<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久しぶりのクレパス

以前に描いた天神街角スケッチをもとにして久しぶりにクレパスで描いてみました。サクラの「ニュークレパスかくがた」を使ったのですが、いいですね。。バックはぺんてるのパッセルです。全体的にちょっと色合いが濃すぎました。クレパスは奥が深いのでじっくりやっていきたいと思っています。

a0037907_1733175.jpg


スケッチはいつもの天神からです。
1 
a0037907_17365660.jpg



2 
a0037907_17345141.jpg



3 
a0037907_17345991.jpg



4 
a0037907_17344034.jpg



5 
a0037907_17351050.jpg



6 
a0037907_17352857.jpg



7 
a0037907_1735188.jpg



8 
a0037907_17353589.jpg



9 
a0037907_1735463.jpg



10 
a0037907_1736126.jpg



11 
a0037907_17371825.jpg

by datian | 2012-10-28 19:53 | スケッチ絵画 | Comments(2)

秋月スケッチ旅行記

 せんだっての土曜日に相方と福岡の小京都といわれる秋月に小旅行に行って来ました。相方は俳句を、私は豆スケッチというはじめての試みです。ぶらりぶらりと散策をしながら良い場所があればそこで相方は俳句を考え私はスケッチをするというものです。10分から15分程度のスケッチでしたが、下書きなしのぶっつけ本番、以下省略、大ざっぱスケッチですが、8枚も描けてこれがけっこう面白かったです。
 数日前からお昼休みに豆スケッチの練習をしていたものの、前日までちょっと不安もあったのですが、なんとかなりました。反省点として座らずに立ったままスケッチする、パレットを工夫する、5分から10分程度に短縮する、荷物を減らして身軽にするという次回の課題が出てきました。


1 バスが来るまで甘木駅をスケッチ。今回はじめての豆スケッチでしたがなんとか描けたので、「なんとかなりそう」と少し自信のようなものが出てきました。
a0037907_2040910.jpg



2 秋月の目鏡橋。少し時間があったので背景に杉の木などを入れていきました。
a0037907_20424310.jpg



3 野鳥川の河川敷にコスモスが咲き、モミジが少し色づき始めておりました。バックにはオシャレなカフェがあったのですが以下省略、モミジはオレンジ真っ盛りの紅葉に演出しました。スケッチはこのフィクションができるのがいいです。
a0037907_20495474.jpg



4 秋月はくず餅も名物、ここは食べずにはいられません。このツルリとしながらも腰があってさわやかなくず餅ぜんざいを美味しくいただきました。食べ物のスケッチする予定で練習はしていたのですが、やはり食欲にはかてませんでした。それでお店にあった茶釜と囲炉裏のところをばスケッチいたしました。
a0037907_20515630.jpg



5 秋月の街並みと秋月城あとなどをゆっくりブラブラと散策し、お昼をいただくため「だんごあん」という地元食材をつかったお店に向かいました。山の中腹というほどでもないのですが、そこまで上り坂をあがっていかなければなりません。車のある人はサァーと行ってしまうのですが、私ら夫婦はてくてく歩きでけっこう疲れました。7年ほどまえに来た時はそれほど疲れなかったのですが、歳をとったということにしましょう。
 古処鶏定食という地鶏をつかった料理でしたが、これが抜群に美味しかったです。鶏の味がした!!! と互いに感嘆しておりました。スケッチはその席からみえる渓流と橋です。お店の方が私の肩をたたいて「絵手紙いいねぇ〜」とニッコリしていいました。
a0037907_2103998.jpg



5 食事も終わって野鳥川沿いをゆっくりと歩きながら下りました。きれいな清流をスケッチしたかったのですが、とてもむずかしそうであきらめたのですが、ふと見ると石垣の上に柿の木がありその果実が目に飛び込んできました。さっそくスケッチです。柿の実を実際よりは大きく描いてしっかりと自分の印象に残しました。
a0037907_21102100.jpg



