信号待ちで日影に入れるかどうか。

 早朝から容赦なき暑さ。原付で出勤途中の信号待ちで日影に入れるか、太陽にさらされるかで一日の気分もだいぶ変わってくる。何回かの信号待ちで連続して太陽直撃だと会社についてリュックを下ろすと背中は汗ビッショリになっている。
 今日はスケッチが3枚と写真が一枚です。

1 天神からのスケッチです。
a0037907_21381550.jpg
2


2 同じく。
a0037907_21385039.jpg



3 同じく。
a0037907_2139520.jpg



4 以前にいつもの河川敷で撮ったもの。名を知らないのですが、小さな花でした。
a0037907_2140068.jpg

by datian | 2010-09-03 21:42 | スケッチ絵画 | Comments(4)
Commented by あまぎやま at 2010-09-04 08:54 x
帽子の御嬢さん、最近どこででもよく見かける井出達ですね。足の先まで想像しながら見せて頂きました。
Commented by datian at 2010-09-04 22:07
●あまぎやまさん、こんばんは。
 帽子スタイルが流行っているようですね、よく見かけます。
この日も何人かつばの広い帽子をかぶっていました。強い
陽射しをふさぐこともできるのでもってこいかもしれませんね。

Commented by 寅吉 at 2010-09-05 01:05 x
見下ろす角度に、眼鏡もうまく入って。
日ごろから見てるから、見える角度。
まさに見る、ですね。

好みです。

Commented by datian at 2010-09-05 20:15
●寅吉さん、こんばんは。
 熱心に読書をしていた高校生でした。こうした角度からは
スケッチをしたことがないので、もっている数少ない既成概念
も役にたたず、そのためにかえって新鮮な気持ちで目をこらして
スケッチしたようです。スケッチは持っている古い既成概念との
格闘かもしれませんね。

<< スケッチで瞬間を切り取る 今日から9月。 >>