●明治の粉ミルクから 最大30ベクレルの セシウム

●明治の粉ミルクから 最大30ベクレルの セシウムが検出された。明治は福島原発事故の放射能とみて、40万缶を無償交換する。
 明治は混入経路は不明としていることからも、明治だけではなく他社の粉ミルクにもセシウムが混入していると疑わざるをえない。
 乳児や子供たちに深刻な健康被害がおこらないことを祈るばかりである。
 この問題を武田邦彦教授が解説されています。

私は原発反対です。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_226233.jpg


2 同じく。
a0037907_2262957.jpg


3 同じく。
a0037907_2263598.jpg



4 お昼休みの撮影から。
a0037907_2264349.jpg

by datian | 2011-12-06 22:12 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by Degasdegas at 2011-12-07 09:39
一枚目のデッサンは、もしこが有名人などを描いたものでしたら、そのまま「TIME」誌の表紙になりますね!
 時に、何かの印象深い表情を写真ではなくて、このようなスケッチを使った方がよりクローズアップされることがある。私が編集者ならそうします。―考えてみると、人の表情なんて、このスケッチのように、仮に「会社不祥事発覚、会見の瞬間」などとタイトルをつけてしまえば、そうなる。。。ひとの表情は豊のようでいて、意外に単調だ。だから、人が何を考えているのかなんて、その表情からだけでは計り知れない。流し目でもしようものなら、その瞬間をカメラがとらえて、何か不敵な...というようにされてしまう。前にあったのが、悲惨な事故の会見の席で、人って、笑うわけではないけれど、ある言葉を発するときに、その言葉の言い訳?「・・・といいますか。。。」みたいなときに、ほんの瞬間笑みを見せることがある。それを記者のひとりが取り上げて、笑うとは何事だ!と言ったことがあります。確かに、意気消沈していれば、そのような余裕すらないものですが、、、なんだろう?これって?って感じました。。。
Commented by あまぎやま at 2011-12-07 10:07 x
粉ミルクは薄めて飲ませるので関係無いんだそうです(TV)。フザケルナ!です。
Commented by datian at 2011-12-07 22:30
●degasdegasさん、こんばんは。
 ありがとうございます。スケッチするボールペンにもさらに
勢いと元気がでてきます。
 人の表情についてのdegasdegasさんの考察、なるほどと
おもいつつとても参考になります。似たような経験で、とても悲しい
場面に遭遇している人へのお悔やみの言葉を言っているつもりなので
すが、私の表情はすこし笑っているのです。その時、自分でもそんな
表情をすべきでないと思いながら少し笑うような表情をしていると
自覚しているのです。自己嫌悪におちいりながらもどうしようもない
と思いました。
 笑いの表情が楽しい感情と一致しているのはもちろんですが、
ある種の悲しいときにも笑いの表情が出る、感情と表情のせめぎあい
の複雑さ微妙さにハッとdegasdegasさんから考えさせらております。

Commented by datian at 2011-12-07 22:30
●あまぎやまさん、こんばんは。
 私も見ました。「政府の決めている暫定規定値より低い」ので
安心だというのですから、フザケルナです。暫定は臨時的にかりに
決めた既定値で、それで幼児の将来という長期の安全を推し量るというのは
あまりに無茶ですよね。

<< ●会津のあばあちゃんが原発につ... ●「新月例展@BEN」の12月... >>