<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

良いお年を

今年最後のアップとなりました。今年はスケッチブック展、人物スケッチ会などたいへんお世話になりました。
この年の瀬に風邪を引いてしまい、やっと先ほど布団から頭半分浮上してきました。みなさまも風邪には十分ご注意くださいませ。来年もよろしくお願いいたします。

 年末最後のコメントのご返事が私の場合、通り一遍等になってしまい申し訳ないので今回は閉じさせていただきます。新年、少ししてからコメント欄を開けますのでご容赦ください。

a0037907_1738798.jpg


スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_1738663.jpg

by datian | 2014-12-30 20:08 | スケッチ絵画

年末年始のお休みに入りました。

 やっと年末年始の休みに入りました。しかしちょっと風邪気味かもしれません。


ということでA3シリーズからです。
a0037907_21102658.jpg


そして本日の紙の切れ端です。
a0037907_21104686.jpg


同じく。
a0037907_2111468.jpg

by datian | 2014-12-28 21:12 | スケッチ絵画 | Comments(6)

まだ仕事です

明日も仕事です。はーやくこいこい仕事納め。

A3シリーズからです。
a0037907_21542683.jpg


そして本日の紙の切れ端です。
a0037907_21545641.jpg

by datian | 2014-12-26 21:55 | スケッチ絵画 | Comments(0)

第7回博多人物スケッチ会のお知らせ

第7回博多人物スケッチ会のお知らせ

今日はクリスマス・イブということで、楽しいお知らせをプレゼントです。
ご関心のある方ぜひお越しください。お待ちしております。
a0037907_20145924.jpg



いつもの天神からです。
a0037907_20155715.jpg


プラスして今日の紙の切れ端です。
a0037907_20162383.jpg

by datian | 2014-12-24 20:45 | スケッチ絵画 | Comments(4)

今年もあと10日ほど

 あれれ、気づけば今年もあと10日ほどになっています。やることはいろいろとあるのですがそれなりにやって、年末年始の休みが来るのを楽しみにしています。


スケッチはいつもの天神からです。
1
a0037907_2057498.jpg


2
a0037907_20582023.jpg



本日の紙の切れ端です。
3
a0037907_20583862.jpg


4
a0037907_20585611.jpg


5
a0037907_20591087.jpg

by datian | 2014-12-22 20:59 | スケッチ絵画 | Comments(0)

来年

来年の楽しいお知らせです。

スケッチブック展 in kawasaki Ⅴ
1月26日から2月1日まで行われます。


  ▼チラシをクリックしてください▼
a0037907_20452875.jpg


募集-1 テーマは『わたしの冬』で 一枚ものスケッチ
  食べ物でも、衣類でも家具でも、風景でも何でも結構、
  あなたの冬を出品してください。 
  ☆募集点数は五枚まで/ひとり
  ☆寸法はA4~A3サイズ程度

募集-2『私のスケッチブックはこれ!』
  既成スケッチブック、市販ノート、手作りブック、
  その他、トンでもない独特スケッチブックもOK!
  ☆お気に入りスケッチブックを1冊選んで、展示方法も考えて応募ください。
  ☆募集点数はスケッチブックを1点(冊)/ひとり
  ☆寸法は問いません。(手に持てる範囲で)

  ★募集期間 12月17日(水)~1月17日(土)
  ★出品料  500円/ひとり(スケッチ、スケッチブックの両方応募でも500円)
  ★応募連絡は、かじがやごろぉさん水嶋康惟さん魔女メグさんの各メンバーまで。


●博多人物スケッチ会の先月の宿題
「著名人の似顔絵」です。
各人2〜6枚と複数枚を描いてくるという熱心さでした。各人各様これだけ並ぶと面白いです。皆さんいろいろと人物の特徴や描き方など発見され工夫されているようです。(私は1枚でした反省)

TUさん。山田孝之
a0037907_21203012.jpg


SAさん。高倉健
a0037907_2121414.jpg


MAさん。瀬戸内寂聴
a0037907_21223461.jpg


TAさん。篠原涼子
a0037907_21234977.jpg


そして私。エリー
a0037907_21241118.jpg



●A3シリーズです。
a0037907_21243672.jpg

by datian | 2014-12-20 21:28 | スケッチ絵画 | Comments(0)

