第7回博多人物スケッチ会 最後はMAさんがモデル

 最後はMAさんがモデルをかってでてくれました。
描き終わって皆さんのスケッチを並べて合評です。「同じ人を描いてこれだけ違うのが面白い」「でもどことなく似ているから不思議」というのが皆の共通した感想でした。
 モデルさんの姿の一部分はもちろんですが、なんとなくの雰囲気だったり、人柄のようなものだったり、時おり見せる表情などなども含まれていると私は思いました。モデルさんの全てではないけれども、何か一つの面が描かれているリアルさがあるのではないでしょうか。


YAさん。
a0037907_20551131.jpg


Pakuさん。
a0037907_2055279.jpg


TUさん。
a0037907_2056676.jpg


SAさん。
a0037907_20562977.jpg


そして私です。
a0037907_2162192.jpg



どうでしょう、みんなのスケッチを見ているとMAさんを知らなくてもなんとなく頭に浮かんできませんか。絵は不思議ですね。

※明日は楽しいお知らせがあります。乞うご期待!!
by datian | 2015-01-17 21:07 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by さつき at 2015-01-17 21:19 x
 datianさんの絵は、鼻と目の向きがおかしくないですか? 私の絵は手がまるでダメです。
Commented by datian at 2015-01-17 21:25
●さつきさん、こんばんは。
 A3の用紙にスケッチしているときは気づかなかった
のですが、いざアップしてみると、アレレレ鼻と口な
ど向きがおかしいとあぜんとしました。描いている時
にはなれて冷静に見る必要がある痛感してます。
 手は難しいですね。次回の宿題にしましょうか。

<< スケッチブック展のホームページ... 第7回博多人物スケッチ会 静物... >>