<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

街角スケッチ サクラマット水彩 ぺんてるエフ水彩

 ここ一週間ほど、口内炎が舌先に出来て涙を流していました。やっと治りつつあるのですがまいりました。自分史のなかでは最強で最長のもので、この記録は破りたくはありません。

 スケッチはいつもの天神からです。

1 
a0037907_2162592.jpg


2 
a0037907_216337.jpg


3 
a0037907_2164093.jpg


4 
a0037907_2165912.jpg


5 
a0037907_2171098.jpg


6 
a0037907_2172899.jpg


7 
a0037907_2173680.jpg


8 
a0037907_2175778.jpg


最近、サクラマット水彩とぺんてるエフ水彩で落書きしております。小学生時代にお世話になった画材で、なんだか懐かしさもあって使ってみました。これがなかなか楽しく、教材用ということでお手頃価格、気楽にどんどん描けます。同時に奥の深い画材だとつくづく思いました。大きくアップすると下手くそなのがわかるので小さくアップです。

9 
a0037907_2119598.jpg


10
a0037907_21191317.jpg


11
a0037907_21192052.jpg


12 口内炎で苦しむ私の心境スケッチ。
a0037907_2119278.jpg

by datian | 2013-05-26 20:24 | スケッチ絵画 | Comments(10)

街角スケッチ 今日は雨

 今日は日曜日なのに雨、田畑にとっては久しぶりのめぐみの雨です。お昼近くには雨も小康状態になったのでスケッチに出かけました。
 アップしているのは今日のではなく前回スケッチしたものです。
 
1 
a0037907_9193948.jpg


2 
a0037907_9293039.jpg


3 
a0037907_9294962.jpg


4 
a0037907_930510.jpg


5 
a0037907_9301596.jpg


6 
a0037907_9304335.jpg


7 
a0037907_931969.jpg


8 
a0037907_9312446.jpg


9 
a0037907_9313476.jpg


10 画材のお試し描き。知り合いですがまったく似ておりませんのでご安心を。
a0037907_9523099.jpg

by datian | 2013-05-19 20:44 | スケッチ絵画 | Comments(2)

街角スケッチの季節ですね。

 街角スケッチにちょうどよい季節の本格的な到来です。寒さにふるえることもなく、ボールペンのインクが固くなることもなく、お腹かがすけば公園のベンチでパンをほおばることもできます。
 スケッチで前回の注意点を反省して「こうしたい、ああしてみよう、」という課題もいろいろとあるのですが、描き始めると頭のなかは空っぽになっている私です。

1 
a0037907_8271741.jpg


2 高校生のようでした。
a0037907_8273795.jpg


3 残念ながら途中で席を立ちいなくなってしまた人。追っかけたい気持ちです。
a0037907_8292078.jpg


4 突然、和服の女性が登場しました。スケッチするのは初めてです。
a0037907_8303299.jpg


5 
a0037907_8321175.jpg


6 
a0037907_8322231.jpg


7 
a0037907_8323377.jpg


8 
a0037907_8324482.jpg


9 
a0037907_8325953.jpg


10 
a0037907_8331380.jpg


11 
a0037907_8332461.jpg

by datian | 2013-05-12 19:52 | スケッチ絵画 | Comments(6)

島原と もーもーらんど油山牧場

 この連休は、久しぶりにつつましい旅に出ました。一箇所は島原で、もうひとつは近場の「もーもーらんど油山牧場」です。
 時間的には逆になりますが「もーもーらんど油山牧場」から。広大な斜面を利用した市営の観光牧場で、牛、羊、ヤギなどが手に触れることができ、乳搾りやバター作りも体験できます。この日は羊の毛刈り実演が、その職人技力技に感嘆いたしました。

1 小さな子どもたちを連れた家族がたくさん来ています。真ん中の子供はソフトクリームを食べているのですが、この牧場で絞ったミルクを使っていてめちゃくちゃ美味しい。私もほおばりました。
a0037907_10134787.jpg


2 私もそうですが、仕事のカクカクしたところから離れ、休日にここに来てのんびりすると思わずほころびます。
a0037907_10212359.jpg


3 お孫さんといっしょにおじいちゃんおばあちゃんもたくさん来ておりました。
a0037907_10253231.jpg


スケッチそのものは一時間ほどでしたが、いつもの天神の繁華街とは違った雰囲気を堪能いたしました。あとの時間は油山の遊歩道をゆっくりと散策、しかし足腰がかなり弱っております。


 そして、ここからは島原です。電車と船を乗り継いでの旅です。ホームから電車のなか、港などなどでスケッチをいたしました。

4 左上の二人は天神駅で、あとは電車の中だったと思います。
a0037907_10364448.jpg


5 左下の人は三池港で釣りをしている人、中ほどの人は島原の銀座食堂のお客さんです。ここのお雑煮はとても美味しかったです。昼時で大混雑なのですが、ほぼ一人のまかないさんできりもりしてました。これほど混みあうとイラつくのですが、この方はとても感じがよく冷静に接客しておられるのでこちらも落ち着いて頂くことができました。
a0037907_10381889.jpg


6 島原の湧水は有名で、「水の都」「鯉の泳ぐまち」と言われているそうです。そして豊富な湧き水は「浜の川」共同洗い場などのように生活用水として大切に管理使用されているそうです。ここが一番印象に残りました。
 洗濯するところ、食品や魚をさばくところなど、用途に応じて区分けされていて、そこにご近所の方が来て作業をするのですが、話し方や身のこなしが実に自然でいいのです。さっそくスケッチしたのですが、画力がまったく追いつきません。受け止めている印象がスケッチにならないのです。どうにもこうにも描き止めることができないまま終わりました。いつも顔を中心にスケッチしているので身体全体が表している大切なものを描ききれないのです。ガックリきつつも大きな宿題を頂いたようで、つぎのステップに向かってやる気を増幅中となりました。
a0037907_1141614.jpg


ここから旅の風景スケッチ、帰宅して加筆しました。

7 三池港で船とタグボート。
a0037907_11265024.jpg


8 島原城の石垣。
a0037907_11281117.jpg


9 島原市の商店街の一角。
a0037907_11283866.jpg

by datian | 2013-05-05 20:24 | スケッチ絵画 | Comments(6)