<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

少し秋っぽいか

少し秋っぽいか、というよりやっと30度を下回ったと言ったところか。
明日から10月、衣替えなのだが半袖のままで出勤予定。来週後半には
また30度を越えるという予報すらある。秋が冬との間でギュッとつまった
サンドイッチ状態になるかもしれない。

1、本日の夕刻。(E-300+ZD40-150mmF3.5)
a0037907_20274854.jpg


2、2週間ほど前の夕刻。(E-300+ZD14-45mmF3.5)
a0037907_2030332.jpg

この時の暑さに逆戻りしなければいいのだが。
by datian | 2007-09-30 20:34 | 路上観察 | Comments(5)

若者

覚えたての「おつかれさま〜」を言うのが楽しいようである。年配の女性の同僚たちは
若者を大切に見守っている。
昼休みにボールペンでスケッチ、帰宅してペインターにて着色しました。

a0037907_22304772.jpg

by datian | 2007-09-28 22:31 | スケッチ絵画 | Comments(0)

9月下旬でこの暑さ

1、月並みな撮り方
昼休みに用事があったので外に出た。そのついでに撮影散策をしたのだが、
暑い暑い30度をこえている。暑さのせいではないがボケ写真だった。
10分ほどで撤退である。(E-300+シグマ55-200mmF4)
a0037907_21353276.jpg


2、月を撮る。中秋の名月から一日後。(E-300+シグマ55-200mmF4+自作ビーンズバック)
a0037907_21372728.jpg

この暑さいつまで続くのでしょうか。
ところでパナソニックからデジ一眼「LUMIX DMC-L10」が発表された。顔検出AFを
備えコントラストAFや上下左右に回転するバリアングル液晶などなど、コンデジの
優れた機能を取り入れつつあるのはとても面白い。突っ走るコンデジの機能に
どこまでデジ一眼が追いつけるか、物欲とは別に興味津々である。
by datian | 2007-09-26 22:14 | 自然 | Comments(4)

実用性(冷蔵庫)VS趣味性(E-3)

デジ一眼である次期E-3の軍資金を冷蔵庫購入に放出した。いま使っている冷蔵庫は
20年近くたち、いつ壊れても不思議ではない状況だった。冷蔵庫は壊れてから買った
のでは間に合わない。この暑さで壊れればパニックである。
趣味の写真より、実用の冷蔵庫のほうが先決である。その新冷蔵庫が到着し、妻と二人
で開けたり閉めたりして大満足している。店で見たよりかなり大きく感じる。周りの台所用
品は古いものが多く、そのなかで新冷蔵庫がUFOのように輝いている。
(E-300+ZD35mmF3.5+レフ版タイプLED)

新冷蔵庫の取っ手
a0037907_20464489.jpg


E-3が実際に発売されだしたら欲しくなるかもしれないのだが、いまはその物欲が
沈静化している。物欲があるとすれば製造中止になったE-1やE-500でオークションで
安く購入出来そうだ。冷蔵庫を買って思ったがデジ一眼はやはり高価である。高価で
儲けが多いためか各メーカーの競争もすさまじい。すさまじければすさまじいほど
物欲がさめる私がいる。さめたなかで好きな写真をゆっくりと撮っていきたい。自分で
思っていたようにうまく撮れなかったら、こうしようああしようと試行錯誤そのもを
楽しみながら撮ってみようと思う。LEDライトやプアマンズストロボやジャンクレンズ
改造なども試行錯誤をして撮影していく楽しみがある。
各メーカー新機種の画質のよい写真はいろいろな写真ブログでこれから満喫できる
ので、これはこれでとても楽しみである。
by datian | 2007-09-24 21:13 | 番外編 | Comments(8)

蝶についての考察

とても大きく出た題名なのですが、実は勘違いで私の脳みその考察となりました。
(9/25)最後にすこし文章を追加しました。(写真はE-300+ZD50mmF2.0またはTamron 90mm F2.5)

1、
白っぽいシジミ蝶のなかまを撮っていて、はじめは楽しかったのですが暑さのせいか
だんだん飽きてきました。シロツメグサのような白い花ばかりではなく、黄色のカタバミに
とまってくれないかと思い始めたわけです。
a0037907_20365281.jpg


