お昼休みのスケッチ

お昼休みのスケッチ。ふでDEまんねんという万年筆に少し慣れてきたというか、繊細でありつつ思いっきりのよさも求めてくるような画材かもしれない。失敗しても消すという修正はほとんど効かない。加筆し続けることで修正もしていく。早いペンの動きと細かく繊細に動かすことなど自在に使えればいいのだが、なかなかである。でもこの万年筆のこうした特質が人の表情をとらえていくうえで、私には合っているのかもしれない。(ふでDEまんねん+水彩色鉛筆)

a0037907_22432439.jpg


調子にのって色を付けてみました。やっぱりペンだけの方がよかったか。
a0037907_22425592.jpg


笑顔の方がいいかもしれない。
a0037907_22451158.jpg

by datian | 2009-04-20 22:46 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by 寅吉 at 2009-04-21 00:09 x
ペンのみか、彩色か。
これから長く続く悩みになりそうな予感ではないですか。
(私も同様なので)

とりあえず今日のところは、
ペンのみの勝ちかしらん(^o^)
なぜならば。
彩色は表情に迫力ありすぎて、
ごめんなさいって泣きが入りそうっす(笑)
Commented by datian at 2009-04-21 22:04
●寅吉さん、こんばんは。
モノクロか彩色か、当分悩みは続きそうです、というか
いろいろちょこちょこやってみたいというのが本音かも。

スケッチした同僚には似ていないのですが、たまに
ドキッとするような表情をするときがあります。誰もが
こうした迫力のある表情をみせる時というか、なんとか
つかみたくスケッチしてみましたが、まだまだですね。
<< くじゅうに行ってきました。 そ... くじゅうに行ってきました。 >>