カテゴリ:番外編( 136 )

博多祇園山笠の追い山を見る

 早朝3時に起きて西鉄の臨時電車に乗っていざ天神へといきました。臨時電車の乗客数もすごかったですが、地下鉄はさらにすし詰め状態でした。早朝4時それも休日に追い山をひと目見ようとあつまった人人人の波でした。
 

1 昼間ではなく早朝の4時の福岡天神駅。
a0037907_17515470.jpg


2 大博通りで待つこと45分、来ました。一番山笠は千代流でしたが、夜明け前で暗く写真は失敗しました。これは最後の西流です。
a0037907_1753249.jpg


3 流し撮り失敗。練習もしていないので失敗は当然なのですが、くやしいですね。
a0037907_17561744.jpg


4 舁き山笠、やっぱり迫力があります。
a0037907_17564153.jpg


5 同じく。
a0037907_17571259.jpg


6 終わって解体し最後に小屋に向かっていきます。最後まで気合がはいっていました。
a0037907_181412.jpg


7 子供たちがとても可愛かったです。
a0037907_1825771.jpg


前日まですさまじい雨でしたが、この日は晴ました。九州各地では大きな被害が出て大変な状態になっています。私の住むところは幸いなことに被害はなかったのですが、一日もはやい復旧を願うばかりです。
by datian | 2012-07-16 18:08 | 番外編 | Comments(6)

太宰府の光明禅寺

 紅葉の季節に光明禅寺を訪ねることはあっても、この時期に訪ねたことはありませんでした。秋ほど拝観者で混雑することもなく緑の美しさ、厚い床の板のひんやりした感触、心地良いそよ風に心が落ち着きました。

1 光明禅寺
a0037907_20461618.jpg


2 同じく。
a0037907_20463598.jpg


3 同じく。
a0037907_20464978.jpg


4 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_20472738.jpg


5 同じく。
a0037907_20483675.jpg


6 久しぶりにちょこっとスケッチ。
a0037907_20492180.jpg

by datian | 2012-06-14 22:05 | 番外編 | Comments(6)

太宰府の御田植祭に行ってきました。

●太宰府の御田植祭
御田植祭とは、さっそく引用いたしますと、、、

播種祭より大事に育ててきた苗を斎田に植えるお祭り。斎田横に設けられた祭場にて神事が行われた後、巫女による「早乙女の舞」が奉納され、宮司の初植えの後、もんぺに菅笠姿の巫女や氏子の方々によって、昔ながらの手法にて田植えが行われます。

ということで、さっそく相方とともにいってまいりました。

古式ゆかしい神事がテントのなかでおこなわれたました。手前がピンボケってますが苗です。(RICOH GX100)
a0037907_2031383.jpg



このあと田植えがおこなわれました。(RICOH GX100)
a0037907_20184231.jpg

a0037907_20185726.jpg


ピンクが若い早乙女さん、青がベテランの早乙女さんです。(OLYMPUS E-1)
a0037907_20244888.jpg



バックでは勇壮な和太鼓が雰囲気を盛り上げていきます。(RICOH GX100)
a0037907_20232552.jpg


子供たちも大活躍です。(OLYMPUS E-1)
a0037907_20243582.jpg


早乙女さんの笑顔がとても良かったのでアップです。(OLYMPUS E-1)
a0037907_20282419.jpg


同じくもう一枚。(OLYMPUS E-1)
a0037907_20292274.jpg


田植えの前に牛で代かきをするのですが、牛がいないためにぬいぐるみと好青年がおこなったのですが、これで雰囲気が一気に和みました。じつにシュールでもありました。(RICOH GX100)
a0037907_204420100.jpg


同じくもう一枚。(OLYMPUS E-1)
a0037907_20443235.jpg

ここでオフ会でも何度かご一緒したことのある、「気ままにフォトにっき」のlegatoさんにお会いしました。重量級のレンズを駆使して撮影する元気なお姿を久しぶりに拝見いたしました。


スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_20453250.jpg


同じく。
a0037907_20454890.jpg



●野田首相は大飯原発の再稼働をすべきだと記者会見した。
 30年から40年間も絶対安全だとだまし続けたあげく、首都圏3000万人避難さえ想定せざるを得なかった巨大事故をおこし、「今度は大丈夫だ私が責任をとる」と言ったところで信じることなど私にはできない。原発再稼働は野田首相の責任や辞任でおさまるような小さなちっぽけな問題ではない。福島原発事事故により万単位の国民が故郷を追われたままであり、低線量被曝汚染の不気味な恐怖は超長期につづき、農業漁業の打撃ははかりしれない。
 大飯原発は全原発54基のなかの1基であり2%にも満たなず、全発電量からすればその割合はさらに極小となる。なぜそこまで急いで再稼働するのか、すべての原発がとまっても電気は不足せずやっていけるということが国民に実感として知れ渡ってしまうことをなんとか避けようとしているとしか思えない。再稼働は無謀であると私は思う。
by datian | 2012-06-10 21:13 | 番外編 | Comments(6)

地震

地震と津波が一刻もはやくおさまり、被害が拡大しないよう
祈らずにはいられません。
関東に住む姉夫婦には間接的に連絡が取れ無事は確認できたが
電話は控えなければと思っている。
by datian | 2011-03-11 22:21 | 番外編

近未来「こんなカメラはいらん」

 よく訪問させて頂くブログに「俺のカメラ趣味。俺の自己満足。」でトラックバック企画:「こんなカメラがほしい」というのがあった。さっそく応募しようと思い、いろいろ考えたら「こんなカメラはいらん」という反対のものになってしまった。ではさっそく近未来のくら~いカメラをアップします。

a0037907_20312673.jpg
 小型軽量化は携帯でおなじみだが、性能と機能は格段にアップされてメガネの両サイドに設置できるようになった。2つあるということはもちろん、3Dカメラである。
 装着者がきれいだと感心したり、何かにびっくりしたり面白いと感じたり、おやっと思ったりした時にでる脳波を脳波検知器が測定しシャッターを押す指令を出す。メガネには装着者の肉眼の状態をたえず観測しているので、どこに注目しどの範囲を撮影すれば本人の要望を満たせるかを計測し、液体レンズでマクロから標準、そして望遠まできりかえて撮影する超AFでもある。
 撮影されたデータは画像処理エンジンでさらに見た色に近くそして感情色を追加して現像される。

a0037907_20321935.jpg

 そして無線によって本人のブログにアップされるが、その前にパソコンソフトによって類似の画像やプライバシーの侵害はないかを厳重にチェックされるのは当然であった。アップされるとさっそくランキングがなされるのである。ランキングの順位の変動や上がれば賞賛、下がれば警告のメールが届く。これらの一連の処理が高速で行われるためブログの更新は一日に複数回におよぶ。

a0037907_203258100.jpg

 これでは写欲が減退するのは明らかなので、写欲を増進させるドラッグもコンビニにある。レンズやカメラボディを購入したときに出るアドレナリンを分析しそれと同じ効果を発揮するのである。最近はこの2種をセットにしたダブル錠剤「シャヨクナール」の人気が高い。
 ランキング競争はいよいよ加熱しつつ、メーカーもここぞとばかりに新機種をだして儲けに突っ走っている。A社は脳波の探査機能をさらに高めつつ増幅させてシャッターを押す方式を発表した。B社はその裏をかいて感動脳波と反対の嫌悪脳波を検知して別の視点でシャッターが押せる機能を追加してきた。
 こんなカメラにならないとは思うが、未来のことは予測不能である。
by datian | 2009-11-22 20:41 | 番外編 | Comments(8)

「豆本浪漫」展を見てきました。

会場はシックな黒で統一され、そこに丹精込めて作られた豆本がきれいに展示されていた。豆本の中身と手製本に各作家さん独自の世界が凝縮されて見応えバッチリ。お客さんは女性がほとんどで男性はこの時私一人、しかしそこはおっさんのあつかましさで、じっくりと豆本を堪能させていただいた。会場全体の写真を撮ることを忘れて妻のをアップです。

a0037907_2049295.jpg



妻の豆本の展示
a0037907_2144931.jpg


会場には昭和の豆本が展示されていた。今のようにパソコンとプリンターがない時代に、製本も印刷も精巧でデザインも引きつける豆本が出されていたことに感動しつつ、その歴史の一端にふれることができたのは大きな収穫でした。
by datian | 2009-10-25 21:05 | 番外編 | Comments(4)

