<   2015年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スッキリしないお天気

スッキリしないお天気が続いてますね。もう少し暖かになってお天気がよければお昼休みに外に出てスケッチするのですが、なんせ私は寒がりですから。

ということでスケッチはいつもの天神からです。

1 
a0037907_2028868.jpg


2
a0037907_20282869.jpg


3
a0037907_2029448.jpg


4
a0037907_20292882.jpg


5
a0037907_20294011.jpg


6
a0037907_20295191.jpg


7
a0037907_2030222.jpg


そして本日の紙の切れ端です。
8
a0037907_20303552.jpg

by datian | 2015-02-26 21:04 | スケッチ絵画 | Comments(0)

スケッチブック展 in 安城のお知らせ

いよいよ「スケッチブック展 in 安城」(愛知県)が開催されることになりました。
スケッチブック展 in 安城のお知らせ
↑クリックしてください。

a0037907_20242554.jpgホームページが更新されましたのでこちらもぜひクリックしてください。




スケッチはいつもの天神からです。

1
a0037907_20275837.jpg


2
a0037907_2028993.jpg


3
a0037907_20281977.jpg


4
a0037907_20282999.jpg


5
a0037907_20283977.jpg


6 そして本日の紙の切れ端です。
a0037907_20285836.jpg

by datian | 2015-02-24 21:09 | スケッチ絵画 | Comments(2)

昨日、85人の人物スケッチ三昧でした。

 昨日は、手作りサンドおにぎりを持って人物スケッチ三昧の一日でした。単純な線描きも含めて85人のスケッチができました。たくさん描くと今まで気づかなかったことに気づくことがあります。小さなことなのですが、それがうれしくもあります。
 この日はひそかに100人スケッチを目標いしていたのですが、85人で終了となりました。いつか100人超えをと欲張っております。

1
a0037907_8585040.jpg


2
a0037907_914940.jpg


3
a0037907_9142333.jpg

今回は小さくしてます。また通常のサイズで再アップもしたいです。


本日の紙の切れ端です。
a0037907_753290.jpg

by datian | 2015-02-22 09:17 | スケッチ絵画 | Comments(6)

速報です。

速報です。
「スケッチブック展 安城市」(愛知県)が決定しました。

a0037907_20594799.jpg




少し暖かくなってきたのでしょうか、どんどん描きたくなる気持ちがアップしてきます。

スケッチはいつもの天神からです。
1
a0037907_19325611.jpg


2
a0037907_19331370.jpg


3
a0037907_19333350.jpg


4
a0037907_19334993.jpg


5
a0037907_1934371.jpg


6
a0037907_19341615.jpg

by datian | 2015-02-19 21:05 | スケッチ絵画 | Comments(0)

いろいろな人

人物スケッチをしているといろいろな人がいることにあらためて気づく。そのいろいろなところをスケッチしたいです。むずかしいですね。  

1 
a0037907_20194762.jpg

      
2 
a0037907_2020093.jpg


3 
a0037907_20201750.jpg


4 
a0037907_20202895.jpg


5 
a0037907_20203961.jpg


6 
a0037907_2021164.jpg


7 
a0037907_20211342.jpg

by datian | 2015-02-17 20:21 | Comments(6)

いつまで続くこの寒さ

 寒さに耐えるようにホッカイロを腰にペッタンコしポケットにもしのばせて、いざ天神へ人物スケッチです。

1
a0037907_10473754.jpg


2
a0037907_10474944.jpg


3
a0037907_1048148.jpg


4
a0037907_10481219.jpg


5
川崎展の公募作品のお題「私の冬」で描いたものです。もう十数年以上使っているヤカンです。シュンシュン湯気をあげて大活躍してくれます。でもフタの取っ手が中心からズレてしまい、これでは開きませんね。許せヤカン君。
a0037907_10523638.jpg



a0037907_19223430.jpg
今週の一枚が更新され、あんカフェ キッチン展のレポートがホームページにアップされています。こちらもぜひご訪問ください。
by datian | 2015-02-15 20:43 | スケッチ絵画 | Comments(0)

第8回人物スケッチ会ご報告 その3 人物

最後はYAさんがモデルになりました。YAさんは人物スケッチ会に参加されて3回目になりますが、モデルになるのは初めてです。
 色を変えるため色鉛筆を交換するのですが、そのときに色鉛筆を机に置く音がカンコーンと心地よく響きます。色鉛筆を使う方が多いので、カンコーン、カンコーンとこだましているようです。

では、さっそくNaちゃんのお父さんから。
YAさんの物静かながらも意志の強い表情がじんわりと出ているのではないでしょうか。そして画面からはみ出すような迫力が生きている人物の迫力にもつながっているようです。
a0037907_1943234.jpg



Naちゃんです。
お父さんとYAさんの顔の輪郭の違いはもちろん目鼻口などもきっちりと描き分けているのはいいですね。人物のこうした違いを観察し描いていくことはひとりひとりの人物を大切にし人間への尊厳へとつながっていくのではないでしょうか。YAさんの物静かな雰囲気がひしひしと伝わってきました。
a0037907_19441090.jpg



