●昨日は八女市散策にぶらりと行ってきました。その4 ●タイの大洪水と日本企業と産業空洞化論

 これが最終回ですが八女市散策ぶらり旅をアップします。手作りスケッチ帳はもう少し待って下さいね。いま準備しております。

1 なぜか引き付けられました。
a0037907_2150101.jpg


2 マンホールでしたか、こうした利用法もなつかしい。
a0037907_21511984.jpg


3 入ってみたかったですが時間切れでした。
a0037907_21513434.jpg


4 保存というか、この存在の仕方に興味ありでした。
a0037907_21522124.jpg


5 オロナミンCドリンク、大塚ボンカレー、イカリソース、パイロット萬年筆、丸石の自転車、などなど総出演の大サービス。
a0037907_2154396.jpg


6 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21581750.jpg


●原発に一言。

 原発が停止したら電力不足で企業が海外に出て産業の空洞化が起こり失業が増大するという論があった。しかし停止する以前からタイに300社近くの日本企業の工場が進出しており、今回の大洪水で大被害を受けている。人件費が安く儲かると思えばその国に海外進出するのが企業であり、電力不足うんぬんは二の次三の次の問題で、ただただ原発必要論を宣伝するために利用したにすぎない。日本国内の自動車産業は原発停止とは無関係に生産を回復し人員を募集している。

●私は原発反対です。
by datian | 2011-10-16 22:19 | 路上観察 | Comments(6)
Commented by masakura-j45 at 2011-10-17 06:19
田舎の方に行くと、必ずこのたぐいの昔の看板?はありますもんね。
特に「大村崑」さんのオロナミンC。
それにしても保存状態がいいですね。
Commented by あまぎやま at 2011-10-17 08:05 x
特にニコンは生産の7割がタイでと知り驚いています。看板に仁丹が加われば完璧ですね。
Commented by datian at 2011-10-17 22:01
●masa-masa-j45さん、こんばんは。
 オロナミンCは印象深いですね、いろいろなところにあって
しっかりと頭のなかに残っています。
 今のLEDを多用した看板?とはまた違ってユルリと目に
しみ込んでくるようです。大塚のボンカレーを食べると
この看板を思い出します。

Commented by datian at 2011-10-17 22:01
●あまぎやまさん、こんばんは。
 私もこれほどタイに日本の工場があるとは知りませんでした。
アジアと世界ではさらに多くの日本工場が進出しているんでしょうね。
そうでした、森下仁丹。どこかにあったのかもしれません。
次回は発見したいです。

Commented by Degasdegas at 2011-10-18 01:06
これもいいです!前回は丁寧に答えてくださり、ありがとうごいます!
Commented by datian at 2011-10-18 22:03
●degasdegasさん、こんばんは。その1
 私も、自分自身のスケッチについて振り返るいい機会でした。
不完全ですが、言葉にすると見えはじめることがあるかもしれ
ないと私自身がハッとしております。

<< ●秋ですね。 ●昨日は八女市散策にぶらりと行... >>