新しい固形水彩絵の具を試す

柳川の写真は、今回ちょっと休憩して新しい絵の具を買ったのでその報告です。

それはウィンザー&ニュートン社の16色DXスケッチャーズポケット(固形水彩絵の具)でさっそく使ってみた。固形水彩絵の具を使ったことがない私は少しまえに100円均一の固形水彩絵の具を試したことがある。これは色合いがボケるというか独特な曖昧な色合いというか、特殊な用途でしか使えないと思った。今回のウィンザー&ニュートン社のはさすがに色乗りもよく鮮やかで濁りも少なく使っていて気持ちがよかった。どんなところでも手軽にスケッチができるように小さなパレットに16色が治まっているのもよかった。これに水筆を使うことでちょっとした空き時間や休憩時間に手軽に水彩が楽しめそうだ。今回はとにかく描き味をためしたかったのでスケッチではなく空想で描いた。

1
a0037907_21582140.jpg

2
a0037907_21583981.jpg

3
a0037907_2159028.jpg


1と2がコクヨ画用紙で、3が模造紙。ほんとは専用の水彩紙がいいのでそれもいつか試そうと思っている。
by datian | 2008-12-17 22:07 | スケッチ絵画 | Comments(0)
<< 柳川オフ会 人物 柳川オフ会 観光施設でない神社... >>