スケッチはいつもの天神からです。


スケッチはいつもの天神からです。

 私の横に座り「今日は、何枚か描かれましたか。1日に何枚ぐらい描かれるのですか」と尋ねてこられたのは、以前にこの場所でスケッチした年配の男性でした。現役時代はお寿司屋さんを営んでおられたそうです。「今は、カーテンを開け閉めするような生活で、税金ばかり取られる」と苦い表情をされる。しかし、他人の幼児さんがちょこんと横に座って顔があうと、苦い表情が一瞬にして笑顔に、あたたかい電球が灯ったような表情に変わります。その笑顔がスケッチできたらいいのですが、まだまだ画力がたりません。(アップしたスケッチとは直接関係はありません)

a0037907_08523474.jpg


a0037907_08522921.jpg

a0037907_08523947.jpg







by datian | 2015-11-25 20:46 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by あまぎやま at 2015-11-26 09:59 x
ヤッパリ「天神の絵描きさん」の話が広がっているようですね。
師走の風物詩?
天神の風物詩?
Commented by datian at 2015-11-26 19:47
●あまぎやまさん、こんばんは。
 商業施設の一部ですが、なかなか庶民的な空間で、
好きなスケッチポイントになっています。
 話が広がっていくと面白いかもしれませんね。よく
見かける人も、少し分かってきました。

<< グッと冷え込みましたが、スケッ... いきます、スケッチはいつもの天... >>