第6回人物スケッチ会 その2 皆さんのスケッチ

モデルは私の相方がなり、皆でスケッチしました。10分描き5分休憩、そして再び10分描いた合計20分のスケッチです。


NAちゃん。初参加(小学3年生)
 皆から大絶賛の歓声と拍手がおこりました。モデルになり描かれた本人が「子供の頃に父が撮った写真とそっくり。消しゴムハンコのデザインにほしい」と大喜びしています。本人に喜ばれるスケッチこそ本物です。
 NAちゃんのお母さんが「腕組みしているところをよく見て描いたね」と感心していました。私もなるほどと思い、靴を見てみるとなんと正確に描けていることでしょう。参りました。
 人物をじっくりと観察して描くことは命の大切さを実感することにもつながっていくにちがいありません。
a0037907_20324522.jpg



ARさん。初参加、NAちゃんのお母さん。
 お母さんの優しさがスケッチの絵柄にも出てます。トータルしたバランスもいいですね。片足に重心がしっかりと乗っていることが分かります。絵の安定感はこうしたところから生まれ、見ている側の安心感ともつながり、気持ちがホックリしてきます。
 次回もお子さん二人とぜひスケッチ会にお越しください。
a0037907_2033332.jpg



TUさん
背中からお腹に向かっての微妙な曲線をていねいに描かれていることが、意志の強さを表しているようです。スケッチそのものから緊張感がピーンと伝わってきてどっしりとした存在感はお見事。鼻が長くなる当初のギリシャ人的様相から、鼻を短く意識されモデルさんに肉薄されてます。TUさんもひそかに練習されているように思いました。
a0037907_203472.jpg



YAさん。初参加
 迫力があります。力強く絵画してますという雰囲気、いいですね。YAさんご本人は「目が失敗だったかな」とおっしゃっていましたが、モデルさんも実際に目がでかい。またYAさんは「生の人物を描くのはいいですね」とニコニコしながら感想を述べられていました。この大腿な描きっぷりは、ぜひ次回の人物スケッチでも拝見したいです。
a0037907_20343885.jpg



TAさん。
 頭部から首、そして体重のかかっている片足に向かって静かなバランスの動きがあり、視線の方向と相まってさらに効果的になっています。この静かな動きが生き生きとした人物スケッチにつながっているようです。激しい動きではない、重力とのバランスを静かにたえず取りながら生きている人間の巧みさがケッチから見えてきます。TAさんは「人物は苦手」とおっしゃっていましたが、なかなかのものです。
a0037907_20403164.jpg



MAさん。
 今回の人物スケッチで色をつけられたのはMAさんだけでした。少し頭を向こう側へもたげた様子と視線に、物語性が見えてきます。腕組みし背中の丸みと腰の安定感がじっくりと思慮していることを連想させるのかもしれません。フィクションであり具体的な物語ではないのですが、見る人それぞれに物語を生み出していく、10人の方が見れば、10の物語が連想されるような雰囲気があります。MAさんもひそかに練習されているのではと思っています。
a0037907_20405476.jpg



そして私。
「また足が短いし」と指摘されてました。確かにそうですね。毎日接していれば描けるかというとそうでもないことが判明いたしました。
a0037907_20413128.jpg


人物スケッチ会の報告は次回も続きます。
by datian | 2014-12-16 21:11 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by ごろぉ at 2014-12-17 07:47 x
おはようございます。
それぞれの面白さ、あるなぁ。
人物スケッチ会、面白いですょね。 ごろぉ
Commented by あまぎやま at 2014-12-17 09:28 x
それぞれについて書かれているコメント、丁寧で楽しく読ませて頂きました。
作品だけでなくコメントも素晴らしい!
Commented by datian at 2014-12-17 20:44
●ごろぉさん、こんばんは。
 同じ人物をスケッチするのですが、各人各様の
とらえ方と表現の仕方があり、見ていて楽しく
なってきます。そしてどのスケッチもモデルさんに
どこか似ているからさらに面白いです。

Commented by datian at 2014-12-17 20:44
●あまぎやまさん、こんばんは。
 参加された皆さんが熱心にスケッチされ、コメントを
書くことで一枚一枚をゆっくりと味わっていくことが出
来ました。まだまだ言葉足らずのところもあるのですが、
楽しい作業でした。

<< 第6回人物スケッチ会 その3 ... 第6回人物スケッチ会に3人の方... >>