くじゅう坊ガつるへ紅葉を見に行ってきました。その3

 オリンパスのE-5やパナソニックのGH2などの新機種が発売され、手に入れた方のブログやHPでその素晴らしい画像と使用感がアップされ、私も拝見して大いに楽しんでおります。

 それに刺激されてということでもないのですが、写真ブログ友人のtakepさんよりお借りしているシグマのDP2でいろいろと撮影しての感想です。
 このカメラは Foveon(フォビオン)センサーを搭載し、そのたたき出す画質のずば抜けたち密な解像感と色の豊富さにただただ驚き感動しております。もちろん他社ベイヤー素子を物量解析で迫る画質もいいのですが、優劣ということではなく別次元の画質を感じます。
 遠くに見える小さな葉っぱ一枚一枚を解像しようと努力している、そんなところまで解析しなくてもいいではないか、と思わせるほど解析を続けるようです。F8ぐらいに絞り込んで風景を撮ると、近景と遠景を分け隔てなく解析することがあります。人間の肉眼は遠くの物ほど、ぼやけて見えるという特質がありますが、それを無視して解析してしまい、自分の遠近感がおかしくなることさえあります。
 こうした場合に同じ大きさのものなら遠くのものほど小さく見えるという遠近感を撮り込むと、圧倒的な情報量で遠近感が出てきます。たとえば道路や線路を入れて一点透視的な撮り込みをするなど、そうなんです、このカメラは撮る側に撮り方を迫ってくる、もっと考えて撮ることを促すカメラでもあります。今のデジカメは自動でピントが瞬時に合うオートフォーカス、薄暗いところでもきれいに撮れる高感度、手ぶれ補正、暗い所と明るい所を調整する、撮れた画像をアート的にするなどなど、撮り手の負担を軽減することに開発の力点があるようです。
 これは自分表現のために誰もが気軽に写真を楽しめるということでとても良いのですが、こうした最新カメラを使い最新であればあるほど写真の内容すら良くなると勘違いしてごう慢になってしまう危険性もあにはからんやです。
 こうした風潮に一石を投じるがごとく「撮る主役はあなた自身です」と問いかけるようなカメラです。言葉は悪いのですが撮る側に媚びていないのです。別の見方をすると最新カメラの操作性や多機能な技術水準からは遅れています。しかしフィルム時代の完全マニュアル式一眼レフからするとかなり便利なのも確かです。
 万人向けではないですが、かといってマニア向けでもないです。コンパクトデジカメをはじめて使ったつもりでDP2を扱えば慣れて来ます。カメラの液晶は暗くてあてにならず、現像してパソコンの画面で見るまではうまく撮れたかどうかわかりません。フィルムも現像するまで分からず、出来上がりをワクワクしながら待っていたことと似た気分を味わっております。
 撮影条件にぴたっとはまったカメラ設定ができて撮れた画質が現像して出てくるのは感動ものです。中には白飛びしたり青かぶりしたり、サッポロポテト現象があったりするようですが、まあ無いにこしたことはないのですが、トータルとしての画質のすごさが消えるものでもありません。
 今回はDP2で撮ったものをアップします。下手っぴいなのであまり参考にならないのが残念、同じようなカットですがよろしくです。

1 
a0037907_22114111.jpg



2 
a0037907_2212011.jpg



3 
a0037907_22121540.jpg



4 
a0037907_22122966.jpg



5 
a0037907_221244100.jpg



6 
a0037907_22125938.jpg



7 
a0037907_22131213.jpg



8 
a0037907_22132769.jpg



9 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_2213539.jpg

by datian | 2010-11-08 22:19 | Comments(2)
Commented by しんかい at 2010-11-08 23:56 x
Foveon病に冒されましたね、どっぷりと(笑)

私はDPシリーズって世間で言われているほど使いにくいとは思わないです。
書き込みが遅いのが気になる位、あと電池の持ちかな~
あ、そうそう。DP2の予備電池をお渡ししなきゃいけないんですよ!
近々お会い出来ませんかね?

しかしDP2の画はいいですね~
比べるとG1は絵の具で塗ったように見えて来ますね。
それはそれで”味”なんですけど(笑)
Commented by datian at 2010-11-09 21:37
●しんかいさん、こんばんは。
 はい、かなり重症です。なにか良い薬はないですかね。

私も言われているほど、使いづらいとは思いませんでした。
シャッターがすこし引っかかるようなところが気になったり、
液晶の見づらさがこまったりしてましたが、これも慣れてきました。

DP2から出てくる絵にただただ驚いております。この素子を2強が
使ったらすさまじいカメラができるかもしれませんね。

電池は互換のやつをさっそく2個ほど入手しておりますが、お会い
しましょうか。テスト的にメールで連絡いたします。

<< 冬を前にチョウをアップ その1 くじゅう坊ガつるへ紅葉を見に行... >>