黄砂から連想する放射能汚染

 最近、黄砂のひどい日が何日かあった。よどんだ空をながめていると、放射性物質が舞い散っていることを連想する。黄砂は中国大陸から偏西風にのって日本にまでやってくる。
 玄海原発で事故がおこればこうした偏西風にのって福岡県をはじめ内陸部深くまで汚染される。地震で柏崎、福島、女川、東通が破壊されたが、日本海側にある原発は玄海原発をふくめて震度6の地震が発生すればまず耐えられない。その時、福島以上の壊滅的打撃が、、、考えるのも恐ろしくなる。この点を分かりやすく武田邦彦氏が説明されています。
 マスコミは「停止要請はあまりにも突飛、浜岡だけが危険なのか他の原発との違いを明らかにして根拠をしめせ」と騒いでいたが、これがアメリカ軍の要請だったことがもれ出てくると、浜岡原発の危険性を強調しだし、他の原発にふれないようにしているようだ。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2213265.jpg



2 新緑。Lumix DCM-G1+ZD50/2.0
a0037907_2221453.jpg



3 同じく新緑。Lumix DCM-G1+ZD50/2.0
a0037907_2225425.jpg

by datian | 2011-05-14 22:17 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by あまぎやま at 2011-05-15 09:48 x
予想通りに支持率up、計算に組み込まれていたと・・・。今朝の「日曜討論」面白そうですね。一往聞き流しながらPCの前に座っています。
Commented by datian at 2011-05-15 21:10
●あまぎやまさん、こんばんは。
 菅総理からすればアメリカ軍のお墨付きで浜岡原発停止で
人気取りができるわけですから、食いついたんでしょうね。
経団連も黙ってしまいました。
 法律で決まっている1ミリシーベルトの限界を20ミリシーベルトへ
勝手にあげたり、他の原発は安全だと言ったり基本は変わっていない
ので注意せねばと思っています。

Commented by mako3po at 2011-05-16 19:21 x
昨日院展の券を頂き、元同僚と3人で鑑賞してきました。
天気に恵まれ、私の体調が良かったので楽しい日でした。
お昼に日本料理、それから日本画鑑賞で、大きな号がほとんどで、会場も小倉城の近くで外は多くの人で賑わっておりました。元同僚は私の病気に理解があり、気を遣ったと思いま
すが、私のホームページ(まこの散歩道)は2人の協力で
出来たページで生きている間お付き合いすると思います。
いつも感謝しております。
新緑の写真気持ちいいですね、また楽しみにしております。
Commented by datian at 2011-05-16 22:25
●mako3poさん、こんばんは。
 昨日は湿度も適度でサラッとして気持ちの良い一日でしたね。
お身体にも良い効果があらわれて良いですね、こうした日和が
長くつづことを祈っています。
 ホームページは元同僚のお二人のご友人の協力で出来たのを
知り、本当に良きお友だちをお持ちだと毎回うらやましく
思っています。
 院展、私は見逃してしまったかもしれません。機会があれば
美術展もいろいろ観たいのですが、どうもタイミングを逃して
いるようです。
 新緑と野草の季節、写真も楽しく撮っていきたいと思っていま
す。

<< 「お客様は神様です」は東電に通... 浜岡原発停止はアメリカペンタゴ... >>