第6回人物スケッチ会 その3 皆さんの静物スケッチ

 静物ではシクラメンを1時間ほどスケッチしました。TUさんがシクラメンの鉢植えを2つ用意してくださいました。


YAさん。(初参加)
水彩画の教室に6年間通われたそうです。絵の具を乾燥させる間合いなどなるほどなぁ~と思いながら拝見していました。席から立ち上がってシクラメンに近づき観察されていました。堂々としたシクラメンが伝わってきます。ご本人は細かい作業をする時のメガネを忘れてらっしゃったのですが、それにもかかわらずここまで描いてしまう力量の持ち主でした。
a0037907_21311257.jpg



TUさん。
あふれんばかりの葉っぱの密集を描ききる画力はさすがです。この密集があるからこそ、その上に咲くシクラメンがなんと可憐に見え小さな炎がユラユラとする姿に見えてきます。葉っぱと花の共演が鉢植という舞台の上で盛り上がっている、そんなふうに見えてきました。
a0037907_21322490.jpg



MAさん。
花、つぼみ、葉っぱ、茎、それぞれのパーツをどう描くか練習しながらシクラメンの鉢植え全体をスケッチされていく。研究熱心なのには驚かされます。鉢植えを取り囲む各パーツの配置もデザイン的で絵本のような物語性を感じました。人物といい静物といいMAさんは物語性に富んでますね。
a0037907_2135592.jpg



TAさん。
シクラメンの可憐な姿が美しい色合いとマッチしていいですね。描いている途中に色鉛を先に経験しているSAさんがアドバイスをすると、「えっ、どうするの、どうするの」ととても熱心にたずねておられました。ご本人は「私はとても気が強い性格」と言いつつ、こうした場面では貪欲に技法などを吸収される素直な性格がかいま見れた瞬間でもありました。
a0037907_21353126.jpg



ARさん、NAちゃんのお母さん。(初参加)
シクラメンが鉢から飛び出しそうに元気よく描かれてます。シクラメンは咲いた花が散るころには下から次の蕾が成長してくるんですね。そんな生命力を感じます。
a0037907_21355683.jpg



NAちゃん。小学3年生(初参加)
 花と葉っぱの一つ一つが丁寧に描かれて、左端の花は上に向かって開いているところ、茎も一直線に並行ではなく、交差しているところなど細かい観察がされていて感心します。大人の参加者から「うわっ、ぼかしを使っている、私はまだなのに〜」とびっくりする声も上がっていました。そして「私の小学3年生のころはオバQばかり描いていた」と信じられない様子です。
 しっかり観察して描くことをNAちゃんから教わった一日でもありました。
a0037907_21361988.jpg



これは私の、「茎ばっかり」の声が上がりました。TUさんが「私は反対側をスケッチしたけれど葉っぱが多いですよ」とナイスフォローをして頂きました。しかしもうちょっとなんとかせんと。。。
a0037907_21364760.jpg


次回は宿題の著名人の似顔絵をアップする予定です。
by datian | 2014-12-18 21:40 | Comments(4)

第6回人物スケッチ会 その2 皆さんのスケッチ

モデルは私の相方がなり、皆でスケッチしました。10分描き5分休憩、そして再び10分描いた合計20分のスケッチです。


NAちゃん。初参加(小学3年生)
 皆から大絶賛の歓声と拍手がおこりました。モデルになり描かれた本人が「子供の頃に父が撮った写真とそっくり。消しゴムハンコのデザインにほしい」と大喜びしています。本人に喜ばれるスケッチこそ本物です。
 NAちゃんのお母さんが「腕組みしているところをよく見て描いたね」と感心していました。私もなるほどと思い、靴を見てみるとなんと正確に描けていることでしょう。参りました。
 人物をじっくりと観察して描くことは命の大切さを実感することにもつながっていくにちがいありません。
a0037907_20324522.jpg



ARさん。初参加、NAちゃんのお母さん。
 お母さんの優しさがスケッチの絵柄にも出てます。トータルしたバランスもいいですね。片足に重心がしっかりと乗っていることが分かります。絵の安定感はこうしたところから生まれ、見ている側の安心感ともつながり、気持ちがホックリしてきます。
 次回もお子さん二人とぜひスケッチ会にお越しください。
a0037907_2033332.jpg



TUさん
背中からお腹に向かっての微妙な曲線をていねいに描かれていることが、意志の強さを表しているようです。スケッチそのものから緊張感がピーンと伝わってきてどっしりとした存在感はお見事。鼻が長くなる当初のギリシャ人的様相から、鼻を短く意識されモデルさんに肉薄されてます。TUさんもひそかに練習されているように思いました。
a0037907_203472.jpg