そしてNaちゃんのお母さんです。モデルが初めてのためすこし戸惑いをかくせないYAさんの様子が伝わってきます。そして1枚目のお父さんをスケッチした時の色彩からさらに工夫をされ色合いに人物の温かみが出てきました。組まれた手と親指の様子がリアルでひざを抱えている様子に緊張感がアップしています。
a0037907_1947610.jpg



MAさんです。
1枚目、2枚目の人物スケッチから、さらに立体感が増してきました。モデルのYAさんのどっしりとした実在感が見事です。手前の目の大きさより奥の目を小さく描いたことが立体感に一役買っているようです。正面から見た時に顔にある目は左右対称で大きさは同じということにとらわれ、斜めから見ても同じ大きさに描いてしまうことが多くなりがちです。そこをじっくりと観察されて奥の目を小さくして立体感を出されています。
a0037907_19474362.jpg



SAさんです。
頭の位置とそこから前に出た肩と伸びた腕の緊張感がいいです。静かな姿勢ですが体の中には姿勢を保とうとする力が絶えず働きます。その動きが描かれることで生きている人物のスケッチとなっていくようです。マフラーとセーターの模様が緊張感と立体感にプラスしているのも見事です。
a0037907_19481992.jpg



最後はおなじみ私です。
平凡かな、組んだ上の足がきっちりと下の足に密着していないようです。こうしたところにスケッチの説得力が欠ける一つの原因があるようです。以後注意です。でもじっくりと人物を描けるのはいいですね。みなさんのスケッチを見れるし次回も楽しみです。
a0037907_1948482.jpg

by datian | 2015-02-13 20:35 | スケッチ絵画 | Comments(2)

第8回人物スケッチ会ご報告 その2 静物

つづいて静物をスケッチです。この日はスイセンとフキノトウです。スイセンの強い香りとフキノトウの淡い黄緑色が会場に春の訪れを知らせてくれました。
 ふと見れば、Naちゃんのお父さんがスケッチをはじめているではありませんか。スケッチは中学卒業以来だそうです。

 まずはNaちゃんのお母さんから。スイセンの強い香りに気づかれていて、寒いなか花を咲かせる生命力をグイグイと強い筆圧で色鉛筆を使い、独特の色彩感で描きとめてられています。ペットボトルからも弾きでていきそうなスイセンの強さと色合いが一致していてインパクト大でした。
a0037907_935513.jpg



そしてNaちゃんです。いつもながらの観察力に驚きます。花びらの一枚一枚はもとより、葉っぱのよじれ具合まで見て描いています。そのことでこスイセンがまだまだ伸びていくぞという生き様のようなものを感じさせてくれます。花や葉っぱの前後関係も描かれていて、動いているようにさえ見えます。
a0037907_9365811.jpg



そしてNaちゃんのお父さんです。中学卒業以来初めて描いたスケッチ、確かにそうかもしれないのですが、どことなく優しさが伝わってきます。一部の花が前かがみになっているところや、葉っぱのねじれと、花と葉の前後関係など努力して描かれ、それがスイセンの優しさとマッチしているからこそ出てくる雰囲気と思いました。ペットボトルとスイセンの造形もユニークで一役買っているようです。
a0037907_939258.jpg



つぎはYAさんです。前回に続き水彩されています。前回は「背景が失敗でした」と反省点をあげておられましたが、今回はその点を意識されたのか、背景が鮮やかでスッキリと整理されました。三色の配置があってスイセンの高さと花の清楚感がきわだち、スイセンも喜んで踊っているように感じました。
a0037907_9394795.jpg



SAさんです。フキノトウを産直で手配されただけあって細かい描写が生きてます。フキ味噌を料理するだけあって、観賞用から食用の美味しさがプラスされたスケッチ、あわい黄緑色が食欲をそそり、喉がゴックンとなっております。
a0037907_9413981.jpg



MAさん。フキノトウを横からと上からスケッチされました。1点スケッチして満足するかあきらめるかする私ですが、そうは問屋が許さないのがMAさんのすごいところ、もちろんご本人は意識せずさらっと2点スケッチされてしまう。葉っぱの端が少し茶色になっているところもよく観察され、刈りとられて少し時間が経過しているフキノトウの生き物としての変化が出てリアルでした。
a0037907_9423064.jpg



そして最後は私です。緑がきついですね。「ピーマン!」という声が上がりました。フキノトウではなく「フキピー」と呼ぶほうがあっているかもしれません。次回に向かってリベンジでございます。絵というのは失敗してもちょっとはずかしいぐらいで実害はほとんどないので、どんどん描きましょう。こう思うと気が楽でございます。ハイ。
a0037907_9433048.jpg


