1日目(21日)「さざんぴあ博多」の報告です。その3

1日目(21日)「さざんぴあ博多」の報告です。その3

うれしことは続きました。

 私のブログから今日の博多スケッチブック会を知り「さざんぴあ博多」に駆けつけてくださったNさん。Nさんはカバンからおもむろに小さな豆本を出してきたのですが、それはなんとなんと私のスケッチを妻が製本した豆本ではありませんか。
 Nさんは、「ここにあるスケッチブックがこの豆本のもとになっているんですね。」「どんな方なのだろう、どこで どうやって描いてるんたろう? そんな思いを持ちつつうかがったのですが、お二人とも絵を描くのが大好きな様子、楽しそうで 羨ましいくらい」と、次の日のスケッチブック会にも参加してくださりました。
 そして家島スケッチブック会に参加されているブログ「水彩画放浪記」の通称くぼちゃんの娘さんが福岡におられて、訪ねてくださいました。さっそくごろぉさんが似顔絵を描きました。
 そうこうしているうちに、子供さんがこちらが用意したフェルトペンを持ち用紙に描き始めました。とても真剣でそしてたのしそうです。大きくなっても今日の絵心をわすれないでね。

子供さんが一生懸命描いたごろぉさんの似顔絵。これそっくりです。
a0037907_21491095.jpg



 一番はじめにスケッチブックを見られた方が、後半になって再びお見えになりスケッチブックを見ています。ごろぉさん、魔女メグさん、私の3人の十冊ぐらいのスケッチブックを手に取って見て頂く、描き手と見る人との垣根が一気に低くなりスケッチについて気軽に分け隔てなく会話がはずみます。スケッチブック会のとても大切で中心の方法であることを強く実感しました。
 私たち3人のスケッチブックを見る人、似顔絵コーナーに座られモデルになりつつ人生よもやま話を語る人、自分でも描き始めた子どもたち、スケッチを通してにぎやかで明るい雰囲気が出現しました。
 通常の絵画の展覧会も大好きです。でもそこではけっして味わえることのできない雰囲気でした。まったく初めて体験する雰囲気です。自画自賛といわれてもこれは大好きです。
この雰囲気は私一人ではけっしてできるものではありませんでした。あらためて、ごろぉさん、魔女メグさんと家島のみなさん、あっぷちゃん、ちよこさん、ユウスケくん、あまぎやまさん、mako3po さん、そしてモデルになってくださった皆さん、会場にこられた皆さん、そしてさざんぴあ博多の職員の方々に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
by datian | 2013-09-25 21:53 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by 魔女メグ  at 2013-09-26 07:28 x
ああ、伝わります。
いいねいいね、この感じ。
皆様ありがとう、こうして次へ進むエネルギー貰います。
Commented by ごろぉ at 2013-09-26 11:53 x
datianさん こんにちは。
やっぱり、datianさんはおにぃちゃんです!
スケッチブック展のコンセプト、しっかり表現してくれています。
「まったく初めて体験する雰囲気」 これですね。

通常の絵画展覧会にはない、何か。
これが非常に大事なことだろうと思っています。
ここに『楽描き』のチカラがあるようにも とも思います。
関わっていただいた、みなさまへ ごろぉも感謝です。
ありがとうございました。

これはドンドン、拡がっていけばいいな。
おっし、川崎、がんばるぞぉ!  ごろぉ

PS、ごろぉの似顔絵、いいね。最高。 おとこまえ。
Commented by datian at 2013-09-26 21:27
●魔女メグさん、こんばんは。
 ふりかえってみると、ごろぉさん魔女メグさんはもちろんのこと
いろいろな人たちの協力と共感があってはじめてなりたっている
スケッチブック会だと痛感いたしました。
 ものすごいエネルギーをいただき、スケッチだけではなく
日常の生活もなんだか元気モリモリです。

Commented by datian at 2013-09-26 21:30
●ごろぉさん、こんばんは。
 今も、感動が持続しています。
 ふりかえってみると、いろいろと思い出されてきてとても
実りが大きかったと実感しています。
 スケッチを中心にしてさざんぴあ博多の一角に生まれた温かみのある
雰囲気にとても新しいものを感じます。
 「日常を描く、、楽描き」これが内容的な面での中心だと思います。これが
「抽象を描く」や「前衛を描く」「美人画を描く」「シュールを描く」等では
あの雰囲気は出てこないと思います。
 内容は「日常を描く、楽描き」 発表方法は「手にとって見れるスケッチブック展示」
実演は「似顔絵」と子供をふくめた皆さんが描く楽描き。この3点にまとめる
ことができるかもしれませんね。
 これ広がると思います。川崎も絶対です。 

<< 2日目(22日)天神街角スケッ... 1日目(21日)「さざんぴあ博... >>