天神界隈をジオラマ風に撮ってみました、ではなくジオラマそのものです。

 実によく出来たジオラマでした。それも昭和の香りのする西鉄の路面電車の走る天神界隈です。西鉄の歴史を振り返る展示の一部なのですが、どういう趣旨なのか案内のチラシをもらってくるのを忘れてしまいました。ネットでも調べたのですがよく分かりません。しばらく見入っておりました。
 今日は写真が2枚とスケッチが2枚です。


1 とても雰囲気がよかったです。(クリックすると大きく表示します。Lumix G1+EBC Fujinon 1.8/55)
a0037907_215828100.jpg



2 同じく。(クリックするとちょっとだけ大きく表示します。Lumix G1+EBC Fujinon 1.8/55)
a0037907_2159688.jpg



3 スケッチはいつもの天神からです。
a0037907_220419.jpg



4 同じく。
a0037907_2203345.jpg



この日はカメラのキタムラにより中古デジカメを物色したのですが、E-3が3台も出ていました。うれしいやら悲しいやらです。4/3マウント終焉の空気が漂うなか、末永く4/3を使うため私は中古オークション市場に目を光らせております。当面はE-520とE-620を追跡しております。追跡だけですよ。
by datian | 2010-09-27 22:09 | スケッチ絵画 | Comments(8)
Commented by degasdegas at 2010-09-28 00:30
実存する街をジオラマの世界のように撮る写真家がいますよね。。。そんな風に撮影したのかと思いました。。。
Commented by あまぎやま at 2010-09-28 09:30 x
2枚目は西鉄福岡駅でしょうか?新婚当時岩田屋でオーバーと靴を買った事を思い出しました。当時は今と違って冬は寒くオーバー着用は普通でした。
Commented by M2_pict at 2010-09-28 15:01
2枚目の情景など特に懐かしく感じてしまいます。
青い電車の記憶はないのですが、左端の電車などは良く覚えています。
木製の床、窓枠にも木が使われていましたでしょうか。
そういえば、長く使われて来た特急の車輌も現役引退とかいう話を聞きました。
駅舎も懐かしいです。
不思議と昔の方が広々としてたように思います。
Commented by datian at 2010-09-28 21:02
●degasdegasさん、こんばんは。
 現実を模型のように見せてしまう写真の表現の不思議さ、
そんなことも少し思いながら、本物のジオラマを撮っていま
した。鉄ちゃんではないですが、いくつになっても模型は
おもしろいですね。

Commented by datian at 2010-09-28 21:02
●あまぎやまさん、こんばんは。
 そうです、西鉄福岡駅です。新婚さん当時から岩田屋が
あったんですね。そうしたお話をきくと天神周辺の見方も
また楽しくなってきます。今年は冬は寒いらしいので
冬着準備も大変かもしれませんね。


Commented by datian at 2010-09-28 21:02
●M2_pictさん、こんばんは。
 鉄道会社は西鉄ではないのですが、私の子供時代も木製の
床の電車でした。木の床に油がたっぷりと染みこんで独特な
においをしていたのを思い出します。
 この日も天神駅で電車を撮影している鉄ちゃんらしき若者が
いましたが、引退する車両だったのかもしれません。西鉄も
いろいろな人の思い出が重なって歴史がありますね。


Commented by takep at 2010-09-28 23:05 x
(・0・。) ほほーっ!e-620ですか、(^ー^* )フフ♪
私もこのジオラマ撮って見たいな( ̄o ̄;)ボソッ
Commented by datian at 2010-09-29 22:22
●takepさん、こんばんは。
 E-620とE-520を中古オークションで市場調査してます。
ZDレンズを末永く使っていくとなると、この2機種が私に
ちょうどいいかもしれないと思ってます。
 m4/3もG1をふくめて注視しております。

 ジオラマをぜひ撮ってみて下さい。そして近くに
カメラのキタムラがありますから、寄り道して、、、

<< 門司港レトロから秋らしき画像 秋です、まぎれもなく秋。 >>