秋月スケッチ旅行記

 せんだっての土曜日に相方と福岡の小京都といわれる秋月に小旅行に行って来ました。相方は俳句を、私は豆スケッチというはじめての試みです。ぶらりぶらりと散策をしながら良い場所があればそこで相方は俳句を考え私はスケッチをするというものです。10分から15分程度のスケッチでしたが、下書きなしのぶっつけ本番、以下省略、大ざっぱスケッチですが、8枚も描けてこれがけっこう面白かったです。
 数日前からお昼休みに豆スケッチの練習をしていたものの、前日までちょっと不安もあったのですが、なんとかなりました。反省点として座らずに立ったままスケッチする、パレットを工夫する、5分から10分程度に短縮する、荷物を減らして身軽にするという次回の課題が出てきました。


1 バスが来るまで甘木駅をスケッチ。今回はじめての豆スケッチでしたがなんとか描けたので、「なんとかなりそう」と少し自信のようなものが出てきました。
a0037907_2040910.jpg



2 秋月の目鏡橋。少し時間があったので背景に杉の木などを入れていきました。
a0037907_20424310.jpg



3 野鳥川の河川敷にコスモスが咲き、モミジが少し色づき始めておりました。バックにはオシャレなカフェがあったのですが以下省略、モミジはオレンジ真っ盛りの紅葉に演出しました。スケッチはこのフィクションができるのがいいです。
a0037907_20495474.jpg



4 秋月はくず餅も名物、ここは食べずにはいられません。このツルリとしながらも腰があってさわやかなくず餅ぜんざいを美味しくいただきました。食べ物のスケッチする予定で練習はしていたのですが、やはり食欲にはかてませんでした。それでお店にあった茶釜と囲炉裏のところをばスケッチいたしました。
a0037907_20515630.jpg



5 秋月の街並みと秋月城あとなどをゆっくりブラブラと散策し、お昼をいただくため「だんごあん」という地元食材をつかったお店に向かいました。山の中腹というほどでもないのですが、そこまで上り坂をあがっていかなければなりません。車のある人はサァーと行ってしまうのですが、私ら夫婦はてくてく歩きでけっこう疲れました。7年ほどまえに来た時はそれほど疲れなかったのですが、歳をとったということにしましょう。
 古処鶏定食という地鶏をつかった料理でしたが、これが抜群に美味しかったです。鶏の味がした!!! と互いに感嘆しておりました。スケッチはその席からみえる渓流と橋です。お店の方が私の肩をたたいて「絵手紙いいねぇ〜」とニッコリしていいました。
a0037907_2103998.jpg



5 食事も終わって野鳥川沿いをゆっくりと歩きながら下りました。きれいな清流をスケッチしたかったのですが、とてもむずかしそうであきらめたのですが、ふと見ると石垣の上に柿の木がありその果実が目に飛び込んできました。さっそくスケッチです。柿の実を実際よりは大きく描いてしっかりと自分の印象に残しました。
a0037907_21102100.jpg



6 この2枚は帰りによったキリンビールのコスモス1000万本が咲く、「キリン花園」コスモスフェスタ2012です。最後のスケッチではだんだん日が沈んできたのか空気にすこし黄色が入り込んできました。ここでは人が沢山いるので、スケッチをのぞき込む人もいましたが、あまりのデタラメな描き方にあきれたのか、それほど注目することもなく去っていきました。スケッチの極意は図太さにあるとまたまた思った次第です。
a0037907_211965.jpg
a0037907_21191856.jpg


これにてスケッチ旅行記を終わります。
by datian | 2012-10-22 21:22 | スケッチ絵画 | Comments(8)
Commented by しんかい at 2012-10-22 21:56 x
うはは、スケッチ8枚の写真なしですか!w

さらっと描かれてますけど最後の8枚目なんかいい雰囲気ですね~
あと茶釜がシンプルだけど好きです♪
Commented by kawasusonomiya at 2012-10-22 23:43
小旅行で、豆スケッチですか・・、いいですね^^
私も、茶釜いいなあと思いました。

あと、石垣の上の柿の木もいいなあと思いました。
が、柿の実の印象が、つたわりますが、
あまり柿の木らしく思えないのは、
葉の感じ・・・?

また、楽しみに、見に来ます。。
Commented by あまぎやま at 2012-10-23 08:55 x
お見事、完全に脱帽です。
Commented by datian at 2012-10-24 21:22
●しんかいさん、こんばんは。
 すこし冒険だったのですが、デジイチはやめコンデジだけを持って
行きました。コンデジはCaplio GX100とシグマDP2の2台です。
写真も撮りましたのでご安心ください。とはいえ、いままでデジ
イチのサブでしたが今回はスケッチのサブとなりました。次回からは
Caplio GX100だけにしようと、とにかく荷物を軽くしたいというのがあります。
茶釜とコスモス、ありがとうございます。自分でも「なんか、ええんとちゃう」み
たいな気分だったのでうれしいです。しんかいさんも、豆スケッチいかかでしょうか。

Commented by datian at 2012-10-24 21:22
●kawasusonomiyaさん、こんばんは。
小旅行での豆スケッチはとても楽しかったです。旅の楽しみが
より広がったような気がします 。
柿の木の葉、確かにおかしいですね。おそらく葉のつき方並び
色合いがおかしいのかも、あれ全部おかしいことになりますね。
相方が言うには実に比べて葉が小さすぎるということで反省反省、
柿の木の枝ぶり葉のつき方や色合いなどをじっくり観察して
エイヤーとスケッチできるようにしたいです。


Commented by datian at 2012-10-24 21:22
●あまぎやまさん、こんばんは。
ありがとうございます。これもあまぎやまさんの
スケッチに刺激されてつづけて、いつか私も描いて
見たいと思うようになりました。
あまぎやまさんが、スケッチを長きにわたり続けられ
毎日アップされるお気持ちがすこし分かったような気がします。


Commented by mako3po at 2012-10-25 22:01 x
こんばんは!
秋月落ち着いた町ですね、10年前にパソコン教室の小旅行で
行った事あります。
スケッチは雰囲気でていると思います。
私が記憶にあるのは、城址の中に学校があったように思い出しました。
環境は最高ですよね、、、、
お土産に葛と酒まんじゅうを買った事思い出しました。
お店も特産物を活かし工夫されているように記憶しております。
俳句とスケッチいい旅でしたね
また、楽しみにしております。
Commented by datian at 2012-10-26 20:37 x
●mako3poさん、こんばんは。
 久しぶりの小旅行でした。スケッチと俳句というはじめての
取り合わせだったのですが、なかなかおもしろかったです。
 城跡には秋月中学校がありました。秋月の雰囲気にマッチした
趣きのある校舎でしたが、なかに入ることはできませんでした。
 自然と史跡と人の営みが無理なく調和してとてもいいところ
でした。くず餅はおいしいですね、地鶏も最高でした。
 少し冷え込んできましたが、お身体にさわらぬよう祈っています。

<< 久しぶりのクレパス 最近のお昼休みスケッチ水彩画 >>