20ミリシーベルトのソロバン勘定

 放射線量は1年間に1ミリシーベルトが国際勧告と国内法で決められていたが、福島原発事故が起こってから突然20ミリシーベルトへと大幅に変更された。いままでの基準値の20倍もの放射線量をあびても平気とする根拠はなんなのか、医学的科学的な発見が突然あって、20倍でも大丈夫になったのではない。
 なぜ20倍にしたのか、1ミリシーベルトでは被害補償をする範囲が超広大になるので、20ミリシーベルトに範囲を狭くし補償をできるだけ少なくしたいとする経済的な理由が見えてくる。国民の健康よりも経済的な損得が優先して国内法を無視し科学的医学的な基準をかえて20ミリシーベルトにしてまう。東電経営陣が本当に謝罪する気があるなら、まず政府にこの20ミリシーベルトを、もとの1ミリシーベルトにもどさせるのが筋ではないか。
 くわしく分かりやすく武田邦彦氏が解説しています。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_22122141.jpg



2 お昼休みの撮影散策から。(Lumix DCM-G1+ZD50/2.0)
a0037907_22132753.jpg

by datian | 2011-04-25 22:19 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by あまぎやま at 2011-04-26 15:25 x
東電の補償範囲も国と相談して・・・、最終的には税金に頼る事になるのでしょうね。沢山いただいている政権党、その他の党も表向きは反対でしょうが本音の部分は見えてきません。昨日は参議院予算委員会、今日は衆議院予算委員会を見ていますが核心部分への質問も期待できずにいます。
Commented by datian at 2011-04-26 22:01
●あまぎやまさん、こんばんは。
 東電経営陣がまず私財蓄財をマスコミ上にすべて公開し、避難所で
生活するのと同じ生活費だけを残してあとはすべて補償にあてるべき
だと思っています。私財も地位も全部なげうっても償えるものではい
のですが、それもケチろうとする姿が見え隠れしているようです。
 民主党もですが、自民党は自分たちが政権政党の時に原発を強力に
推進しておきながらそのことは知らぬ顔をして、批判めいたことを
言うのは頭隠して尻隠さずをそのままいっているようです。

Commented by degasdegas at 2011-04-27 18:48
datian さん、おかげさまで決まりました。。。期間は1年に満たないのですが、まぁ、ひと安心といったところでしょうか...ありがとうございます。
Commented by datian at 2011-04-27 22:18
●degasdegasさん、こんばんは。
 良かった、良かったです。働いているときは嫌だなぁーと私も思うのですが、
いざ仕事がなくなるとけっこうツライですよね。
 
<< 車イスを押して 玄海原発の地元の範囲とは >>