河川敷での出来事

 いつのも河川敷に向かって歩いていくと、前方の土手の散歩道をたよりない足取りで散歩する年輩の女性がいた。おそらく身体があまり丈夫でないか、病み上がりで歩く事で体調をチェックされているのか、そんな歩き方に見えた。少し強い風がふけばヨロヨロと倒れそうな気さえした。
 大丈夫だろうかと思ったが気丈に歩かれているので、私は土手の下の河川敷へと降りて光の状態のよいオオイヌノフグリを探した。いくつか撮りながら、光線具合のよさそうな株を見つけてじっくりと撮ることにした。しゃがみ込んで稼動液晶をのぞき込むと、まるボケも出来て良い感じ、耳に付けたヘッドフォンからはクラシックが流れてくる。視覚と聴覚が気持ちよく春の気配をとらえていく。いよいよ撮影に夢中になりオオイヌフグリの咲いている草むらに頭を突っ込んでいった。
 そうすると、なんだかクラシック音楽に混じって土手の上の方から人の声が聞こえたような気がした。「どう、、、、さ、、、、まし、、」のような、ハッと思ってカメラから目をはなして見上げると、さっきの年輩の女性が声をかけている。あわててヘッドフォンを外すと、「どうされました、だいじょうぶですか」と心配そうな表情で声をかけている。私がしゃがみ込み草むらに頭を突っ込んで倒れているように見えたのかもしれない。これはいけないと持っていたカメラをかざし、「写真を撮っていました。大丈夫です。どうもすいません」と謝った。
 河川敷でしゃがんで写真を撮っていると、たいていの人は近寄りがたく感じて避けていく。今回のように心配して声をかけて頂いのははじめてであった。なぜだろうか、そんな疑問が帰り道にわいてきた。おそらく年配の女性は身体が丈夫でないか病気でいろいろと苦労されてきて、周囲の人からの支えや助けに感謝しながら生きてこられたのではないだろうか。道ばたで具合が悪くなって、通りすがりの人が声をかえて助けてくれたこともあったかもしれない。
 そんな思いからしゃがんでいる私を心配して声をかけてくれたような気がしてならない。土手の上からか細い声で、でも心配して精いっぱいの声をだしている。その印象は強く残っている。そう考えたとき、申し訳ないとおもいつつ感謝の気持ちでいっぱいになった。

1 その時に撮っていたオオイヌノフグリ。(Lumix DCM-G1+ ZD50/F2.0)
a0037907_22105241.jpg



2 スケッチはいつもの天神からです。sketchBookproで加筆しました。
a0037907_22143597.jpg

by datian | 2011-03-09 22:15 | スケッチ絵画 | Comments(10)
Commented by しんかい at 2011-03-09 23:33 x
もう春ですね~

datianさんの撮影姿勢だと、知らない人が見たら
確かに「具合が悪くなって蹲っている」風に感じるかも?(笑)
そのくらい集中してますからね~

私は不審人物としか認識されません(爆)
Commented by nakajimaakira1948 at 2011-03-10 09:18
datian さん、おはようございます!
う~ん、あの撮影姿でしょ
お腹が痛くなって しゃがんでいる様に見えたのでしょうか?

わたしには イスラム教のお祈り姿にしか見えませんが (^^)


