<   2008年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

景色と野菜を気まぐれ描き

一日に何かを描かないとストレスが溜まるというか、描くと無心になれスッキリする。お昼休みに同僚たちを描くことができなかったりしたときや、気まぐれで想像で描くことも楽しい。(模造紙や画用紙とボールペンや墨汁にマッチ水彩絵の具など)

こんな風景はないと思うが、遠出しない私の想像である。
a0037907_2142639.jpg


墨汁で画用紙に描くとカスレができて面白く、ついでに野菜にしてみた。数日して色を付けた。
a0037907_21453220.jpg

by datian | 2008-11-30 21:46 | スケッチ絵画 | Comments(0)

フルサイズ(銀塩)突入 第2弾

題はとても大げさ、前回の続き。前回はフィルムを撮影するコンデジのCaplio GX100の感度を200だったので、今回は60の低感度にした。(コニカオートリフレックスACOM-1+HEXANON AR 50/1.7)

a0037907_22122387.jpg


a0037907_22124579.jpg


a0037907_221317.jpg


デジカメの進歩とその機能は素晴らしいし、否定するつもりはないのだが、やはり落とし穴もあるように思う。私の場合デジカメではフィルム代や枚数を気にすること無く思いつくまま感じるままにガンガン撮っていく。ちょっとでも気になったものや、とりあえず、なんとなく、気になるからとガンガンいく。それが悪いとは思わない。だが、たとえが悪いのだが、毎日好きな食べ物を食費も気にせずバクバク食べ続けて、ある日お腹をこわして、数日絶食したあと、おかゆと梅干しを食べてその美味しさにびっくりしたみたいな。ああやっぱりたとえが悪いか、でもそんな感じなのだ。デジタルの素晴らしさも実感しつつ、その落とし穴を教えてくれ警告しているように思えてならない。
by datian | 2008-11-29 22:29 | Comments(6)

お昼休みのスケッチ 横に座っている同僚

距離にして1メートルぐらいだろうか、これほど接近していると細部にこだわりすぎたり、緊張したりするのだがなんとか描けた。アジアからの研修生でお昼にみんなにお茶を入れてくれる。私が「ありがとうございます」とお礼をのべるとニコッととてもうれしそうに微笑む。(ボールペンでのスケッチ)

a0037907_2237537.jpg

by datian | 2008-11-28 22:38 | スケッチ絵画 | Comments(2)

datian ついにフルサイズ突入!!

元祖35ミリ一眼レフ銀塩カメラにモノクロフィルムを入れて撮ってみた。以前にオークションで購入したコニカのHEXANON ARレンズにボディがついてきたのを思い出してフィルムを入れたのである。たしか3,000円ほどだったように思う。ファインダーはゴミがいっぱいついているし、露出計の電池もないので写るかどうかわからなかった。シャッターのショックは相当なもので、ガァッシャ〜ンと重機機のような音がする。今日現像が出来たのでとりにいったが、半分は写っていないと思っていたら、なんとみんな写っていた。現在の最新式フルサイズデジタル一眼レフの1/100以下の価格で実現した正真正銘の35ミリフルサイズである。24枚を撮るのに2日間、現像に1週間かかった。スキャナがないのでコンデジのCaplio GX100でマクロ撮影している。フィルムも反り返っているので、じっさいはもっと写りはよいかもしれない。うん十年ぶりのフィルム撮影だった。(コニカ一眼レフカメラ名前を忘れた+HEXANON AR 50/1.7)

a0037907_22185348.jpg


a0037907_22191275.jpg


a0037907_2219288.jpg


現在のデジタル一眼レフは相当の進化をしていて、それはそれですばらしいと思った。だが不便この上ない今回のフィルムカメラから、「もっとね、あせらなくていいから、ガツガツしないで、ゆっくりといきなよ」とやさしく言い聞かされているようだった。
by datian | 2008-11-27 22:31 | 路上観察 | Comments(16)

