おしゃべり その2、そしてスケッチはいつもの天神からです。


おしゃべり その2、そしてスケッチはいつもの天神からです。

男性の場合は二言三言で会話がすぐ途絶えることが多いです。しかし女性の場合は初対面であっても「えー、知らなかった」、「でしょう、私もびっくりですよ」。「そういえばこんなことが」、「へぇ~初耳」。「それは大変ですね」、「お互い苦労しますね」という感じで話しが途切れることがありません。気づけば反対側の見知らぬ女性も参加していることもあります。

おしゃべりの中で様々な情報が交換されますが、それだけならネット社会でもある程度は出来ます。やはりそこには感情のともなう人としての交流がリアルになされ、話が盛り上がっていくと思うのです。何か一つの結論や回答をもとめて会話しているのではなく、リアルな人間的交流そのものが魅力の中心にあるような気がします。

男性の場合は、それぞれが一つの結論のようなものを持っていてそれを披露してお終りというか、またはその結論を出さずに当たり障りなく会話する気がします。これは見ず知らずの初対面の人と会話するときのことで、気心が知れた者同士のことではありませんし、そしてあくまで私見なのです。(続く。アップしているスケッチとは直接関係はありません。)


ということで、スケッチはいつもの天神からです。

a0037907_16434880.jpg


a0037907_16440357.jpg



a0037907_16435884.jpg





by datian | 2015-11-03 20:40 | スケッチ絵画 | Comments(0)
<< おしゃべり その3、そしてスケ... おしゃべり、そしてスケッチはい... >>