次回はYAさんが初めてモデルになっての人物スケッチのご報告です。


a0037907_19223430.jpg
スケッチブック展メンバーの魔女メグさんの個展のレポート、そして水嶋氏のおに展のレポートがホームページにアップされています。こちらもぜひご訪問ください。
by datian | 2015-02-11 18:03 | スケッチ絵画 | Comments(2)

第8回人物スケッチ会のご報告 その1

 昨日2月8日は第8回の人物スケッチ会でした。この日は最高気温が5℃とこの地域ではとても寒く風邪をひき来れない方もおられ、参加者は4人で始まりました。人数が少ないこともあり、いつものにぎやかさは少し後ろに引いた状態でした。しかしこれは嵐の前の静けさだったのです。
 まずは私がモデルになり3人でスケッチが始まりました。

MAさん。なんともやさしく親しみを込めてスケッチして頂きました。散髪仕立ての髪型もgood。
a0037907_2142633.jpg


YAさん。自分で言うのも何なんですが、どこか似ているんです。鼻っ柱から口にかけてが特に似てます。私自身が気づかぬ私がここにいる、そんな冷静さを求めてくるスケッチで、ドッキリしてます。
a0037907_2145641.jpg


SAさん。「組んだ足が難しい」と何度か描き直したのがよかったようで、組んだ感じが分かります。背もたれに寄っているところ、そして何よりも私が考え事をするとこんな表情になるんでしょうね。ちょっと発見です。
a0037907_2153157.jpg


私のモデルが終わり、次の準備をしていた時にドアが開き「こんにちは」と声が聞こました。おっおっおっ!!!前々回に初参加の小学3年制のNaちゃんとお母さんが来てくださりました。よく見ると後ろにもう一人男性の方がいらっしゃるではありませんか。なんとNAちゃんのお父さんで、家族で参加してくださりました。ヤッホーです。ここから、スケッチ会がさらに盛り上がっていきました。
 お父さんは描くのはは苦手だからと、さっそくモデルを買って出てくれました。とはいえモデルも初めてのこと緊張するのはやむを得ませんが、あっという間にうちとけて笑いがおこります。このへんは人物スケッチ会メンバーのみなさんの人柄に感謝です。
 

ではさっそくNaちゃんから。参加者みんなから、いっせいに「おーっ!!」と歓声が上がりました。少し緊張気味のお父さんの様子を見事にとらえ、髪の毛の乱れからワッペンのアルファベットなどなどの細かな観察、その表情と言いお父さんの雰囲気が心地よく伝わってきます。お父さんが見て「もう少し髪毛を多くして」と言いつつ、うれしそうでした。
a0037907_21103791.jpg


そしてNaちゃんのお母さん。色合いにセンスの良さとバイタリティのようなものを感じます。どんなお気持ちでご主人をスケッチされたんですかという質問に、「愛情と、、、」とのユーモアあふれる回答にみなが爆笑して和やかさが倍増していきました。
a0037907_21112846.jpg


MAさん。お父さんの真面目な一面をさわやかにスケッチ。同じ人物でも描く人によって様々な面をとらえ、見ていても飽きません。
a0037907_2112775.jpg


SAさん。このスケッチ会に家族で参加されるという行動力がとても頼もしく思えます。そんな一面が描かれているのではないでしょうか。突拍子もない派手な行動力ではなく、何気なく大切なことをする行動力お見事でした。
a0037907_2112668.jpg


そしてYAさん。はち切れんばかりのパワーをとらえて、ドォーンと思いっきり描かれつつ、人柄の良さを感じさせる表情に親しみがわいてきます。
a0037907_21123857.jpg


そして最後は私です。皆さんの大胆な捉え方と描き方からすると、勝ち負けではないのですが、う~ん、ちょっと、まいったな。
a0037907_21144869.jpg


次回人物スケッチ会での静物をアップします。
by datian | 2015-02-09 21:22 | スケッチ絵画 | Comments(4)

明日は人物スケッチ会

 しかし寒そうですね。みなさん、気をつけて来てくださいね。


ということで、スケッチはいつもの天神からです。「筆deまんねん」という万年筆でスケッチしていたのですが、どうもインクの出が悪い、つまったかもしれないと思って少し強く描いたりしたのですが、効き目はありません。それもそのはずインク切れでした。慌てて予備のカートリッジを差し込むのですが、これが思うように入らない。なんと逆さまでした。焦ったらダメですね。わかっちゃいるんですが、いつも焦ります。

a0037907_18103693.jpg


a0037907_18105337.jpg


本日の紙の切れ端です。(電子の切れ端)
  これはオークションで手に入れた4,500円のパソコンに無料のOSであるUbuntuを入れ、これまた無料のペイントソフトのMyPaintとKritaを入れて試しに描いたものです。無料と思えないほど多機能ですし、スイスイ動くし、とくにKritaは機能てんこ盛りで自由度の高そうなすごいソフトでした。なんとか使いこなしたいものです。
a0037907_18222061.jpg

by datian | 2015-02-07 20:07 | スケッチ絵画 | Comments(2)