YAさん。初参加
 迫力があります。力強く絵画してますという雰囲気、いいですね。YAさんご本人は「目が失敗だったかな」とおっしゃっていましたが、モデルさんも実際に目がでかい。またYAさんは「生の人物を描くのはいいですね」とニコニコしながら感想を述べられていました。この大腿な描きっぷりは、ぜひ次回の人物スケッチでも拝見したいです。
a0037907_20343885.jpg



TAさん。
 頭部から首、そして体重のかかっている片足に向かって静かなバランスの動きがあり、視線の方向と相まってさらに効果的になっています。この静かな動きが生き生きとした人物スケッチにつながっているようです。激しい動きではない、重力とのバランスを静かにたえず取りながら生きている人間の巧みさがケッチから見えてきます。TAさんは「人物は苦手」とおっしゃっていましたが、なかなかのものです。
a0037907_20403164.jpg



MAさん。
 今回の人物スケッチで色をつけられたのはMAさんだけでした。少し頭を向こう側へもたげた様子と視線に、物語性が見えてきます。腕組みし背中の丸みと腰の安定感がじっくりと思慮していることを連想させるのかもしれません。フィクションであり具体的な物語ではないのですが、見る人それぞれに物語を生み出していく、10人の方が見れば、10の物語が連想されるような雰囲気があります。MAさんもひそかに練習されているのではと思っています。
a0037907_20405476.jpg



そして私。
「また足が短いし」と指摘されてました。確かにそうですね。毎日接していれば描けるかというとそうでもないことが判明いたしました。
a0037907_20413128.jpg


人物スケッチ会の報告は次回も続きます。
by datian | 2014-12-16 21:11 | スケッチ絵画 | Comments(4)

第6回人物スケッチ会に3人の方が初参加

 本日は第6回人物スケッチ会でした。なんとポスターを見て3人の方が新しく参加され合計8人でおこないました。
 YAさんは、6年ほど水彩画の教室に通われていれ、最近こちらに引っ越されて来たそうです。YAさん持参のスケッチブックには見事な水彩画が描かれ、それを見た皆さんからオオッと大歓声と拍手がわき、「にじみぼかしを教えて!!」と声が上がりました。「皆が先生」という人物スケッチ会の趣旨がここでも生かされました。
 お母さんのARさんは幼児さんと小学3年生のNAちゃんを連れての初参加です。「ポスターを指差しながら何度も読み参加しました」と言われました。さっそく皆さんと混じって人物スケッチです。小学3年生のNAちゃんも物怖じせず、堂々の描きっぷりです。幼児さんはちょうどお昼寝の時間で椅子を並べ皆のジャンバーを集め急ごしらえのベットを作り、そこでスヤスヤと夢の世界です。
 スケッチしながら、小説の話し、仕事の話し、自分の性格の話し、映画の話し、などなどが次から次に飛び出し、爆笑の連続です。
 幼児さんがスヤスヤ、小学生から年配者まで、女性と男性、スケッチ経験の長短、そうした違いがありながらも、互いのスケッチの良さをたたえまた改善点も出しつつ、それらが爆笑のなかで進む独特な楽しい雰囲気です。


 休憩時間に皆のスケッチを並べての合評会の写真です。

人物の立ち姿です。
a0037907_21562656.jpg


静物のシクラメンです。
a0037907_21564198.jpg


ここから皆さんのそれぞれのスケッチです。

Naちゃん(初参加、小学3年生)
a0037907_2205275.jpg


ARさん(Naちゃんのお母さん)
a0037907_221313.jpg


MAさん
a0037907_2221889.jpg


SAさん
a0037907_2224887.jpg


TUさん
a0037907_223561.jpg


YAさん(初参加)
a0037907_2232597.jpg


そして私datianでした。
a0037907_224357.jpg



 第6回人物スケッチ会の報告は次のアップでもおこないます。
by datian | 2014-12-14 22:09 | Comments(6)

12月14日は第6回人物スケッチ会です

 12月14日は第6回人物スケッチ会です。今回は直接会場にお見えになって参加することや見学することができます。年の瀬の慌ただしい時ですがスケッチに親しみ、心をリフレッシュしてみてはいかがでしょう。ぜひお越しください。お待ちしております。

a0037907_2051572.jpg



スケッチはA3シリーズです。
a0037907_20514138.jpg


そして紙の切れ端です。
a0037907_2052594.jpg

by datian | 2014-12-11 20:54 | スケッチ絵画 | Comments(4)