英彦山に行ってきました。その3

英彦山ではいろいろな野草と出会うことができました。

1〜3 ミツバコンロンソウ 撮影 私 E-1+ZD35/3.5

1、
a0037907_2240413.jpg


2、
a0037907_2241897.jpg


3、
a0037907_22413478.jpg


4、ワチガイソウ 撮影 妻 E-330+シグマ105/2.8
a0037907_22425615.jpg


5、サバノオ 撮影 妻 E-330+シグマ105/2.8
a0037907_22434540.jpg


まだあるのですが、整理がおいつきません。
by datian | 2008-05-01 22:45 | 植物 | Comments(2)
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-03 13:23
datian さん、こんにちは!
紹介される野草の花名、どれも初耳で勉強になります。
ミツバコンロンソウ ・・・ 蜜箱ローソン(蜜箱をローソンで買う? 蜜箱って何?)
ワチガイソウ ・・・ ぎゃはは、何べん聞いても 「まちがいそう」 で~す
サバノオ ・・・ 今晩は 「鯖の尾」 のアラ炊きで 焼酎ロックじゃ~ (^^)

このところの寒暖の差に身体がついて行けず、昨晩から風邪でダウンです。
GWや ちゅうのに、とほほ ですたい (;。;)
Commented by datian at 2008-05-03 21:48
●nakajimaさん、こんばんは。
言葉からの発想と言うかイマジネーションがすばらしいですね。
3つの名前のうち2つまでがまんざら間違いでもないですよ。
ミツバコンロンソウは葉が三つ葉と中国のコンロン山のように
白いというところから名前がついているようです。
ワチガイソウは江戸時代にこの花の名前が分からないので
輪違いのマーク(○を二つずらして8横のようなマーク)を
つけていたら、それがそのまま名前になったそうです。
サバノオはその通りで実が鯖の尾の形に似ていることから
きているそうです。

GWで風邪とはお気の毒としか言いようがありません。
仕事の疲れがドッとでたのかもしれませんね、お大事に
して下さい。

妻がノジーシャという名前が気に入って、我が家では
ノジーシャが定着してしまいました。
<< お昼休みの撮影散策から ニワゼ... お昼休みの撮影散策から バッタの仲間 >>