柳川オフ会 渋い人

紙に何かを書かれていたので、私はスケッチをされているのかと思いのぞき込んだ。絵ではなく達筆で短歌か俳句かそうしたものを書かれていた。じっくりと観察されて言葉を厳選して歌を創られているようだ。川下りもじっくりとながめ観察されていた。実に渋い後ろ姿だった。(Caplio GX100)

a0037907_2211317.jpg

a0037907_221241.jpg


私も触発されて、帰りの電車のなかでスケッチをさせていただいた。
a0037907_2222610.jpg
じっくりと見つめて観察すること、私はまだまだのようだ。(ボールペンでのスケッチ)
by datian | 2008-12-15 22:05 | 番外編 | Comments(6)
Commented by しんかい at 2008-12-15 22:32 x
あ~、2枚目で負けた~!(爆)< 意味不明(^_^;)
その場に居合わせたのに、いつ撮ったのか気付きもしませんでした。
いや、しかしイイ写真だわ。お見事!
Commented by tusima-kaji at 2008-12-15 23:20
こんばんは。
1枚目にシビレましたよー、渋い人以上に渋い写真ですね、
柳川の風情を堪能させる一枚ですね、素晴しいです。(^^)
Commented by datian at 2008-12-16 20:28
●しんかいさん、こんばんは。
この年配の方は、ほんと渋かったですね。私が近づいたときも
まったく気にする様子もなく、じっと前を観察していました。
私たちがカメラをかかえて川下りの船を追うのと同じように
いやそれ以上に紙と筆記用具をもって身体と視線を動かしていました。
そこで思わずシャッターを切させて頂きました。
Commented by datian at 2008-12-16 20:28
●tusima-kajiさん、こんばんは。
スケッチとばかり思って近づいたのですが、俳句か短歌を
書かれていました。現物をじっくり観察して言葉にしたた
める、じつに渋かったです。柳川の風情がさらに渋さを増した
ようです。
Commented by takep at 2008-12-16 20:59 x
皆さんに同感です。(^。^)
背中でも何か語って入るようだ!
Commented by datian at 2008-12-17 20:54
●takepさん、こんばんは。
「背中で何かを語っている」うまい表現ですね。
それがぴったりでした。それにプラスして気迫の
ようなものも感じました。
<< 柳川オフ会 観光施設でない神社... 柳川オフ会 旧柳河藩主 立花邸 >>