カテゴリ:植物( 365 )

たまには写真

近場に咲いていたフデリンドウ
a0037907_20245608.jpg

スケッチはいつもの天神からです。

慌ててあせってスケッチ。



by datian | 2017-04-30 20:31 | 植物 | Comments(0)

紅葉狩り

紅葉狩り

 今日は超久しぶりの紅葉狩りに行ってきました。低山とはいえ山散策はそうとうご無沙汰していたので、10日ほど前からお昼休みにリュックを背負って30分ほど歩き慣らしをしていました。
 紅葉はものすごくきれいで大満足しました。写真撮影も操作を忘れるほど久しぶりで、アレレの連続ですがアップします。
a0037907_20170661.jpg
a0037907_20170585.jpg

そしてスケッチはいつもの天神からです。

a0037907_20175453.jpg


慌ててあせってスケッチ

a0037907_20175399.jpg

a0037907_20175380.jpg

a0037907_20175455.jpg


by datian | 2016-11-12 20:19 | 植物 | Comments(0)

くじゅうの坊がづるへ行って来ました。 その3

 テレビ、パソコン、果ては信号までLEDだらけ、LEDの直進光線に疲れた瞳をくじゅうの美しい緑がいやしてくれます。

1 
a0037907_2052437.jpg


2 
a0037907_20531257.jpg


3 
a0037907_20525583.jpg


4 ハルリンドウの群生を見ることができました。足の置き場に困るほどの群生でした。
a0037907_20543283.jpg


5 久しぶりにに見たオトコヨウゾメ。
a0037907_20554248.jpg


6 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2056939.jpg


7 同じく。
a0037907_20562086.jpg

by datian | 2012-05-27 21:58 | 植物 | Comments(4)

●近場低山散策 その4 タカクマヒキオコシ ●脱原発デモのフランス人も逮捕する日本警察

1 タカクマヒキオコシ。例年だともっと咲いているはずでしたが、少し早すぎたのかツボミも多く、と思えば花の時期が過ぎたのもあり、すこし残念でした。
a0037907_21585850.jpg


2 サイヨウシャジン。
a0037907_2159315.jpg



3 このスケッチは電車の中からです。
a0037907_215989.jpg


4 このスケッチは天神からです。
a0037907_21591198.jpg



●原発に一言

 9月29日15時、東京で、反原発とデモの自由を訴える「『デモと広場の自由』のための共同声明」を発表する記者会見が行われた。
 会見には雨宮氏の他に、起草者である柄谷行人(文芸評論家)、鵜飼哲(一橋大学教授)、小熊英二(慶応義塾大学教授)という、日本のアカデミズムを代表するメンバーが行った。   

 福島原発事故後に原発反対の集会やデモは全国で多く行われてきた。警察は陰に陽にデモ行進を妨害してきたが、9月11日に東京で行われたデモでは12人を不当逮捕した。12人の中にはフランス人がおり外交問題に発展する可能性を指摘する声もある。
 9月11日の状況は
「「9月11日のデモでは、正式に東京都に申請し承認されていた出発地やコースを、都は当日2日前になって変更を命令しました。当日も、トイレのためにデモの隊列を離れようとした女性を大勢の警官が取り囲み、沿道に出られないようにし、具合が悪くなる人が続出しました。隊列に大勢の警官が強引に割り込み、意図的に混乱状況をつくり出すなかで、警官から暴行を受け負傷した人もいます。」(緊急記者会見)という。

 最近、警察は丸腰の市民にデモをさせて暴力団排除にけしかけている。それをマスコミは奨励し報道している。市民は暴力とは無関係であり、そのために税金を払い警察が暴力団を取り締まるのが筋というものではないのか。暴力団に市民をあたらせるのは警察の職務怠慢そのものではないか。
 原発やめろのデモは妨害するが、暴力団には市民を立ち向かわせる警察。マスコミも原発やめろのデモはほとんど報道せす、島田紳助を騒ぎ暴力団排除の市民行進を報道する。警察とマスコミの使命はどこに行ったのでしょうか。

 私は原発反対です。
by datian | 2011-10-08 22:10 | 植物 | Comments(4)

●近場低山散策 その3 アケボノソウ  ●10人の子供たちから甲状腺数値の異常

1 この時期は、やはりアケボノソウが見たくなります。
a0037907_21393493.jpg


2 同じくアケボノソウ。
a0037907_21395433.jpg


3 下手な写真で分かりづらいのですが、バックの白いのもアアケボノソウで群生です。これほどの群生をみたのははじめてです。
a0037907_21534025.jpg


