第17回人物スケッチ会報告 その3 静物


第17回人物スケッチ会報告 その3 静物

 人物の次は静物となります。赤かぶ、柿、キバナコスモス、ヘクソカズラの実、秋の落ち葉など、季節感あふれるモチーフが人気を呼びました。(掲載は順不同です)


TAさん。

 丁寧に緻密に描写されています。TAさんの人柄がこのスケッチから伝わってくるようです。一枚の落ち葉から秋の繊細な自然の風景が思い浮かんできました。

a0037907_20111093.jpg


TUさん。

 スキャンのミスでカラーがモノクロになってしまいました。きれいな赤かぶの色合いが水彩によって短時間にスケッチされていました。その立体感と質感はモノクロにしてもしっかりと伝わってくるしっかりした観察眼をお持ちだと思いました。

a0037907_20121333.jpg


Eさん。(初参加)

 初めて色鉛筆もつかわれて描かれました。3種類の花の違いを丁寧に観察し花びらの色合いも1色だけでなく複数の色で描写され、慎重に描き進められていました。その集中力はなかなかのものでした。

a0037907_20132960.jpg



MUさん。

 色合いの豊富さと美しさに皆さんから注目が集まった1枚です。普段よく目にする落ち葉ですが、じっくりと観察していくと豊富な色合いがあることに気付かされます。柿の葉に緑と赤系の色があると紅葉していく時間経過も想像できます。

a0037907_20135818.jpg


MAさん。

 秋のヘクソカズラとその実です。花に独特の匂いがあることでこうした名前をつけられていますが、花も実もとっても可愛いです。なんの偏見もなくじっくりと観察しスケッチされるところにMAさんの透明な視線と人柄を感じています。

a0037907_20142410.jpg


NAさん。

 いつもながらのバランスのよい構図が光っています。キバナコスモスとムラサキの花が右側にあり重量バランスがくずれるかと思いきや、赤いバラを4つを濃い目の色で低い位置に描くことでしっかりと支え安定させています。

a0037907_20145231.jpg


さつきさん。

 葉っぱ二枚と数珠の実、これらが大きく扇形を描く曲線的な流れで統一され大きさは大中小とリズムもよく、いつものように物語性を感じます。ゆっくりと冬の眠りに入っていくようです。


a0037907_20152141.jpg


そして私です。

 バラはバラと分かりますが、キバナコスモスが違う花に見えます。クレヨンで遊んだというか遊ばれたというか次回にリベンジです。

a0037907_20155533.jpg
今回はYAさんのスケッチをスキャンし忘れてしまいました。大変申しわけありませんでした。


明日は「スケッチはいつもの天神からです。」をアップし、その次の日に報告その4をアップします。





by datian | 2015-11-12 20:51 | スケッチ絵画 | Comments(0)
<< 週末の雨ですが、スケッチはいつ... 週半ばですが、スケッチはいつも... >>