くじゅうに行ってきました。 その4

 ふたたび、くじゅうです。イングリュッガーデンは次回にまたアップする予定です。なにせ私は行き当たりばったりのとろこが多々ありで申し訳ない。

1 新緑。(撮影 私 Lumix DCM-G1)(クリックで大きく表示します)
a0037907_21223274.jpg


2 雄大。(撮影 私 SIGMA DP2)
a0037907_21233924.jpg


3 同じく、雄大。(撮影 私 SIGMA DP2)
a0037907_21242913.jpg


4 ルイヨウボタン。(撮影 妻 E-620)
a0037907_21251926.jpg


5 ハルリンドウ。(撮影 妻 E-620)
a0037907_2126222.jpg


6 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21263760.jpg


7 同じく。
a0037907_21273429.jpg



●原発に一言。
 電力会社、政府、マスコミ、御用学者の四者から三者が同じようなことを叫ぶときは要注意と私は思っている。今まで53基の原発が停止していて、わずかに残っていた最後の1基が停止したとたんに夏の電力不足を叫んでいる。100年に一度ぐらいの猛暑を想定し、電力不足を算出している。こういう時だけ最悪の状況を想定するのだから手前勝手もいいところ、大津波がきたら「想定外」と言い逃れしたのは記憶にあたらしい。
 電力の供給量やら受給量などの情報は電力会社が握っているのでどうにでもなる。「安全神話」の前科者の言うことをたやすく信じるほど私はおめでたくない。全原発が止まることは前々から分かっていたことで、夏を前に急に「節電」ドタバタをやりだし、大迷惑である。
by datian | 2012-05-15 21:52 | Comments(2)
Commented by あまぎやま at 2012-05-16 11:32 x
云われなくても毎年節電でした。光熱費で生活を切り詰めているのは何処の家庭でも同じことですよね。「くじゅう」良いですねー。一昨年は濃霧に悩まされました。
Commented by datian at 2012-05-16 21:45 x
●あまぎやまさん、こんばんは。
 原発事故の前から生活をやりくりするために光熱費を節約するのは常識ですよね。「節電」を真に受けて熱中症になっても何の補償もありませんから気をつけないと命取りになります。
 NHKやマスコミは「私たち国民にできる節電とは」みたいなことを宣伝していますが、そういうまえにテレビ局自身はどんな節電するのか説明すべきでしょうね。1局だけが放送してあとの放送局は放送を中断するぐらいの姿勢さえもみせない。「電力不足」そのものが怪しいのでニュースそのものを見るのも嫌になっています。
 くじゅうのスケールの大きな自然にいつも感激しております。

<< 日本経済大学イングリュッシュガ... 日本経済大学イングリュッシュガ... >>