<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

元気にやっとります。

 更新をさぼってましたが、元気にやっております。天神でのストリートスケッチをもとしたクレパス画は凹んだ時の気持ちが出てしまったようですが、即座に復活しております。(クレパス)

a0037907_21301388.jpg


制作過程です。はじめの方がスケッチしたときの実感が生きているようで好きです。
a0037907_2131985.jpg


だんだん私の気持ちというか気分のようなものが出てきたようです。
a0037907_2131216.jpg


そしてスケッチはいつもの天神からです。

1
a0037907_2134316.jpg


2
a0037907_2133636.jpg


3
a0037907_2133287.jpg


4
a0037907_21334534.jpg


5
a0037907_2134752.jpg

by datian | 2012-09-27 21:38 | スケッチ絵画 | Comments(4)

玉ねぎからサツマイモへ クレパス画

 建物に細かな隙間があるようで、台風の強風がそのすき間を通り抜け建物全体が笛のようにヒューヒュ〜〜と鳴っております。西鉄大牟田線の電車もノロノロ運転をしています。被害がなければよいのですが、心配です。

 ぺんてるのパッセルは明度の暗い焦げ茶などの塗り重ねが難しいので、サクラクレパスふとまきを使うとうまくいきました。ぺんてる、サクラともに小学校教材用ですがそれぞれに特徴があるようです。

a0037907_915474.jpg



スケッチはいつもの天神からです。


1
a0037907_9155378.jpg



2
a0037907_916117.jpg



3
a0037907_91693.jpg



4
a0037907_9161858.jpg



5
a0037907_9162724.jpg



6
a0037907_9172054.jpg



7
a0037907_9174623.jpg

by datian | 2012-09-17 11:39 | スケッチ絵画 | Comments(4)

記憶の落し物

 貴重品というものでもないが、品物を落としてしまった。落としたことに2分ほどで気付き場所もほぼ特定できるのですぐに探したが見つからない。落とす前には手で持っていることを覚えているのだが、その後に自分がどういう扱いをしたかがどうしても思い出せない。このことの方ががショックだった。わずか2分ほど前の記憶がない。無意識でやっていることなので思い出せないといえばそうなのだが、やはりへこんでしまう。品物ではなく記憶を落としてしまったのだ。

 クレパスで描くのが楽しく今回は玉ねぎを調子にのってやってみましたが、まだまだでした。クレパスは奥が深い、いやどんな画材も奥が深いのが当然のようです。

a0037907_1912481.jpg



スケッチはいつもの天神からです。

1
a0037907_1991150.jpg



2
a0037907_1992312.jpg



3
a0037907_19932100.jpg



4
a0037907_1994124.jpg



5
a0037907_19101013.jpg



6
a0037907_19103447.jpg

by datian | 2012-09-08 22:05 | スケッチ絵画 | Comments(4)