5ヶ月ぶりの野草散策 その5 サラシナショウマとアサギマダラ

毎年ここに来ればサラシナショウマとアサギマダラに出会えると思っていたが、ばっさり草刈りされている。長い旅の栄養補給をとるために飛来するアサビマダラの姿もみえない。しかししばらく歩くと別の場所に数は少ないのですが咲いるのを発見。そしてアサギマダラも蜜を吸いにきていた。クモが巣をはっているのですが、アサギマダラの旺盛な食欲と体型に圧倒されクモの糸も切られ近寄ることさえ出来ずいる。(E-1+ZD35mm/F3.5)
a0037907_20504295.jpg


a0037907_2051499.jpg


a0037907_2051245.jpg

似通った写真だなぁ、でも実際にアサギマダラに出会えたことのほうがうれしい。
by datian | 2008-10-22 20:53 | 昆虫 | Comments(8)
Commented by しんかい at 2008-10-22 22:52 x
この蝶はホント美しいですね~
datianさんの腕も冴えてます!
でも・・・瑠璃さんの写真の方がキレイだったかなぁ(笑)
Commented by 瑠璃 at 2008-10-22 23:27 x
このお花はサラシナショウマというんですね!
ネットでは見たことがありますが、博多にも咲いているなんて感激です。

アサギマダラに会えたら感激しますよね!
福岡は行政の草刈りで蝶が少なくなったのを実感します。
Commented by arata at 2008-10-23 07:46 x
こんにちは。
ちょうちょについては何も知らないのですが、先月偶然にこの蝶を見かけて、撮りました。
この蝶、長旅するのですか
Commented by datian at 2008-10-23 20:09
●しんかいさん、こんばんは。
このチョウは身体も大きく、飛び方も優雅、
そしてあれほど遠征するのでびっくりです。

勿論そうですよ、がんばりま~~す。
Commented by datian at 2008-10-23 20:10
●瑠璃さん、こんばんは。
サラシナショウマは博多にも意外と咲いています。
油山でも見ることができます。

夏場はほとんど外に出なかったので、蝶の増減は
よく分からないのですが、この時期にしては少ない
なぁと感じていました。やっぱり草刈りが影響し
ているんでしょうか、除草剤もすごいですもんね。
Commented by datian at 2008-10-23 20:11
● arataさん、こんばんは。
「研究者達によって、夏に日本本土で発生した
アサギマダラは秋になると南西諸島や台湾まで南下、
繁殖した子孫が春に北上し、日本本土に再び現れる
という行動が明らかになった。中には直線距離で
1,500km以上移動した個体や、1日あたり200km以上の
速さで移動した個体もある。」(Wikipedia)ということらしいです。
ということはarataさんのみたアサギマダラは私が見たアサギマダラと
同じ個体かも、、、ロマンがありますね。
Commented by M2_pict at 2008-10-23 23:03
見れるところではやはり見れるものなのですね、アサギマダラ。
私は今年もついに見る事はないまま終わりそうです。
いろんな美しさを持つ蝶がいますが、
この蝶のスッキリとした美しさは格別な気がします。
来年も目標がある事を良しとして、本日はこちらで眼福眼福(^^
Commented by datian at 2008-10-24 22:31
●M2_pictさん、こんばんは。
いつも私の方こそM2_pictさんの蝶の写真で眼福しておりますので
たまにはお礼をしなければと、、、でもなかなかお返しが出来るほど
のものが撮れません。
おっしゃられているようにこの蝶の美しさ渋さは格別ですね。
ところがネットで調べていたら、この色合いと模様は強い毒がある
ことを天敵に知らせて自己を守るためにあるそうなんです。
自然界の驚異、びっくりしつつ感動しました。
<< 天神のカフェスケッチから 昼休みのスケッチ 真面目な同僚 >>