4 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2154476.jpg



●原発に一言

 福島県内の子供130人から、10人に甲状腺数値に異常がみられ経過観察が必要という。
原発事故との因果関係があるのかないのかという科学的な証明の問題はあるとしても、不明な段階では因果関係があるという最悪の前提で事に対処し子供たちの健康を全力でまもるのが政府や行政、東電、医師の責任であり義務ではないか。
 数年たって因果関係がなかったとしても、それはそれでよかったことであり、数年たって「あの時は因果関係がはっきりしなかったので対処はしなかった」ではすまされない。この点について、武田邦彦教授が【緊急】 発言記録を残そう!!大きな展開をするべき時・・・10人の子供と科学的な考え方でわかりやすく解説されています。

私は原発反対です。
by datian | 2011-10-06 22:03 | 植物 | Comments(6)

●近場低山散策 その1 ミゾソバとヒラタアブ ●先送りされていた電気代で原発は超高コスト

 ひさしぶりに近場低山を撮影散策しました。すずしい風が運ぶ美味しい空気を味わいながら、ゆったりのんびり、あっち向いてパチリ、こっち向いてパチリの休日となりました。

1 ミゾソバとヒラタアブ
a0037907_2119710.jpg



2 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2117787.jpg



●原発に一言。

 パソコンで東電と打ったら「盗電」と変換されて爆笑してしまった。それはさておき、東電は過去10年で実際にかかった費用より6000億円も高く見積もっていたという。電力会社は原価を上げれば上げたるだけ儲かる
総括原価方式のため、これだけで数百億円は儲けているものと思われる。
 東電は原発停止中のため輸入燃料代が高いことを理由に電気代値上げをやろうとしているが、あやしいものである。15%値上げを打診して「努力して10%に下げました」という芝居まで考えているようだ。実際にどれほど値上げしてくるか不明だが、こうしたマスコミ報道が繰り返えされると、「原発を止めたから高い燃料を買わざるえず値上げになる、原発の方が発電コストが安い」という原発低価格神話で洗脳されそうである。
 原発事故での除染費用や巨額の補償費は先送りされていた電気代だったことは明らかである。処理方法すら見いだせない放射能廃棄物の巨額の管理費用も先送りされている電気代である。これらが税金という形で出てくるかもしれないが要は電気代であり総合計すれば原発こそ超高コストになる。マスコミは原発の超高コストにふれてから「電気代値上げ」を報道すべきではないか。

私は原発反対です。
by datian | 2011-10-02 21:23 | 植物 | Comments(2)

ソバの花をもとめ太宰府天満宮〜政庁跡

 今日は腰痛のリハビリもかね相方と太宰府天満宮〜政庁跡をブラブラ撮影散策と吟行などをしてきた。台風も過ぎ去り青空が宇宙を感じさせてくれる。日影はとても気持ちがいいのだが日向はやはり暑く汗ばむ。
 彼岸花が咲き稲刈りをすませた田もある。実りの秋、それは食欲の秋でもある。私は揚子江の肉まん、相方は梅ヶ枝餅をパクつきお弁当の栗ご飯もペロリンであった。
 肝心のソバの花を発見することが出来ずにトボトボと終着点近くまで来てあきらめていると、なんと咲いているではないか。腰の痛いこともすっかり忘れて撮りまくった。望遠レンズを持ってくればチョウももっと撮れたのにと残念であった。帰ってからリュックの中をのぞいたら、なんと望遠レンズは入っていた。前日に入れたことをコロッと忘れていた。

1 ソバの花とチョウ。
a0037907_212515.jpg


2 同じくセセリチョウ。
a0037907_2125422.jpg


3 ソバの花。
a0037907_2125753.jpg


4 ソバ全景 これは相方が撮影。
a0037907_2125115.jpg


5 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21245797.jpg



 稲の穂が黄金色に染まりたたわになり、フジの豆も大きくぶらさがり、渋柿だろうか地面におちていたりしていて実りの秋を実感する。青空に彼岸花、薄蒼いツルボの花、コスモスが咲き始め、ソバの白い花が気持ちよく、秋の彩は見ていてあきない。
 この風景がそのままでありながら、もしもの仮定としてここに無味無臭無色だが猛毒放射能汚染で一歩も入ることが出来ないとするなら、、、、私は原発反対です。
by datian | 2011-09-23 21:42 | 植物 | Comments(10)

