。

 クレヨンで描かれたジャガイモとフキノトウです。全体の色を塗った後に白い部分を描くのをどのようにしたらよいかと言うことで、カッターの背でこすり落とす方法をおこなって感嘆されていました。描きたいところとそれを実現するための方法が分かって練習して前に進めたときの喜びはほんとうにうれしいです。



MOさん。(初参加)

 塗り絵を楽しんでおられているそうですが、今回は実物を前にしてのスケッチに挑戦されました。ヘタのところを注意深く観察され細かく丁寧に描かれて、こまやかなお人柄を感じます。手前の傷の見逃さずに描かれリアル感を増しています。



NAさん。

 2つの花が会話しているようにさえ見えてきます。右の花がある出来事を話すと左の花が「そんなことがあったの」と驚いているような、そんなドラマを想像しています。同じようなスタイルの花ですが、その違いを描き分けることでほどよい緊張が生まれています。




これで第31回人物スケッチ会のご報告は終わりです。

次回は212日(日)です。

ご参加よろしくお願いいたします。






by datian | 2017-01-22 20:41 | スケッチ絵画 | Comments(0)