お昼休みのスケッチ 疲れ

みな交通事故には同情してくれたが、この同僚はその痛さについて身内が同様の骨折をしたこともあり、身振り手振りで痛さを解説しながら同情してくれた。年末はそれなりに忙しく、お昼休みはぐったりである。(ボールペンでのスケッチ)

a0037907_2229963.jpg

by datian | 2008-11-26 22:29 | スケッチ絵画 | Comments(4)

お昼休みのスケッチから 私の人物画

今回の交通事故でも大変お世話になっている同僚である。私の人物のスケッチにはこうした同僚たちが大きな比重を占め中心にある。そしてカフェや電車のなかでの見知らぬ人へのスケッチとして広がっている。大きなことは言えないが、なんとなくその人の人生からくる雰囲気のようなものが少しでもスケッチできたとき、うれしさがこみ上げてくる。(ボールペンでのスケッチ)

a0037907_21374026.jpg

by datian | 2008-11-25 21:41 | スケッチ絵画 | Comments(4)

ブログタイトル変更のお知らせ

プチ撮り福岡に「そしてスケッチ」を追加し「プチ撮り福岡そしてスケッチ」としました。写真を中心にしてはじめたブログですが、最近はスケッチも多くなってきましたので、このタイトルにしました。写真とスケッチを今後もアップしますのでよろしくお願いいたします。

ということで、まずは雨の天神ということで、プチ撮り福岡。(Caplio GX100)
a0037907_2159496.jpg


そしてスケッチ。(お昼休みにボールペンでスケッチ)
a0037907_2203141.jpg

by datian | 2008-11-24 22:02 | スケッチ絵画 | Comments(10)

お昼休みのスケッチから 彩色

どうもたくさんの心のこもったお見舞いコメントありがとうございます。今日は一日自宅療養しておりました。おかげさまで少しずつ良くなっているようです。とはいえ明日は仕事のため出勤いたします。同僚たちの理解も得ているのでご迷惑をかけることなく仕事をこなしていこうと思っています。

以前 お昼休みにスケッチしたのもに水彩で彩色しました。(コクヨ画用紙+マッチ水彩絵の具)
a0037907_20502443.jpg


このミカンを描いていてあまった色で上の人物を彩色しました。(ワトソン紙+マッチ水彩絵の具)
a0037907_20585682.jpg


このワトソン紙はさすがに水彩画専用で高いこともあって色乗りや発色、描きやすさはコクヨ画用紙よりすぐれていました。ただスキャンしてパソコンに取り込むとコクヨ画用紙の方が見栄えがいいのです。紙そのものの色の違いかもしれません。ミカンの画像は少しパソコンでいじっています。
by datian | 2008-11-23 21:03 | スケッチ絵画 | Comments(8)

datian 肋骨2本 骨折 痛いです。

じつは昨日、交通事故で肋骨を2本骨折し救急車のご厄介になりました。私は倒れてしばらく立てずにいましたが、相手が無傷なのが不幸中の幸いでありました。警察の話では「五分五分」ということでした。その事故処理や治療やらで、少々気が滅入った次第です。肋骨の骨折はつきやすいということですが、大きく息を吸えば痛いし、笑えば痛いし、クシャミなどもってのほか。寝る時は折れた肋骨側を横にすることができません。

 スケッチは事故とは関係ないお昼休みのスケッチですが、気分的にこんな感じかもしれません。(ボールペンでのスケッチ)

a0037907_21513477.jpg


a0037907_21514790.jpg

by datian | 2008-11-22 21:54 | スケッチ絵画 | Comments(28)

昼休みのスケッチ

ちょっと美しく描きすぎたかな。純粋な心の若者ですが気の強いところがあります。(ボールペンでのスケッチ)

a0037907_22283430.jpg

by datian | 2008-11-20 21:49 | スケッチ絵画 | Comments(2)