Commented by あまぎやま at 2011-03-10 16:39 x
他人を思いやる気持ち、こんな話が「話」になる世の中。今日は暖かい話に自分の日常を顧みる機会を頂きました。感謝しています。有り難うございました。
Commented by mako3po at 2011-03-10 20:28 x
こんばんは!
いつも美しい写真楽しませて頂いております。
オオイヌノフグリは私も自分のページの”路傍の草花”の中で
公開していますが私はどこでもあるデジカメで撮ったのですが、datianさんの撮ったものは芸術にみえます。
写真とスケッチ友達にみせると見惚れています。
草花も喜んでいることでしょう。。。
奥さんの花公園の良かったと思い、5.6年前にパソコン教室の
写真撮影会として行ったことあります。
八幡から近場で、遠足気分でその当時元プロのカメラマン
に指導して頂いた事思い出しました。
私はJRや普通の道、スーパーの中でいつも助けて頂いておりますので、目の前で階段で転んだ方の時、自分の事は忘れて
大丈夫ですか、と声をかけ、近くに整形外科がありますよ、
と言いました。立ち上るのに手助けして喜ばれました。
嬉しいときは時々”独り言”に公開しております。
こんな世の中で、善良な方が沢山おられます。
また、訪問いたします。寒暖の差があり、風邪に気を付けて
ください。ありがとうございました。
Commented by legato22 at 2011-03-10 20:48
もしほんとうにdatianさんが具合悪くなっていたとしたら、こんな風に声をかけてもらうのはありがたいことですよね。
きっとその女性は何度となく人の助けを受けられてその有難さが身にしみてらっしゃることでしょうね。

私達女性が外でカメラを手にしているとよく中年以上の男性から声を掛けられますよ。
「いい写真が撮れたね~」とか「何を撮ってるの?」等々。
男性カメラマンに聞いてみるとそんな経験はないとのことですから、まだ望遠レンズを抱えた女は珍しいのでしょうかね~。
Commented by datian at 2011-03-11 22:07
●しんかいさん、こんばんは。
 少し寒いですが、春が近いことを確信させる気象ですね。

ついつい撮影に夢中になって周りが見えなくなるのは
よくなこともあるなと反省しております。見知らぬ人の
ご親切から気づくことができました。

Commented by datian at 2011-03-11 22:08
●nakajimaakiraさん、こんばんは。
 去年の尿管結石から6キロ近く痩せて、お腹はそれなりに
引っ込みしゃがみやすくなっております。
 100人の方が私のしゃがんだ撮影スタイルを見たら90人が
不審者と思い、9人がお祈り姿と思い、残り1人が具合が悪くなったの
ではと心配してくれる、その貴重な体験をいたしました。もちろん
99人の方は当然の反応で私が招いた結果でもあります。
 アングルファインダーを使ったお祈り撮影スタイルからなかなか
ぬけきれませんです。

Commented by datian at 2011-03-11 22:08
●あまぎやまさん、こんばんは。
 撮影ということだったのですが、思わぬ形で見知らぬ人の
思いやりの心に触れることとなりました。その方の人生の苦労の
重みのようなものを感じ、そこから発せられる一言に感謝の気持ちが
わいてまいりました。

Commented by datian at 2011-03-11 22:08
●mako3poさん、こんばんは。
 やはりmako3poさんも同じような経験をされていたんですね。
いままでmako3poさんから頂いているコメントもあって、ご親切に
声をかけてくださった年配の女性の気持ちを察することができました。
 人の親切の影にはそれにともなう大変な苦労がかくされていることが
あるということに気づくことができました。
 世情としては大変きびしいものがありますが、それにも増して
善良な方が多いことに心がなごんでおります。

 花公園は八幡からも近いのですね。これから野草の季節、
身近な野草を中心に撮影をしていきたいと思っております。
アップした野草写真が少しでもご気分が晴れる一助になれば
こんなにうれしいことはありません。
 寒暖の差はmako3poさんにとってもつらいものがあるかと
思っております。ご自愛ください。

Commented by datian at 2011-03-11 22:09
●legato22さん、こんばんは。
 そうなんです。ほんとに具合が悪かったらと思うとありがたさは
さらに増してきます。人の親切にはその人の苦労の経験が含まれて
いることを知ることができました。

 女性が望遠レンズを抱えているのはやはりめずらしいのかもしれ
ませんね。女性も男性も関係なしに望遠レンズをふくめて気軽に
写真ライフを楽しめたらいいですね

<< 地震 天神不思議空間 >>