彩色 その2

引き続きスケッチに色をつけてみました。

1
これは川崎の「スケッチブック 楽描き展」へ出展したスケッチです。
a0037907_21431564.jpg


2
いつもの天神からがつづきます。
a0037907_21441313.jpg


3
a0037907_714128.jpg


4
a0037907_721576.jpg


4 写真はタンポポの綿毛です。
a0037907_19423668.jpg
5 シロツメクサです。
a0037907_2145989.jpg
川崎「スケッチブック 楽描き展」のスケッチが紹介されています。
ホームページでも紹介されています。
a0037907_19550687.jpg
ぜひぜひおこしくださいませ。

by datian | 2015-05-22 21:14 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by ごろぉ at 2015-05-24 08:51 x
おはようございます。
線描したものに後で色を乗せるのは難しい…ね。
どうしても平面的になってしまって、ことごとく沈没しています。
背景だけを塗り潰したりで逃げる癖が抜けません。
色を後から乗せる線描方法ってあるのかな? ごろぉ
Commented by datian at 2015-05-24 11:58
●ごろぉさん、こんにちは。
 難しいですね。ボールペンなどの線の持つ
雰囲気と水彩などの持つ雰囲気が違うのと、
あとから色付けするという時間的なズレもあ
るかもしれません。
 ボールペンの線に水彩の面ではなく水彩
も線でいったり、フェルトペン(100円ショップ
30色)の線で色をつけたりして遊んでおります。
 線の白黒コントラストの世界、水彩の面が
連続した世界、失敗しても実害はないので、
気楽にやってます。
 
<< 彩色 その3 彩色 >>