天神でのスケッチから

集中豪雨の峠は少し遠のいたのでしょうか、油断は禁物ですが少し落ち着いてきました。とはいえ完全に大雨から開放されていないので、会社でも2階に避難させた商品を1階にもどすかどうか、迷っています。スケッチは7月に入ってから天神でしたものです。(鉛筆)

1 
a0037907_22134932.jpg


2 
a0037907_2214880.jpg


3 
a0037907_22142216.jpg

by datian | 2009-07-27 22:16 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by あまぎやま at 2009-07-28 08:39 x
トップの作品、90過ぎても元気な叔父に何処かにています。手首の動きを想像しながら見せていただきました。
Commented by datian at 2009-07-28 21:08
●あまぎやまさん、こんばんは。
似ている方がいらっしゃると、現実味がまして
うれしくなってきます。表情と光の具合でしょうか
なんとなく線の流れなのようなものがあるようなの
でスケッチしてみました。帰宅してからもう一段
鉛筆で加筆しました。

Commented by 魔女メグ at 2009-07-30 11:02 x
気がつきました、datianさんの描く顔の、視線はきちんと見つめている物に焦点が合ってるんだわ!
Commented by datian at 2009-07-30 22:22
●魔女メグさん、こんばんは。
私自身がほとんど気付いていない点をポンと指摘される
ので、とても助かっています。焦点が合っている視線を
もっと意識してスケッチしていきたいです。

<< 夏の野草 その2 福岡、記録的集中豪雨 その後 >>