2、
白いシジミ蝶と黄色のカタバミは色合いからも写真としてキレイではないかと思いしばらく待ちつづけました。
待ったかいもあって、やっととまってくれたのですが一瞬でどこかへ飛んでいってしまいました。
そしてここでは白いシロツメグサばかりにとまります。くやしさもあって何故なんだと自問し
はじめると、以前には白いニラの花にシジミ蝶がたくさんとまっていたことを思い出しました。
答えが見えてきました。白い花に白い蝶がとまるのは天敵から発見されにくくするためでは
ないか、つまり保護色ではないだろうか、それが証拠に黄色の花には危険を感じてとまらな
いのだと考えたわけです。
a0037907_20473357.jpg


3、
さっそく過去に撮った蝶の写真を調べたのですが、きれいなベニシジミ(名前あやふや)が
白いニラの花にとまっていたり、赤い彼岸花に黒いアゲハがとまっていたりと保護色からす
ると例外が多すぎて、残念ながらあてはまらないことがはっきりしました。
a0037907_2053290.jpg

ということで、自分の思い通りにいかないと、都合のいいようにいろいろと理由を考え
始める私の脳みその構造についての考察となってしまいました。おそまつ。
とはいえ、うれしいことにリンクを頂いているブログのMUSAPOO Photo同系色
同様のことについてふれられています。保護色かどうかは定かではありませんが、
自然界の不思議さを解き明かすため協力しているようでとても頼もしいです。
by datian | 2007-09-21 20:55 | Comments(10)

そこどけ、そこどけ、ワンセグ様のお通りだ

私は、携帯でメールを打ちながら自転車に乗っている若者がいることに驚き、その危険性を
同僚に話した。ところが同僚は、なにをいまさらという表情をしている。「もうそれは古いんで
すょ、今はねワンセグ、ワンセグを見ながら乗ってるんですよ。んったく危ないったらありゃ
せん」と思わぬ返答をしてきた。ここで私の倍増する驚きで会話は中断してしまった。

a0037907_21403543.jpg

by datian | 2007-09-19 21:40 | スケッチ絵画 | Comments(8)

プアマンズストロボで光物

プアマンズストロボで金属やプラスチックなどの光物を撮ってみました。(E-300+ZD35mmF3.5+プアマンズストロボ)

1、もろ金属。
a0037907_17584774.jpg


2、もろプラスチック。
a0037907_17592891.jpg


3、金属+プラスチック。
a0037907_1801354.jpg


プアマンズストロボの効果は大満足、これからもいろいろなバリエーションを楽しんでいきたいです。
by datian | 2007-09-17 18:11 | 分解組立工作自作 | Comments(4)

ベテラン

職場のベテランである。快活な同僚で、笑いながら自分のボケを
話すが、ボケることになぜか安心感を与えてくれる。休憩時間に
ボールペンにてスケッチ、帰宅後ペインターで彩色しました。

a0037907_2226552.jpg

by datian | 2007-09-15 22:26 | スケッチ絵画 | Comments(4)

夕焼け

今週前半の夕焼け。これにかぎらずここ数日どうも空の雰囲気が不気味に感じる。(E-300+ZD14-54mmF2.8)

a0037907_2223154.jpg

by datian | 2007-09-13 22:26 | 自然 | Comments(6)

ジャンパー

少し朝夕のさわやかさが出てきて秋の気配を感じる。軽いジャンバーが
活躍し始めるのもちょうど今頃からだ。くたびれてきたジャンバーながら
体にフィットする感覚はたまらない。流行するファッションに合流しない
オッサンの信念といえば大げさだが、着心地が第一なのだ。

a0037907_2211417.jpg

もっとガサガサした感じを出したく、いろいろと試みたがあえなく敗退してしまった。
身の回りの日常生活品を描くと、それに対する愛着のようなものが、じわ〜と出て
くるから不思議だ。
by datian | 2007-09-11 22:17 | スケッチ絵画 | Comments(4)