電気料金値上げ、大手は自家発電できりぬける

 原発事故被害への補償費、終息費用と十年単位の管理と廃炉費用などの巨額資金を捻出するため電気代の値上が浮上してきた。値上げは一般家庭の家計を直撃するが、鉄鋼各社やJR東日本などの自家発電で電力をまかなう大手企業は東電から電気を購入しておらず値上げの痛手はない。長期にわたって電気代が上がるとなれば自家発電に切り替えていく大手工場は増えこそすれ減ることは考えられない。ますます東電と原発に依存しない電力大口需要家が増えてきそうだ。
 原発がなければ電力不足がおこり大手工場に支障が出て経済が停滞するという根拠は希薄なものにならざるを得ない。
 21日には米国のシンクタンク「ノーチラス研究所」が、東日本大震災で失われた電力の供給を回復するには原子力や火力の発電所を再稼働、新設するよりも、省エネや再生可能エネルギー、小規模分散型の発電を拡大する方が、供給を早期に実現でき費用も安く済むとの調査報告書をまとめた。
 そして日本の環境省は同じく21日、風力や地熱、水力発電など再生可能エネルギーの利用可能性について、東北地方では、火力や原子力などによる現行の発電量を上回る潜在力があるとする調査結果を発表している。
 ほぼ同様のことは今までも良識ある人達から言われてきたが、アメリカと日本のこうした機関から出てくるということは、国民からの非難世論が強くなりすぎてはまずいと判断し、原発には旨みが無く別の儲け方でいくという宣言のように思えてくる。
 いま電力各社はどうやって原発から手を引いていくか、困っているのではないか。「世間の批判非難が正しい」とは口が裂けても電力会社経営陣は言えない。なるべく痛手を少なくして手を引きたのだろう。九州電力は「原発が止まったままなら計画停電をするかもしれない」とまだ消費者のために原発があるようなことを言っている。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_22464538.jpg



2 イチリンソウ。(Lumix DCM-G1+ZD50/2.0)
a0037907_22472981.jpg



3 ニリンソウのつぼみ。
a0037907_22483060.jpg

by datian | 2011-04-21 22:51 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by あまぎやま at 2011-04-22 10:08 x
「天神の人」、今日もdatianさんのレポートを頷きながら読んでいますね、私もこんな姿勢で読ませて頂いています。
Commented by datian at 2011-04-22 21:41
●あまぎやまさん、こんばんは。
 いつもレポートを読んで頂きありがとうございます。
原発についてまだまだ勉強不足なのですが、あ然としたり
驚愕したり、怒ったりしながら見方をかえダマされないで
本当のことを知っていこうと思っています。
<< 玄海原発の地元の範囲とは 原発は超高コスト >>