6 この2枚は帰りによったキリンビールのコスモス1000万本が咲く、「キリン花園」コスモスフェスタ2012です。最後のスケッチではだんだん日が沈んできたのか空気にすこし黄色が入り込んできました。ここでは人が沢山いるので、スケッチをのぞき込む人もいましたが、あまりのデタラメな描き方にあきれたのか、それほど注目することもなく去っていきました。スケッチの極意は図太さにあるとまたまた思った次第です。
a0037907_211965.jpg
a0037907_21191856.jpg


これにてスケッチ旅行記を終わります。
by datian | 2012-10-22 21:22 | スケッチ絵画 | Comments(8)

最近のお昼休みスケッチ水彩画

 最近、お昼休みに水彩でスケッチするようにしています。20分ほどですが秋の風を感じながら一つの風景を見るようにしています。瞬間を切り取る写真とは違って同じものをじっくりと見つめる、20分ほどのことですが落ち着いてくるのです。
 寒くなってくるとどうなるかわかりませんが、しばし続けてみようと思っています。

1 近くの河川敷です。
a0037907_2139330.jpg


2 公園の木です。すこし土手が斜めになっているので、極端なぐらい斜めにしてみました。
a0037907_21392629.jpg


3 同じ公園から見えるお洒落なアパートです。窓の大きさがだんだん小さくなっていきました。そうじゃないと壁に窓が入らない。写真では考えられない画像であります。それと曇り空を描きたかったのでやってみました。
a0037907_21443849.jpg


4 同じく公園の木。前のアパートのスケッチにある大きな木を中心にしています。後ろで見知らぬ配達員の方がお弁当を食べていましたが、この樹の下のベンチで食べいるように配置してみました。写真とは違う楽しさがあります。
a0037907_214647100.jpg


5 河川敷でスケッチしたものに帰宅してから加筆しました。現場で20分前後のスケッチを基本にしていますが帰宅してすこし手を加えることもあります。手を加えてもさほど良くならないのがほとんどでした。
a0037907_21545347.jpg



6 これはお昼休みではなくて、ちかくの里山を散策したのを記憶でスケッチいたしました。去年の紅葉と記憶がオーバーラップしております。はじめは木が一本でしたが、寂しいので追加して4本になりました。
a0037907_2150341.jpg



7 今日のお昼休みにスケッチした出来立てホヤホヤのものです。
a0037907_2138481.jpg



8 街角スケッチをもとにして水彩してみました。
a0037907_21524663.jpg



写真を一緒にアップすると面白いのですが、あまりのデタラメさにア然とするのでご勘弁を。
by datian | 2012-10-15 22:10 | スケッチ絵画 | Comments(12)

カメラ新機種発表発売、すごいですね。

 カメラ関係の新製品が次から次に発表され発売されて、かなりにぎやかです。サイフが軽いので買うことはないのですが、魅力的な製品が多いので目移りしてしまいます。
 でもなんだか私は冷めきっております。あっ、写真は好きなのは変わらないのですが、どうにもカメラ、レンズ新機材に以前ほど気乗りしなくなっています。オークションなどで安い出物があり、それが必要なら入手するかもしれないというレベルになっております。
 新機材を購入した方はガンガン撮ってどんどんブログなどにアップしてくださいね。私はそれを見るのがとても楽しいです。オリンパスの新機種60ミリマクロの写りはとくに注目しています。


お久しぶりの水彩画は我が過疎化団地から見える絶景を以下省略手抜きでスケッチしております。曇り空を描きたかったのですが、どうでしょうか。
a0037907_19501383.jpg




桃ですが、さくらニュークレパス(角型)で描いてみました。描いてる時、桃のいい香りがしてきましがこれほどいい香りがするとは知りませんでした。
a0037907_1718285.jpg



スケッチはいつもの天神からです。

1
a0037907_1722419.jpg


2
a0037907_17224486.jpg


3
a0037907_1723276.jpg


4
a0037907_1728429.jpg



5
a0037907_1723433.jpg


6
a0037907_17235377.jpg


iPadでお絵描きしたものをiPadからの投稿するテストですが、なんとかできました。
a0037907_21364052.jpg


More
by datian | 2012-10-06 19:57 | Comments(6)