●九電の窮地と枝野大根役者

 入ったカフェはお客さんで混雑していたが、なんとか空き席をみつけて落ち着いた。ところがクーラーか除湿かが、けっこう効いて寒い。隣に座っていた若者は首をすぼめて寒がっていたがとうとう席を立った。どうもお客さんの回転を早くするために効かせているように思える。「節電は?」もうそんなことを言う雰囲気はない。九州の原発は年内で全部停止するが、電力不足はないという。燃料費が高いとか電気代値上げとかは別にして電気は原発なしでも不足はしていない。
 九州電力経営陣はやらせメール問題などで窮地にいるが、原発なしでも電力不足がおきないところから電力の市場開放をせまっていくとう日本全体の他産業大企業経営陣が攻勢をかけているのではないか。枝野はその役者を買って出て下手な芝居をうっているように思える。
 私は原発反対です。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_224378.jpg


2 いつぞやの帰り道。
a0037907_2253956.jpg

by datian | 2011-10-22 22:08 | スケッチ絵画 | Comments(6)
Commented by degasdegas at 2011-10-23 12:04 x
こ、これは!!?? この間、この人と話しましたよ、、、人柄が顔に滲み出ていて、あの人の名前、なっていったけ。。。笑)
Commented by あまぎやま at 2011-10-23 13:01 x
原発に次いで今度はTPP,意見が分かれる大問題ですね。
Commented by mako3po at 2011-10-23 19:07 x
こんばんは!
10月の写真展みました。datianさんは#6だったのですね、
今日じっと観ていると現在の世の中を覗いているように思いました。朗報であるように祈っております。
又、八女の街は住民が協力して保存しているということですね、
全国津々浦々汽車の窓から田んぼの中にあったような看板ですね、いろんな事を思い出しました。
時代は進んで便利になっても幸せはどうなんだろう、、、、と
また、楽しみにお邪魔します。
Commented by datian at 2011-10-23 21:01
●degasdegasさん、こんばんは。
 相方も「この人、この前テレビのニュースに出ていた人?」と
言っておりました。私もどこかで偶然お会いして「よっ久しぶり」と
言ったような言わないような、そんな人でした。

Commented by datian at 2011-10-23 21:02
●あまぎやまさん、こんばんは。
 工業製品の輸出のために農業を犠牲にするようなTPPでは
先が思いやられます。原発の放射能を農地にあびせ今度は
外国農産物を日本の農業にあびせる、これでは国が滅びます。

Commented by datian at 2011-10-23 21:02
●mako3poさん、こんばんは。
 10月の新・月例展@BENを見に来てくださりありがとうございます。
紙にカッターナイフで切り込みを入れて顔にしてバックから光を当てて
撮影しました。今回のはどう表現すべきか難しかったです。
 八女は市民全体で工芸品をはじめ八女茶など地場産業を盛り立てようと
されていることが実感として伝わってきました。
 昭和の看板、いろいろと思い出や歴史を引き出してくれるきっかけに
なりました。時代が進み便利になれば幸せになるのが普通なのですが、
どうも最近は反比例しだしたように思えてきました。

<< ダウン症の子どもをスケッチ ●こういうスケッチを続けたい。... >>