豆本展開催のお知らせ

ブックオカ参加企画豆本展が「『豆本浪漫』~第1章・旅立ちの扉と3つの鍵~」と題して開催されます。相方も出品いたしますのでお時間のある方はぜひご来場ください。私のスケッチ集は今回時間不足のため出展しておりませんがよろしくお願いいたします。
a0037907_21461871.jpg


期間 10月23日(金)〜10月26日(月)
時間 午前11時00分〜午後7時00分
会場 ギャラリーセレスト
    福岡市中央区大名2-6-1 福岡国際ビル3F(1Fは つるやゴルフ)
a0037907_21472944.gif

ブックオカは、
「福岡を本の街に」を合い言葉に、地元福岡の書店・出版社・雑誌社・制作者等の有志で立ち上げた実行委員会が中心となって、2006年に始めた本のお祭りで今年は第4回目となります。
BOOKUOKA2009と題し 
2009.10.18(日)~11.18(水)に開催されます。さまざまな本に関するイベントや一箱古本市などが予定され全国からも注目されています。
by datian | 2009-10-21 21:50 | 番外編 | Comments(6)

なぜ早朝散歩なのか

 散歩そのものではなくそれで汗をかくことが第一の目的で歩いている。
 人間というか生物は外から有機物を取り入れて体内でなんやかやと加工して排出することで成り立っている。この作業を何万年か何億年かしながら進化してきた。この流れがうまくいかないと調子が悪いし、流れが止まるとおだぶつしてしまう。
 汗をかくのもその一つだが、どうもクーラーの中の仕事で汗をかくことがない。人間が汗をかきながら進化してきたスピードを自動車に例えると、汗をかかなくなったのは自動車が急ブレーキをかけたような、いやもっと激しく壁に激突したような状態かもしれない。
 人間生物界進化の視点より体調不良をとらえて散歩するという壮大な実験でもあるのだ。これぐらい大きく考えてやると三日坊主も少しは長続きするかと思ったしだいです。
 スケッチはいつも天神からボールペンでしました。

a0037907_21523741.jpg


a0037907_21525319.jpg

by datian | 2009-08-21 21:56 | 番外編 | Comments(6)

キャナルシティ博多でオフ会

 昨日(12日)は写真ブログ友人の純兵衛さん、瑠璃さん、legato22さん、そして私の4人で暑気払いオフ会を楽しく行いました。私は仕事が終わってから最寄りの駅からエッホエッホと歩いて待ち合い場所であるキャナルシティへとまいりました。急いではいるのですが好みの光線具合だったので数枚撮ってみなさんと合流いたしました。
 暑気払い飲み会ではカメラの操作、魚眼の楽しさ、フルサイズの良さ、そして人物スナップの難しさと撮りがいなど、ためになる話し満載であっという間に時間がすぎさりました。
 撮った写真は失敗ばかりでした。(Caplio GX100)

1 
a0037907_2111084.jpg


2 
a0037907_21111710.jpg


3 
a0037907_21113019.jpg


4 
a0037907_211145100.jpg

by datian | 2009-08-13 21:12 | 番外編 | Comments(4)

Macタブレットのウワサ

9月発表、11月発売のウワサがあるMacタブレット。iPod touchを使いはじめてとても気に入っているが、画面がもう少し大きければと思うことがある。Macタブレットは10インチとiPod touchの3.5インチよりかなり大きい。今一番気になるウワサである。お金はたっぷりあるので出たら速攻で購入であると言ってみたいが、お金がないのでウワサで終わって欲しい気もする。

ネット上で流れているウワサのMacタブレット予想写真2点。
a0037907_216408.jpg

a0037907_2165347.jpg


買おうか買うまいか迷っている私の想像図。←若すぎる。
a0037907_2175782.jpg

by datian | 2009-08-05 21:09 | 番外編 | Comments(6)