ランプ

映画などに出てくるランプが好きである。暗い洞窟をランプをかかえて進んでいく冒険物、暖かい部屋を想像させるつり下げられたランプなどひかれてしまう。部屋にはおけないし買おうとまでは思わないが、カタログなどに載っているとしげしげと眺めてしまう。何年か前にカタログを見ながら墨汁と筆で描いたものが出てきたので、スキャンしてペインターで彩色した。

a0037907_22172727.jpg

by datian | 2008-07-17 22:18 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by legato22 at 2008-07-17 22:57
ほんとに絵がお上手ですね~。
こういうランプの灯りは心惹かれますよね、私も大好きです。
そういえばPCを始めたころ、PCでお絵かきをやってみようとペインターを買ってました。
結局ほとんど使わないままでしたけど・・・(^^ゞ
Commented by chinpike at 2008-07-18 05:21
写真だって撮る人の感情が表れますが、絵はそれ以上に表れますよね。
人の絵はもちろんのこと、物だって様々な思いがありますから。
Commented by datian at 2008-07-18 07:53
●legato22さん、おはようございます。
ペインターをお持ちだったんですね。
デジタルカメラと同じで失敗してもやりなおせるので
気楽に絵が楽しめます。
ぜひお時間がゆるせば使ってみてください。写真と共通し
つつも違った楽しさや発見もあるのでハマっております。
Commented by datian at 2008-07-18 08:01
●ちんぴけさん、おはようございます。
絵の場合、題材の形や色合いは、その時々の感情や気分、
意識でどんどん変わってくるというか、変えてしますというか、感情移入がしやすいというか、出てしまうようです。
<< 3時のお菓子を自然光で 夏空と飛行機 >>