<   2006年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本日(4月30日)は近場低山に登り(初登頂)、フデリンドウを撮りました。

低山とはいえ私たち夫婦のゆったりした足取りで登頂と下山で5時間以上かかりました。
くたくたヘロヘロになりましたがフデリンドウを見て大満足でした。

バックの赤い色合いはツバキです。
a0037907_2244538.jpg


真横から撮って大半は失敗しました。
a0037907_2261584.jpg


なぜか、ガンバレと言いつつ元気を頂きました。
a0037907_2272837.jpg
写真はすべてE-300+ZD50mmF2.0です。
by datian | 2006-04-30 22:08 | 植物 | Comments(4)

細切れ連休 レンゲ

カレンダー通りの連休で細切れ連休です。本日(29日)は自宅でゆっくり休養いたしました。
レンゲは会社の昼休みに撮っていたものです。

E-330+ZD40-150mmF3.5
a0037907_22222054.jpg


ナズナとレンゲ(E-330+ZD35mmF3.5と思う)
a0037907_22251456.jpg


レンゲ畑、去年と比べても少なくなったような気がします。撮り方に工夫が感じられませんが、いっぱい咲いていることをお見せしたかったので、すいません。(E-330+ZD50mmF2.0)
a0037907_2228995.jpg


くじゅうで撮ったレンゲ、とても被写体の色合いが良かったので特別出演です。(E-330+ZD50mmF2.0)
a0037907_22303958.jpg

by datian | 2006-04-29 22:31 | 植物 | Comments(8)

再び(23日)くじゅうに行ってきました。その4 野草がいっぱい。

サクラソウやエヒメアヤメだけでなく、さまざまな野草が咲いていました。
こうした野草の自生地が保護され、拡大していくことを願ってやみません。

キスミレ。高原の草地に稀にしか見ることができないのだが、ここでは大群生し、
まるで野焼きの黒いススを隠すように咲いている。
a0037907_21432165.jpg


センボンヤリ。昨年末にセンボンヤリの枯れた姿を近場でも発見し、楽しみにして
見に行ったが時期が少し遅く花はしおれかけていた。もうセンボンヤリは見れないと
あきらめかけていたが、ここは寒いせいか今が見頃でとてもラッキーだった。
a0037907_21484772.jpg


バイカイカリソウ。とても小さな花で偶然、目に飛び込んできた。
a0037907_2151530.jpg


そしてヒトリシズカ。群生していてミンナデニギヤカなところもあったのだが、撮影に
失敗してしまった。残念無念だが来年また会いにいこうと楽しく考えている。
a0037907_2155118.jpg
写真はすべてE-300+ZD50mmF2.0です。
by datian | 2006-04-27 21:55 | 自然 | Comments(2)

再び(23日)くじゅうに行ってきました。その3 水滴

23日は、前日からの雨は上がったものの午前中は濃霧で青空は望めなかった。
しかしそのため足元は水滴の世界が広がってた。くじゅうにまで来て水滴とは、、、、
いや、その美しさに知らず知らずのうちにカメラを向けていたのでした。

ヤマエンゴサク。(撮影 妻 E-330+ZD35mmF3.5)
a0037907_21284918.jpg


コケ。(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_21295983.jpg


コケ。アップで(撮影 妻 E-330+ZD35mmF3.5)
a0037907_21311045.jpg

by datian | 2006-04-25 21:31 | 自然 | Comments(13)

再び(23日)くじゅうに行ってきました。その2 エヒメアヤメ

山地の草原にごく稀に見ることができるといわれるエヒメアヤメ。
これだけは見逃したくないと毎年くじゅうに来ている。
わずか5センチにもみたない背丈にハッとする青の色彩の花を咲かせる。
前日の雨で少し元気がなさそうだったがお昼ごろにはシャンとした花が
多くなってきました。 国の天然記念物でもあります。

そしてうれしいことに岡山のE-1ユーザーであるmosyupaさんが、同じくエヒメアヤメを写されトラックバックして下さいました。ありがとうございます。

エヒメアヤメ(E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_2202855.jpg


エヒメアヤメの群生。(E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_2212692.jpg


エヒメアヤメのバックはキスミレです。(E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_2222164.jpg


エヒメアヤメを定番の構図で。(E-300+ZD14-54mmF2.8)
a0037907_224320.jpg


大きさは私の指と比べて下さい。(去年の再アップです)(E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_2262825.jpg
by datian | 2006-04-24 22:06 | 植物 | Comments(8)

くじゅうの速報

本日(23日)再び、くじゅうに行ってきました。速報でサクラソウと
新緑をアップします。

サクラソウが咲きはじめています。まだツボミもたくさんあります。(E-300+ZD14-54mmF2.8)
a0037907_21225490.jpg


枯れ葉の茶系の色合いのなか、新緑が輝きはじめとてもきれいでした。
(E-300+ZD14-54mmF2.8)
a0037907_21263073.jpg

by datian | 2006-04-23 21:26 | 自然 | Comments(6)

8日(土曜)はくじゅうに行ってきました。 その6

今日は雨がしとしと、私は家でごろごろ、でした。なので
まだ出していなかったくじゅうの野草をアップします。

コガネネコノメソウ。(E-330+ZD35mmF3.5)
a0037907_19512517.jpg


シロバナネコノメソウ。(E-330+ZD35mmF3.5)
a0037907_19523580.jpg


シロバナネコノメソウ。(E-330+ZD50mmF2.0)
a0037907_1954296.jpg


ユキワリイチゲ(E-330+ZD14-54mmF2.8)
a0037907_1955636.jpg

by datian | 2006-04-22 19:55 | 植物 | Comments(2)

早朝のあぜ道より

田園地帯を原付で移動していると、あぜ道に咲く野草が前日の雨と朝露で
キラキラと輝いていた。思わず私と妻は目的地のことは忘れ原付を止めて
パチリパチリとしばし撮影三昧だった。

ムラサキサキゴケ(撮影 妻 E-330+ZD14-54mmF2.8)
a0037907_2131854.jpg


ナノハナ、ナズナ、スズメノテッポウなど(撮影 私 E-300+ZD40-150mmF3.5)
a0037907_21344939.jpg


ウマノアシガタ(撮影 私 E-300+ZD40-150mmF3.5)
a0037907_21355398.jpg
近場でこうした場面に出会えることは幸せです。
by datian | 2006-04-20 21:37 | 植物 | Comments(8)

8日(土曜)はくじゅうに行ってきました。 その5

イチリンソウ、朝は閉じていたのですが午後帰るころには開いてくれました。
ところがどうもピンボケと手ブレで失敗の山でした。そしてピントのあわせる
位置をもっと考えようと反省しきりです。

E-330+ZD50mmF2.0
a0037907_20494943.jpg


E-330+ZD40-150mmF3.5
a0037907_20505860.jpg

by datian | 2006-04-18 20:51 | 自然 | Comments(4)

おなじみ、近場低山の散策に行ってきました。

近場でこの野草を見れるとは想像さえしていませんでした。
そうですトウゴクサバノオを見たのです。
くじゅうではサバノオを見ましたがその仲間です。

トウゴクサバノオ(撮影 私か妻のどちらか E-330+ZD35mmF3.5)
a0037907_21141544.jpg


(撮影 私か妻のどちらか E-330+ZD35mmF3.5)
a0037907_21151796.jpg


(撮影 私 E-300+ZD50mmF2.0)
a0037907_21162344.jpg

行きに発見した時はまだツボミ状態でしたが、帰りにもう一度寄るととわずかですが
咲いていました。
by datian | 2006-04-16 21:20 | 植物 | Comments(6)