菅総理が浜岡原発全部の停止要請

 菅総理が浜岡原発全部の停止要請を中電におこなった。
 浜岡原発が東海地震の震源域の真上にあり、今後30年でM8の地震が87%の確率で発生する。
 原発巨大事故となれば首都圏を含めて政治経済産業の中枢に壊滅的打撃となり、日本国が崩壊しかねず日本人は総難民化してもおかしくない。あるコンピューターシミュレーションでは浜岡原発5機の原子炉すべてが爆発したとすると、放射能汚染によるガンの死亡者数は830万人にも上るという。
 原発事故が起これば一巻の終わりで「想定外」も「電力不足」もいっさいの言い訳は通用しない。2年間ほどの一時的停止どころか永久停止が当たり前である。

 中電はまだ停止を決定していない。

 菅総理が要請をしたのは電力会社と原発事故への国民の非難世論の強まりはもちろん、経済界が浜岡原発を停止せねば自分たちの経済基盤と国際競争力が致命的打撃を受け金儲けができないと判断したからではないか。こうした経済界のバックがあって「停止要請」をしたのではないか。菅が人気取りのために個人的な思いつきで判断はできない。個人プレーができるほど総理は人気稼業でもないはずだ。
 中電も、ポンコツ原発に超高コストをかけて安全対策し危ない橋を渡るよりも、停止状態にして放置するほうが全体として利益がでると思っているかもしれない。

 中電は深刻ぶっているが停止するのは時間の問題だと思っている。

1 サクラソウ Lumix DCM-G1+ZD50/2.0
a0037907_22372650.jpg



2 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_22374850.jpg

by datian | 2011-05-07 22:43 | スケッチ絵画 | Comments(6)
Commented by あまぎやま at 2011-05-08 09:39 x
将来を見つめる天神の人、最近タッチを少し変えられた感じがしていますが?
Commented by datian at 2011-05-08 21:28
●あまぎやまさん、こんばんは。
 タッチをふくめていろいろとやってみたいのですが、鉛筆か
ボールペンの違いぐらいしか思いつかずにいます。
 ある技法書で完成までいかなくても途中でも一定の完成域に
たえず達していることというのがあって、私には無理なんですが
ちょっとやってみたくなっております。

Commented by musapoo at 2011-05-08 23:03
取締役会が開かれただけでも進歩があるように思いました。
裏の筋書きはよく分かりません。
でも、停止は時間の問題だと思います。

基準の1ミリシーベルトなんですが、
昔、2週間ほど大阪の原子炉で実験を行っていましたが、
その時が17ミリシーベルト以上になると
原子炉停止処置がとられていたような気がします。
そのころ、基準のよりどころが何だったのか、
気にもしていませんでした。

中東での米軍の核兵器攻撃による汚染は、
どのぐらいだったか・・・忘れてしまいました。
Commented by mako3po at 2011-05-09 16:43 x
こんにちわ!
昭和20年代は時々停電を経験し、蝋燭の準備はしておりました。中学生の頃電気洗濯機が売り出され、父は母に買ったのです。家族の洗濯でいつも夜中迄洗濯をしていたから、昼間は商売が朝から忙しかったから、、、でも使った母は喜びませんでした。汚れのあるところが落ちていない、生地が傷む
という理由でした。それ以来家には洗濯機はありません。
浴室にタライを置いて、現在はポリタルを何個かあり、色別に漬け、母は今年13回忌でした。介護の無い時代でしたが、私が会社から帰るとご飯だけは炊いていました。87歳でした

今リウマチの私にはこの洗濯方法で不自由しておりまん。握力はありませんが棒を使い、リハビリのようです。
人間の生きる不可欠な、食品、畳、トイレ、衛生面を最少限
明かり、揃えて避難場所と決めて頂きたいと思い、今私の
町に学校が避難場所になっておりますが、自分はベット、
洋式便座、熱い食品の事を考えれば家から出られないと思っております。13年前まで正月の黒豆は練炭で3日かけ煮込んでおりました。便利に慣れ、当然の事が怖いです。
43年経つ現在の家が雨風しのげれば幸せと思えるこの頃です。
Commented by datian at 2011-05-09 21:23 x
●musapooさん、こんばんは。
 浜岡原発は正式に停止が決定したようですね。
 停止要請は米軍横須賀基地や横田基地を守るためアメリカペンタゴンからあったようで、そのため菅総理も突然中電に要請したようです。中電も強く反発することなく「重く受け止め」て停止をしたようです。

 1ミリシーベルトは国際的にそうとう論議され、日本もそれに応じてかなり論議されて決めた基準だそうです。それを原発事故が起こってから20倍、100倍浴びても「ただちに健康に影響はない」と政府もマスコミも言い出しました。ひどい話です。
Commented by datian at 2011-05-09 21:24 x
●mako3poさん、こんばんは。
 私も子供のころから振り返ってみれば、裸電球からはじまってずいぶん電化が進んだことを実感します。生活していくうえでも大変便利になりました。mako3poさんがそうしたなかでつつましく誠実に歩んでこられたことに同感しております。
 電化生活がすすんで便利になってきたのですが、とりたてて贅沢な浪費生活をしてきたわけではなく、やはり普通の庶民的生活が続いているのが実感です。
 電力会社は節電といいますが、私などは原発事故が起こる前から光熱費は節約対象で節電しております。電力会社は消費者にあまり節電されると儲けられないので、痛し痒しの心情ではないかと思っています。
 電気が本当に必要な子供、女性、高齢者、病気の方などに優先的にたっぷりと回すべきで、その余裕は十分にあると思っています。
<< 脱!原発サウンドデモ ヨーロッパの求める安全基準の1... >>