日本経済大学イングリュッシュガーデンにバラを見に行って来ました。 その2

 イングリッシュガーデンには自然が無理なく取り入れられています。そうした管理運営の絶妙さでしょうか、ちょっとした原っぱにニワゼキショウが咲いていました。好きな花ということもあり撮らずにはいられませんでした。

1 ニワゼキショウ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21354289.jpg


2 バラ単独ではなく木とひとつのものとして育てられていました。(SIGMA DP2)
a0037907_21374542.jpg


3 バックも渋かった。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21385011.jpg


4 アザミとヒラタアブ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21391145.jpg


5 ふたたびニワゼキショウ。(Lumix DCM-G1)
a0037907_21421696.jpg


6 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2144928.jpg


7 同じく。
a0037907_2145762.jpg

by datian | 2012-05-17 22:01 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by あまぎやま at 2012-05-18 09:41 x
「ニワゼキショウ」良いですねー。ラストの天神の人も「ニワゼキショウ」のようにさらりと無駄なく・・・。
Commented by datian at 2012-05-18 21:49 x
●あまぎやまさん、こんばんは。
 ニワゼキショウは好きなので見つけるとすぐに撮りたくなります。
 しばらく撮っているとバックがうまい具合に暗く落ち込んで
ニワゼキショウを浮き立たせてくれました。
 
 さらりと無駄なく、ありがとうございます。即興的スケッチの
醍醐味かもしれません。
Commented by mako3po at 2012-05-18 22:40 x
こんばんは!
バラのバックの渋さ画になるようです。
昨日同級生がみえ、私は鉛筆のデッサンを友人は水彩と油絵を持ってこられ
少し絵の話が出来、私は家で本やdatianさんのデッサンが参考で
自己流です。
60年近いお付き合いですから昼食をしておしゃべりをして楽しい日でした。また楽しみにしております。
Commented by datian at 2012-05-19 21:26 x
●mako3poさん、こんばんは。
 60年来のお友だちと絵の話ができるのは素晴らしいですね。
 mako3poさんのように良い友人を持つと人生に広がりと深み
が増してくるように思えます。
 私のスケッチを参考にして頂けるのは、照れながらもとても
うれしいです。スケッチをもっと頑張ろうという気持ちがわい
てきます。
<< くじゅうの坊がづるへ行って来ました。 くじゅうに行ってきました。 その4 >>