ミネラルウォーター

生まれてはじめて、水道以外の「水」を自動販売機で買った。洒落たペットボトルに入って150円だ。なんでもヨーロッパの山奥か何処かの有名な水らしい。有りがたく飲まないといけないのだが水道水との違いが私にはどうも分からない。あえて言えば少し臭みがないかなというぐらい、目をつぶって飲んだら区別はまったく出来ない。このミネラルウォーターはヨーロッパから陸路と海を越え何千キロの旅をしてきた。その人手とガソリンはどれぐらい浪費し二酸化炭素をまきちらしてくるのだろう。こうした水が売りさばかれ、飲みながら「地球温暖化は、、」なんぞ、バカらしくて聞いていられない。日本人は国内の水を飲めばいいではないか。江戸時代に、夏に殿様に冷たい氷を差し出すため山奥から運んだという話を思い出す。(模造紙にボールペンとぺんてるF水彩絵の具でスケッチ)

a0037907_21322495.jpg



考えていたら、あまりのバカらしさにこんな表情になっていたかもしれない。(コクヨ画用紙+マッチ水彩絵の具+ペインター)
a0037907_21334290.jpg

by datian | 2008-10-09 21:39 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by しんかい at 2008-10-09 22:27 x
連投です(笑)

飲み水に対する認識って、住んでいる土地によって全然違うな~
って事を思い出しました。

福岡市南部は結構いいほうだと思います。
我が家は浄水器使ってないですし・・・
東京に住んでいた時、渋谷にあった会社の水道は飲めたもんじゃありませんでした。(-_-;)
生水はもちろん、お茶もコーヒーもまずくて使えないレベル。。。
独身時代にいた三鷹市はまともでしたね。
でも、結婚して移り住んだ越谷(埼玉)は酷かったです。
すぐに浄水器つけましたもん。(^_^;)

30年前、ただの水が売り物になるなんて思いもしなかったのに
今やどの自販機にもミネラルウォーターが用意されています。
私もたまに買います。運動の後、スポーツドリンクの味がイヤな時とか・・・

個人的に水より不思議だったのが「お茶」の大ヒット!
お茶を金払って飲む人がいるのか?とバカにしていたら
いつのまにか、缶コーヒーを飲む人よりも多くなってました。(^_^;)

これって日本人の特性なんでしょうか?
健康指向とかって次元じゃなく、味覚的に自然なものを好む傾向が強いのかもしれませんね。
Commented by M2_pict at 2008-10-09 23:00
そう言えば、ポカリが出た当時「水みたいなモンに、、、」と思った事を思い出しました(笑
今ではアレは最も濃い種になるというのに。
ただ、それでも真夏に、ぬいぐるみのかぶりもので町を練り歩くバイトをした時、休憩に飲んだポカリは抜群にうまかった♪
常識が変わった瞬間でした(^^

やはり、絵は描き続ける事で上達しますねぇ。
埋められない距離を思わず感じてしまいます。
Commented by datian at 2008-10-10 20:43
●しんかいさん、こんばんは。
住んでいる土地によって飲み水の味が違うのはそうかも
ですね。英彦山のわき水を持ち帰って次の日にコーヒーを
入れたら、ものすごく美味しかったのを覚えています。
いつも、福岡市の水で入れている同じコーヒーの味が
水によってこれほど違うのかとびっくりしました。

水道水が美味しくなくなってくると歩調をあわせるように
ミネラルウォーターがではじめて商売になる。ここで水道水が
頑張ってくれればいいのですが、そうでもなくヨーロッパから
も水が入ってくる始末。
気がつけば食料自給率だけではなく飲料水自給率もどんどん
下がっていたなんてことがあるかもしれません。

お茶はなんとなく抵抗がないというか、汽車の旅ではお弁当に
お茶がついてましたが、あのノリがつづいているような気がし
てます。
Commented by datian at 2008-10-10 20:43
●M2_pictさん、こんばんは。
私は風邪の下痢で脱水状態のときにポカリを飲んで
ぐっと楽になったことを覚えています。
アルバイトでそれは美味しかったでしょう。

しかし水道水がまずしくなって、数メートルおきというか
十数メートルおきに自販機がある世もおかしいですね。

絵の技法書を読むと、上達のコツは沢山描くこと描くとこを
続けることだそうです。まだまだですが描き続けようと
思います。ありがとうございます
<< 街の夕焼け ジャンボです >>