風向きがかわり西日本は安全に

 昨日のブログで九州にも汚染物質が風にのってくるかもしれないとアップしましたが、今回は風向きがかわってだいじょうぶなのようです。くわしくは 武田邦彦 (中部大学) 氏が「今日、4月7日の風向きが変わり、西日本ではなく西風になり、ドイツなどの気流の発表をみると、西日本は安全になったようです.」(平成23年4月6日 午前10時)と報告されています。

 こうした予報が日常的になってくるかもしれない。日本の情報がドイツで分析されて、それを日本の大学の先生が解説して注意を促さざるをえない。日本の気象庁はどうなっているのだろう。

1 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_21193380.jpg



2 お昼休みの撮影散策から。(シグマDP2)
a0037907_21201511.jpg

by datian | 2011-04-06 21:22 | スケッチ絵画 | Comments(2)
Commented by あまぎやま at 2011-04-07 10:20 x
「天神の人」の優しい眼差し、ホットしながら見せて頂きました。今日は良い事がありそうです。
Commented by datian at 2011-04-07 21:52
●あまぎやまさん、こんばんは。
 見知らぬ人ではありますが、やさいい眼差しはついつい
見入ってしまいます。良いことがありますように。

<< 電気は商品 九州にも原発事故の汚染物質によ... >>