●明日も仕事

 会社からの帰宅途中にガソリンスタンドで灯油18リットルを買い原付で用心して運んだ。居住者の健康を考えてエレベーターを設置していないエコ団地なため、数階を登っていかなければならない。色男、金と力はなかりけりで18リットルの灯油を持って上がるのはひじょうにきつい。ゼェゼェ言いながらやっと玄関までたどり着くと、ポストに九電からの電気代の請求書とチラシが入っている。チラシでは5%の節電協力をもとめている。
 節電せずとも家計の必要から3000円から5000円程度の電気代におさめている。冬場も石油ストーブで寒さをしのぐ程度で、九電が電気料金を稼ぐためにある電力消費量の多いセントラルヒーティングやオール電化などとは無縁の天然エコ団地である。
 九電は原発で有り余るほどの大量の電力を発電して売りさばいてボロ儲けを続けようとする姿勢をまず正すべきではないか。
私は原発反対です。

1 スケッチはいつもの天神からです。私は明日も仕事で気持ち的にはこんな感じです。
a0037907_2119507.jpg



2 写真はご近所さんです。
a0037907_21195614.jpg





 
by datian | 2011-12-22 22:08 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by あまぎやま at 2011-12-23 10:09 x
我が家の会話・・・、言われなくても年中節電しているワイ。一般の家庭には節電の呼びかけはいらぬこと。真の狙いはいったい何なのか?
Commented by datian at 2011-12-23 21:36
●あまぎやまさん
 そうですよね、一般の家庭に言うようなことではなく
本当に節電が必要ならもっと大口に頼むべきでしょうね。
 「原発を稼働させないから節電をしなければいけない」という
洗脳というか、九電がいなければ生きていけないような気分にさせる
ことを身体に覚え込ませてやる的なキャンペーンのような気がします。
 ほんとに電気が足りないなら電気自動車など開発する必要もない
だろうと考えております。

<< ●クリスマス に関係ないスケッチ ●疲れたら寝る >>