樫原湿原へ行ってきました。その3

1 樫原湿原 SIGMA DP2
a0037907_21313097.jpg


2 ツユクサ Lumix DCM-G1
a0037907_21411287.jpg


3 クルマバナ Lumix DCM-G1
a0037907_21415659.jpg


4 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_22122528.jpg



5 ●お知らせ 「新・月例展@BEN」の第4回全応募作品発表!がはじまりました。

 「新・月例展@BEN」の第4回全応募作品発表!がはじまりました。私は今回も引き続いて投稿しアップされております。今回のテーマは「ガラス」で、力のこもったハイセンスな写真がたくさんアップされています。作者名は伏せられていますので、気兼ねなくそなかから気に入った写真を3点選んでいただくというものです。ではでは私の写真はどれでしょう? ぜひご一覧ください。

これは第3回「丸いモノ」に応募した私の写真です。mako3poさんが見事当ててくださりました。ありがとうございました。
a0037907_2152621.jpg


そして、月例展の今月のテーマは" 部屋に飾りたい写真 "です。ぜひぜひ応募してみて下さい。


最後に、私は原発に反対です。
by datian | 2011-09-01 22:17 | 植物 | Comments(2)

樫原湿原へ行ってきました。その2

1 途中、唐津市七山の特産物直売所である鳴神の庄(なるかみのしょう)に寄り、お弁当や野菜を購入した。近くには公園と川辺があり夏休み最後の日曜日を家族連れで宿題なんぞどこへやらの勢いで水遊びを楽しんでいた。ここのお弁当は実に美味しかった。SIGMA DP2
a0037907_2224442.jpg



2 オミナエシとハギ Lumix DCM-G1
a0037907_2225115.jpg



3 ヤマホトトギス Lumix DCM-G1
a0037907_2225630.jpg



4 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_223247.jpg



 東電が3年ほど前の2008年に福島第一原発に10メートル以上の想定をこえる津波がおしよせる可能性を試算していたことが明らかになっている。巨大津波を想定しつつもその対策は儲けにならないと一切何も行わずにいた。ところが3月11日に巨大津波がおしよせると知っていたにもかかわらず「想定外」と大ウソを叫びまくり責任逃れに終始した。
 業務上過失致死などという範囲では推し量れない原発巨大事故をみすみす起こした重罪、法律上なんという罪か知らないが恐ろしい人間たちである。

 こうした重罪を犯した東電経営陣は、こんどは原発が停止し代わりの火力発電などの燃料代がかかったため電気代を10%も値上げするということを言い出した。あまりのあつかましさに、さすがの政府関係者からも「ちょっとまった」といわざるをえなくなっている。

 NHKなどは受信料をかき集めて900億円も東電の社債に注ぎこんでいるので、東電を本気で批判して告発することもせずにいる。東電はますますずにのり福島第一の4,5号機の再稼働さえ目論んでいるという。

 NHKは円高で輸出産業は不利だと宣伝ばかりしている。では有利とされる輸入はどうなのか。輸入石油燃料が高い高いと東電はいうが円高ならばその実態はどうなのかNHKは真面目に本気で調べてはどうか、少しは真人間になれ。
by datian | 2011-08-30 22:11 | 植物 | Comments(4)

樫原湿原へ行ってきました。その1

 今日は相方の野草友人の運転とご案内で樫原湿原へ行ってきました。久しぶりの野草散策、次から次に登場する可憐な野草に夢中でカメラを向けておりました。お天気にめぐまれすぎて暑く汗だくになりましたが、野草散策にいやされた楽しい一日でした。運転とご案内、ありがとうございました。


1 樫原湿原 SIGMA DP2
a0037907_212808.jpg


2 サワギキョウとセセリチョウ Lumix DCM-G1
a0037907_21295540.jpg


3 サワギキョウ Lumix DCM-G1
a0037907_2129421.jpg


4 サギソウ Lumix DCM-G1
a0037907_2130587.jpg



5 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21322138.jpg


6 同じく。
a0037907_2132253.jpg



そして、私は原発に反対です。
by datian | 2011-08-28 21:36 | 植物 | Comments(2)