体調がもどりつつあります。

 インフルエンザの検査は細い紙縒りのようなものを鼻の奥にまでいれてるのですが、これが痛い。しかし尿管結石の激痛を知っている者としては痛さは3分の1程度、そして瞬間的なチクッとしたものなので「なんのこれしき」と別に威張ることでもないのですが平気でした。
 ただ、風邪がぬけずにダルさが続きました。仕事の方もなんだか忙しくドタバタしております。今日は晴れたので久しぶりにお昼休みの撮影散策にでたのですが、寒いので少し撮ってぴょ〜んと戻ってきました。

1 枯れ草も寒さで縮み上がってました。(Lumix DCM-G1+旧ZD40-150/F3.5-5.6)
a0037907_22103769.jpg



2 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2211796.jpg

by datian | 2011-01-27 22:13 | スケッチ絵画 | Comments(8)
Commented by あまぎやま at 2011-01-28 09:49 x
この人の目元に魅力を感じて見ていますがやや疲れ気味?風邪は峠を越したようで良かったですね。コメント欄の再開を待っていました。
Commented by datian at 2011-01-28 21:14
●あまぎやまさん、こんばんは。
 風邪をひいていない時にスケッチしたものですが、私自身が
なんとなく疲れていたようで、そんな気分が出てしまったのかも
しれません。
 コメント欄も開けました。お気遣いとお立ち寄りありがとうございます。

Commented by musapoo at 2011-01-28 21:33
再開されましたね。
良かったです。

こちらでは枯れ草の下に、
もう今年の命が吹き出し始めています。
冬はまだ終わっていませんが、
春の気配が強くなってきました。
Commented by datian at 2011-01-28 22:16
●musapooさん、こんばんは。
 ご心配ありがとうございます。再開いたしました。

 musapooさんのお住まいの地よりこちらのほうが南なので
春の気配を感じるべきなのですが、例年にない寒さの
せいかまだまだのようです。
 春が早くこないか切望しております。

Commented by takep at 2011-01-29 12:05 x
寒い日が続いてますね。
普通の風邪でよかったですね、また復調の兆し好いですね!
来月になると少し和らぐそうなので、また撮影に行きましょう。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2011-01-29 20:28
こんばんは。
復調気配の時は、身体が徐々にエネルギーを溜め込み始めの快感がありますよね?
焦らず、ゆっくりと快方していって下さい。
輸尿管結石の経験があるのですね!
私も何度か経験しています。
痛い、重い感じの気持ち悪さ、いやいや 思い出すだけで沈みます。
今も水分補給は気にかけています。
ストレスも駄目ですね。
Commented by datian at 2011-01-29 22:10
●takepさん、こんばんは。
 インフルエンザでなくて助かりました。
行った病院の医師も1日で10人ものインフルエンザ患者が
来たとびっくりしていました。
 来月、和らいだら撮影いいですね。いきましょう。
 ところで、takepさんのブログにアクセスできなくなって
しまいました。原因は分からないのですが、なにかいい手はないでしょうか。

Commented by datian at 2011-01-29 22:11
●TGokuraku-TOMBOさん、こんばんは。
 ご心配とお気づかいありがとうございます。
TOMBOさんも尿管結石の経験者ですか、この痛さを知って
いる方と分かると親近感が一段と増します。
 激痛と吐き気とノドの乾きが同時に襲ってきてどうなるかと
思いまいた。
 水分と食事には注意しているのですが、ストレスもだめなんですね。
勉強になります。

<< 同僚がiPod touch購入 なんとかスケッチをしました。 >>