第11回人物スケッチ会 私がモデル

つづいて私がモデルになってスケッチをはじめました。(スケッチ掲載は順不同)

TUさん。
 どことなく私のおっとりした性格がスケッチされ、モデルになって良かったと思った一枚でした。顔の傾き加減と首の傾き具合の絶妙なバランスがおっとり感をうまく演出していると思いました。
手の描き方も参考になりました。とくに左手は真似したいです。
a0037907_21443939.jpg



YAさん。
いつものように強烈な迫力があります。眉毛の両端の下がり具合と鼻の形と大きさはこの通りだと感心しました。私は何かにひきつけられてボーっと見続ける時に、こうした表情になるのではないかと想像しています。
a0037907_21451727.jpg



OBさん。
いやー、びっくりしました。私は鼻が大きいのですが、ここまで大きく描いてもらうと何だかアキラメもついて自信のようなものに変わってきます。「似てる似てる」と笑いを必死にこらえている参加者さんもいたので、私はこういう顔をしているんだと再確認しました。
a0037907_21454331.jpg



TAさん。
「むずかしいですね」と言いつつも、20分でここまで描いてしまう画力は流石です。TAさん側から見ると窓から逆光気味で光が入るため影の様子など大変だったのではと想像するのですが、きれいに整理されて描かれているのは勉強になります。私のたまにある静かな一面を描いて頂いたようで助かっています。
a0037907_2146441.jpg



SAさん。
鼻の特徴をよく見てらっしゃる。そして私が昭和生まれなので昭和の雰囲気をうまくとらえてスケッチ全体から伝わってきます。髪の毛や服の柄の丁寧さにSAさんの人柄も出ているように思いました。
a0037907_21463186.jpg



MAさん。
私はほんとに鼻が大きいのですね。そしてこの目つきの横さ加減に注目せざるを得ません。あることをしつつも突然別のことに関心を持ち出すと、こうした表情に私はなってるのかもしれません。スケッチを見ていて自分自身を外から想像できるのは絵が生きているからでしょうね、参りました。
a0037907_21472371.jpg



TAさん。
「30代の人になってしまった」と爆笑しながらも、顔の幅を調整されるなど苦心されながら描かれた1枚です。とても明るくて満足している時の私の表情はこうなるのだろうなぁと楽しく想像させてくれるスケッチで、見ていて気持ちがホットになってきました。
a0037907_2148486.jpg



さつきさん。
「見飽きました」と言われてしまいましたが、確かにそうかもしれません。しかし描くとなるとまた別の見方が出てくるようです。上まぶたを苦心しながらスケッチし手前の目と奥の目の違いを描き分けてにこやかな表情を演出してくれました。
a0037907_21482748.jpg


8人の方が八人八様で私を描いてくれました。8枚のスケッチを総合して私を想像してください。私という人物像が浮かび上がってくるのではないでしょうか。これだからスケッチはやめられません。
by datian | 2015-05-12 21:52 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by あまぎやま at 2015-05-13 11:13 x
皆さんのスケッチ、どれも傑作揃いですねー。
モデルさんがいいと作品も・・・、流石。
Commented by datian at 2015-05-13 20:26
●あまぎやまさん、こんばんは。
 ひょっとして「創作意欲」をかきたてるモデルかも、、、?
普段はみんなからいっせいに注視されるのことなんてないので、
面白い体験でした。スケッチするのいいし、されるのもいいですね。

Commented by タコノアシ at 2015-05-13 21:48 x
いつも楽しみに拝見しておりますが、なんとなくdatianさんのイメージが想像できます。
いつもと立場が逆転、描いてもらうのもいいですねぇ。
Commented by datian at 2015-05-14 19:44
●タコノアシさん、こんばんは。
 うれしいコメントありがとうございます。
 皆さんに描いて頂いたスケッチから自分自身を
見てみるのはとても新鮮でした。
 タコノアシさんの電車のなかと、デイケア関係での
スケッチいいですね、いつかデイケア関係でタコノアシさん
ご自身をスケッチして頂くのもいいかもしれませんね。
 これからもよろしくお願いいたします。

<< 最後は静物です。 第11回人物スケッチ会 >>